【きさらぎ賞2016】予想|サトノダイヤモンドは逆らう余地なしなのか?


今回はきさらぎ賞2016の予想を行っていきたいと思いますが、

特にサトノダイヤモンドについて重きをおいて書いていこうと思います。

おそらく多くの方が絶対的には逆らう余地が無いだろうと考えているはず。

実際、人気馬を嫌いまくる僕でもどうしようもないかな…とも思ったりも。

ですが競馬に絶対はありませんよね。1.0倍のナリタブライアンでも…

負けちゃうのが競馬です。と言うことで、分析と予想を行っていきます。

 

きさらぎ賞2016出走のサトノダイヤモンドについて

では早速ではありますがサトノダイヤモンドの新馬戦から振り返ります。

 

新馬戦 京都2000m 重

2頭で5億円対決と言うことで新馬戦の時点から騒がれていましたね。

案の定サトノ・ロイカ共とてつもないパフォーマンスを見せてワンツー。

すんなり先行させて押し切るルメールが最も得意な競馬で圧勝を見せた。

 

 

ココ最近の新馬戦らしくドスローでこの1戦だけではなんとも言えない。

馬場も重馬場でしたしこれだけではまだ馬の強さは計れない感じでした。

ただ、後々ロイカも3着のダノンもなかなかのパフォーマンをしている。

そう考えるとレベルの高い一戦だったんだなーと裏付けせざるを得ない。

 

 

500万下 阪神2000m 稍重

まぁとんでもない強い競馬でしたよね。言うまでもありませんが。

2,3着はドスローの恩恵を受けて前残りで粘り込む内容だった中、

この馬だけ唯一切れ味を発揮して外から伸びてくる素晴らしい内容。

 

 

初戦は先行して勝利。2戦目は差し脚を活かしての勝利と言うことで

レースの幅が広がりますし自在性もありそうな同馬でもあります。

 

 

走破時計自体は2.03.8秒と大したことないですがどスローなので当然。

むしろ前半1000m63秒8で流れて、稍重でこの時計なら大したもの。

 

 

同日全くの同条件で開催された未勝利戦の走破時計と同じですが、

前半1000mは向こうは61.8秒。それで勝利したギモーヴもなかなかの馬。

まぁ普通に力量比較してもサトノが圧倒的なのが目についてしまいます。

 

 

サトノダイヤモンドについての分析・予想まとめ

ざっとここまで2戦の競馬を見てきました。

まぁ僕がいちいち言わなくても皆さんお分かりの通り強いと思います。笑

横の比較をしても圧倒的に力差が目について浮かび上がってきますよね。

 

 

そしてもう1つが縦の比較。馬自体の出来についてですよね。

1週前にはトーセンスターダムを追走して余裕で先着の内容。

そして今週は格下の3歳馬相手に余裕のぶっちぎりでの先着。

動きもダイナミックですし前走並か前走以上にはありそう。

 

 

と言う事で…縦・横共に逆らう余地が無いという結論です。

・・・

つまらない見解ですいません。

 

 

ですが取りこぼす可能性が有るとしたら、

「ルメールがマークする馬を間違えた時」でしょう。

まぁ能力差がありすぎて自分の競馬を差せる可能性大ですが。

 

 

ロイカバードとは勝負付けは済んではいますが、

今回もロイカバードが強いと見て仕掛けを遅らせたら?

そして2頭とも一度が後ろ過ぎてどスローの流れなら?

当然こうなってくると脚を余す可能性も出てくるかもですよね。

 

 

ですけど少頭数なんですよね・・・。紛れる可能性は少なそう。

もうね何とかアラ探ししたいんですが出てこないんですよw

 

 

なんで現時点での結論としてはサトノに逆らうのではなく、

ロイカバードをひっくり返せる馬を見つけるほうが良いと思ってます。

これは前回の記事でもご紹介させていただきましたが、

この記事⇒ 【きさらぎ賞2016】出走馬分析と予想|動画も作成しました

 

 

改めてロイカバードをひっくり返す可能性は何%位か?書いておきます。

何%?⇒ 人気ブログランキングへ

ちなみにこの馬がサトノをひっくり返す可能性は10%位と見ています。

今後伸びしろありそうですが、まだまだ追い切りでも子供ですしねぇ。

 

また同日東京で開催の東京新聞杯の穴馬については

無料メルマガでもお知らせしようと思っております!

気になる方は↓から登録頂けますと幸いですm(__)m

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

PR【東スポ看板記者の予想はやっぱりすごかった!!!】

竹中です。ナツさんの原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

 

東スポにて看板記者として活躍している虎石晃(トライシアキラ)氏の

無料予想がネットで見れるという事で試してみました。

 

まずは有馬記念。

実際配信された予想(無料予想)
===========================================
12月27日(日)中山10R 有馬記念(G1)

◎7ゴールドアクター
○12リアファル
▲6アルバート

単勝+複勝
7
===========================================

ゴールドアクター本命?
8番人気だけど大丈夫か?
と思いつつも、ゴールドアクターの単複を購入。
すると・・
1着◎7ゴールドアクター
2着…9サウンズオブアース
3着…11キタサンブラック
で入線!!


単勝 1,700円的中! 複勝 410円的中!

有馬記念的中で勢いに乗ったのか、金杯も的中でした!!

実際配信された予想(無料予想)
===========================================
1月5日(火)京都11R 京都金杯(G3)

◎14テイエムタイホー
○16トーセンスターダム
▲12エキストラエンド

単勝+複勝
14
===========================================

13番人気のテイエムタイホー本命?
前走の阪神カップ16着に負けているので心配でしたが
虎石氏が自信がありそうだったので、テイエムタイホーの単複を購入。

すると・・

1着…7ウインプリメーラ
2着◎14テイエムタイホー
3着…6ミッキーラブソング
で入線!!


複勝 1,020円的中!

 

虎石氏の勝負レース・・信頼できるわ~。

しかも点数が少ないので収支は断然プラス!


まずは今週、無料で虎石氏の今週の買い目を体験してみませんか?

さらに今登録すると、下記レースの虎石氏の買い目が無料で見ることができちゃいます!!

2/6(土)東京11R 白嶺S
2/7(日)東京11R 東京新聞杯(G3)
2/13(土)東京11R クイーンC(G3)
2/14(日)京都11R 京都記念(G2)
2/20(土)東京11R ダイヤモンドS(G3)
2/21(日)東京11R フェブラリーS(G1)
2/27(土)阪神11R アーリントンカップ(G3)
2/28(日)中山11R 中山記念(G2)

 

虎石晃(トライシアキラ)氏の7日に行われる東京新聞杯(G3)と6日に行われる東京メイン白嶺S予想はコチラ
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてくださ
い。
登録後、「馬スピ特報 」というコーナーをご覧ください。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ