【アルゼンチン共和国杯2015】予想|JBC惨敗の結果


アルゼンチン共和国杯2015の予想を行っていきたいと思います。

今週はG1の中休みとなりますので、少し競馬熱が冷めますね。

とは言え面白そうなメンバーが揃っているので、一発狙いたい所です。

また、今回はJBC惨敗 orz の結果も恐縮ですがご紹介しておきます。

 

 

まずはアルゼンチン共和国杯の予想に入る前にJBCの結果から。

先週の天皇賞・秋で◎ステファノスでちょいハマったので連チャンだ!

と行きたかったのですが、神様はなかなか甘く無かったですorz

お力になれずすいませんでした><

 

 

【JBCレディースクラシック】

◎ サンビスタ
◯ アムールブリエ
▲ トロワボヌール

 

大野の馬は2戦前の一戦で力関係がはっきりしたと思いましたが、

とんでもない強い競馬を見せての勝利でしたね。

ダート界で3才牝馬・関東馬 ととても狙いづらい条件でしたが

これは高木厩舎の腕を褒める他ありません。おめでとう!

 

 

【JBCスプリント】

◎ ジョーメテオ
◯ ベストウォーリア
▲ ダノンレジェンド
☆ レーザーパレット
△ ポアゾンブラック
△ サトノタイガー
△ ノーザンリバー
△ コーリンベリー
△ ドリームバレンチノ
△ タガノジンガロ

 

見せ場もありませんでした orz

コーリンベリーは関東への転厩もあったので個人的には狙えません。

いくら逃げが残り馬場とは言えあの松山の騎乗はあっぱれでした。

 

 

【JBCクラシック】

◎ クリソライト
◯ ホッコータルマエ
▲ コパノリッキー
☆ サミットストーン
△ ハッピースプリント

 

ココは自信があったんですが、コパノリッキーが外から来た時点でジエンド。

クリソはもちろん被されるとダメな馬は重々承知の上でした。

その上で1枠を引いたからこそ、川田が出ムチをいれてでも行くとみたが×。

ですがあれだけの競馬を見せたコパノにもうあっぱれとしか言いようがありません。

 

 

「ダート界は栗東の天下」

・・・以前よりも薄れてきているのかもしれませんね。

また予想に対する思い込みも少しずつ変えていかなければなりません。

 

 

大井競馬まで遠征して見に行きましたが、

大惨敗でした。泣

 

 

それでも気持ち良い天気の中で現地で競馬出来たので、

負けはしたものの最高の日を過ごすことは出来ました^^:

そしてこの借りは今週末の競馬で返します!頑張ります!!!

と言うことで、アルゼンチン共和国杯の予想を行っていきます。

 

 

アルゼンチン共和国杯2015出走馬分析

それでは今回は有力出走馬分析を行っていきたいと思います。

 

 

ゴールドアクター

久しぶりに逆らいようの無さそうな馬が出てきたなぁと言う印象を受けます。

ですがココ最近の競馬はこういうまず飛ばないだろうという馬が

平気でぶっ飛んで大荒れになることが増えていますよね。

そこが予想を難しくさせる点ではありますが今回は減点材料は最も少なそう。

 

 

サトノノブレス

超長期休み明けの前走は度外視してOK。

元々良い走りをしていた馬だし近走凡走で人気落ちして妙味かな?

と思っていたのですが 予想オッズでは一桁人気が予想されている。

うーん・・・それだと妙味があるかどうかは微妙な所ではある。

 

 

レコンダイト

前走は相手が強い中で少し過剰人気していた感はありましたよね。

ましてや休み明けもそこまで走るタイプではないし、叩いてココは良さそう。

京都2400mの舞台設定より東京2500mの方が良さそうだし、チャンスありそう。

後は好枠を引き当てて3走前のような競馬が出来れば面白いかも。

 

 

レーヴミストラル

前走ダービーは青葉賞で仕上げきっての出走と言う感じがあったので度外視でOK。

休み明けからいきなり作ってくるかは?だが能力だけならココでも余裕で通用。

ただ2500mというのがどうかな?と言う印象。むしろ短い方が良さそうな気はするが。

 

 

マリアライト

牝馬ながらも距離が伸びて持ち味を活かすタイプなのでこの舞台は面白い。

タフな東京2500mの条件もバッチリ合うと思うし固定概念で

牝馬=長距離×の評価を皆さんが下して人気落ちするなら面白い。

 

 

ざっとここまで有力馬を見てきました。

とりあえず現時点で狙っている馬を1頭ご紹介しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

どの程度の人気になるかだがこの舞台設定は合うと思う。

後は好枠を引き当てて一発やってくれればと言う感じ。

ハンデも恵まれそうだし一発の魅力は十分ありそう。

 

PR【アルゼンチン共和国杯の予想は東スポの馬券野郎虎石氏にのってみる?】

武田です。ナツさんの原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

 

先日の天皇賞・秋の前哨戦 毎日王冠、皆さんは結果はいかがでしたか?

堅い決着とは言えオッズも割れていて意外と難解でしたよね。

 

 

そんな毎日王冠を◎◯で余裕で仕留めた予想家がいます!

安心して下さい。大本線で当ててますよ。笑

 

 

そんな虎石氏はアルゼンチン共和国杯も余裕の的中宣言をするかもですね。笑

 

 

さて、その絶好調の予想家とは・・

「虎石晃(トライシアキラ)氏」

 

 

虎石晃とは・・

東京スポーツでは『馬券野郎』としておなじみの名物記者。
紙面のみならず度々テレビなどのメディアにも登場し予想を披露している。

 

その予想の精度は抜群で、今年の2月には
「今だから出来る 東スポ虎石晃のWIN5傾向と対策 (競馬道OnLine選書)」
という書籍を発売している。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの予想家である。

無料で「虎石晃」氏の予想とコラムを見る!

 

そんな虎石氏ですが、天皇賞・秋の前哨戦の毎日王冠(G2)では◎○でバッチリ的中でした!

実際配信された毎日王冠(G2)の予想は・・

結果は・・


1着◎エイシンヒカリ
2着○ディサイファ

で入線!!


馬連1,880円的中!


ワイド 820円的中!


馬連3点、
ワイド3点

の少点数でバッチリ的中でした!

 

さらに驚いたのは6月21日の函館スプリントステークス(G3)。

函館スプリントステークスで実際配信された予想は・・

(6月21日)函館スプリントステークス(G3)

レースはアースソニックが最後の直線で外から追い上げるも・・

惜しくも2着!

しかし相手に買っていたティーハーフが優勝。


1着▲ティーハーフ
2着◎アーソニック

で決まり・・


馬連19,550円的中!


ワイド 5,090円的中!


このレースも
馬連3点、
ワイド3点
の少点数でバッチリ的中でした!

恐るべし虎石晃氏の予想・・

 

 

そんな虎石氏のアルゼンチン共和国杯の無料予想を見る事が出来ます!

是非絶好調の虎石晃氏の予想を参考にしてみてください!

無料で「虎石晃」氏の予想とコラムを見る!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ