【きさらぎ賞2017】予想オッズと出走予定馬分析


今回はきさらぎ賞2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

まだまだ2歳の若駒たちの争いなので能力比較も難しいですし、

オッズもアテにならない上に少頭数なので一波乱もありそうなメンバー。

人気的にはサトノアーサーが一本被りになってきそうですが

ここで絶対的に抜けているかどうか?未だ何とも言えない部分はある。

果たしてどの馬が上位台頭するか?出走予定馬分析を行っていきます。

 

 

まずは現時点での予想オッズのご紹介から。

きさらぎ賞2017予想オッズ

1 サトノアーサー  1.7
2 ムーヴザワールド 4.8
3 ダンビュライト  5.5
4 プラチナヴォイス 7.6
5 タガノアシュラ  10.3
6 アメリカズカップ 14.0
7 スズカメジャー  19.3

ざっとここまでが10倍圏内の支持を受けそうな馬達となっています。

まぁ割れまくりのオッズと言う感じはしますので難解な印象も受けます。

 

 

それでは早速ではありますが上位人気馬から順に分析を行いましょう。

 

 

サトノアーサー

トビも大きく坂を登ってから一気に鋭い脚を見せた前走。

かなり極端なドスローの競馬だったのですが、あれだけ突き放すのは圧巻。

初戦で同着で入選した馬のその後はさっぱり…と言う感じなのですが

この馬はまだまだ伸びしろはありそうですし成長力もありそう。

そう言う意味ではここも通過点の可能性は当然あると思うのですが、

エンジンの掛かりが遅い気もするので取りこぼしはあるかもしれない。

 

 

ムーヴザワールド

前走はメンバーレベルも悪くないし真ん中を割ってくる勝負強さも見せた。

初戦の内容も悪くないし脚を活かせる流れならここでも上位台頭はありそう。

久々の一戦にはなりますが今回もNFしがらきで調整してきて万全の体制でここ。

状態面の不安は無いだろうし、力は出せる態勢に仕上がっていると思う。

(共同通信杯になりました)

 

 

ダンビュライト

母系を見ても今までの走りを見ても距離延長はプラスになってくるはず。

前走は確かに不甲斐ない内容ではありましたが変わり身はありそう。

ルーラーシップ産駒なので個人的には好きな馬だったので頑張って欲しいが

やはりエンジンの掛かりが遅いタイプが多い気がするし京都はどうかな…?

 

 

プラチナヴォイス

まぁいかにも人気はしないが走りそうな典型的なタイプですよね。笑

2走前も有力馬が仕掛けゆっくりの所早め先頭に抜け出す競馬をして

そのまま出し抜いての勝利でしたし再現できる可能性もありそう。

前走は差し差し、外枠が伸びる決着だったので致し方ない感じだし

内目が有利になって前目が有利になってくるような馬場なら好走もある。

 

 

タガノアシュラ

少頭数なら競馬はし易いでしょうね。出遅れるタイプなので外枠が理想。

押して逃げていって自分の競馬が出来れば強いのは前走で証明済み。

倒した相手も重賞級だしこの馬自身も間違いなく能力はあると思う。

ピンカパーですが鞍上が強気に乗ってくれればここは頭まである。

 

 

アメリカズカップ

まぁ正直初戦・2戦目のやってきた相手は弱かったですからね。

前走ぐらいが力通りに走った結果…と言う感じもしなくはないが。

すんなり行けるタイプだし強気に乗ってくれればあるかも?だが

脚を溜めて有力馬と差し脚を活かすような競馬なら通用しない。

陣営もそれはわかってるだろうし強気に乗ってくるとは思いますが。

 

 

きさらぎ賞2017出走予定馬分析と予想まとめ

と言うことでざっと上位人気に推されそうな馬たちを見てきました。

 

 

確かにレースパフォーマンスだけを見ると…

ムーヴザワールド(出ません)VSサトノアーサーの一騎打ち!

と言う感じはしなくないですが、果たして2頭で鉄板なのか?

 

 

と言うかそもそもきさらぎ賞ってどういうレースになる事が多いの?

と思う方もいるはずですし少し過去の傾向もご紹介したいのですが

例えば脚質面

 

 

逃げ (2-3-0-5)
先行 (4-3-2-28)
差し (4-0-5-18)
追込 (0-4-3-22)

言うまでもありませんが逃げることが出来た馬は馬券圏内50%。

まぁすんなり行けそな馬は軽く見ないほうが良いでしょうね。

 

 

圧倒的に抜けている馬がいる場合は強烈な差しも決まる。

だが圧倒的に抜けていない馬達は逃げた馬を捕まえきれない。

こういうような構図になる事が多いのがこのレースの特徴。

 

 

そうなってくるとピンカパーではありますが狙いたい馬は…

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

軸にするかどうかは別として、普通に抑えたい馬ですよね。

ハマれば逆転まである数少ない馬ですし、人気も手頃になりそう。

どの道ハマらなければどこにもいない可能性は高いのですが、

少頭数でこのメンバーなら自分の競馬も出来そうですし怖さはある。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

今週重賞の最終穴馬も発表予定です!!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、
「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

 

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/
【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

 

【殿堂2】トリプルクラウン

【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://crown-t.com/
【おすすめポイント】
毎日更新される多彩な無料コンテンツが充実していて、コラムもしっかりあってなかなか読み応えのあるサイト。中央競馬情報のみならず地方競馬情報なども提供されていて無料でも数々の情報を仕入れることが出来るのでオススメ。初心者の方も活用できるサイトですしとりあえず登録してみる価値あり。

 

【第1位】アクティブ
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://active-ks.jp/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していて最近掲示板や口コミサイトなどでも注目度がじわじわと上がってきているサイト。WIN5の予想やその他にも様々なデータ指数なども公開しているサイトです。

 

【第2位】ターフオンライン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://turfonline.jp/
【おすすめポイント】
業界関係者だけが牛耳っている裏ネタなどをお届けしてくるサイト。だいたいこの手のサイトは嘘っぱちのところも多いのですが、ここはしっかりコラムも書いているし予想以外の部分でも参考になるのでオススメ。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ