【きさらぎ賞】バンドワゴンVSトーセンスターダム


今年のきさらぎ賞の主役は明らかにこの2頭。

「バンドワゴン」

「トーセンスターダム」

今年のクラシック界を賑わす可能性がある2頭の直接対決。

 

果たしてどちらが勝つのか?

はたまた割り込んでくる馬がいるのか?

様々な面から考えて、分析していきたいと思います。

 

皆様も思っていると思いますが、この2頭はなかなか強い競馬をしている。

 

【バンドワゴン】

新馬戦は圧倒的スピードの違いからハナに立つとそのまま押し切り。

期待馬のトゥザワールドを6馬身ぶっちぎって勝利。

トゥザワールドは、この後3連勝でバンドワゴン以外には負けなし。

 

2戦目も新馬戦同様、スピードの違いで楽に先頭。

競りあけてくる馬もおらず、直線向いて圧倒的な力差で勝利。

 

【トーセンスターダム】

バンドワゴンのように2着以下をぶっちぎるなど、派手さは無い。

同馬も2戦2勝だが、どちらかというとトーセンの方が味のある勝ち方。

豊さんらしく無駄のない競馬を2戦してきた感じがある。

 

初戦は逃げた馬を最後にキッチリと差しきりで勝利。

そして、2戦目は圧倒的に前が有利の流れから

唯一外から鬼脚で突っ込んで来て、ギリギリ差し切った。

 

 

共になかなか強い競馬でここまでのレースを勝利している。

こりゃどっちが勝つか・・・悩みの種になりそうです。

現時点での判断ですが、個人的にはこっちを上に見ている

バンド?トーセン?⇒ 人気ブログランキングへ

 

安定したレースぶりを見ても、この馬の方が上。

ここは頭固定で仕留めるレースでは無いか?と思う。

意外ともう1頭の方は、3着以下になる可能性もあるかも。

 

後は最終追い切りを見てどの程度変わり身があるか?判断したい。

この時期の3歳馬は急激な成長を遂げる事もあるので、悩むところだ。

意外と妙味ありそうな馬もいるし、面白いレースになるかも。

 

【PR】最近良く見かける競馬予想会社ってどう思います?

 

こんにちは。競馬予想会社に騙されまくった中山です。

結局の所嘘みたいな情報のところばっかり・・・。

高額な情報を購入しても的中すらせず。

 

しかも外れれば外れる程高額な情報を薦めてくる有り様。

それにまんまとはまってしまい、高い勉強料を支払う人も数知れず。

 

ということで、まともに運営している会社を探したところ

何社か見つかりましたので、ご紹介させて頂きます!

 

ちなみに【最近の的中実績】はこんな感じ。
==============
1月25日(土)
京都11R 京都牝馬ステークス
3連単 11,080円
==============
1月26日(日)
中京10R 西尾特別
3連単 163,790円
==============
1月25日(土)
中京11R 中京スポニチ賞
3連単 37,250円
==============

今週の【きさらぎ賞、東京新聞杯】の予想にも注目ですね☆
無料登録はコチラ⇒ http://nakb.net/ 



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ