【アルゼンチン共和国杯2016】予想と出走予定馬分析


アルゼンチン共和国杯2016の予想と出走予定馬分析を行っていきます。

今週は中央競馬が4重賞、これに加えてJBCも川崎で開催となりますし

更に海外競馬もあり、めちゃくちゃ忙しい週となりそうですね。笑

中央G1こそありませんが面白いレースは沢山ありますし、

全部当てるのは流石に厳しいと思いますが、しっかり回収したい!

と言うことで今回はアルゼンチン共和国杯の予想をお届けしていきます。

 

 

まずは現時点での予想オッズからお伝えしていきたいと思います。

アルゼンチン共和国杯2016予想オッズ

1 シュヴァルグラン  2.4
2 ヴォルシェーブ   4.9
3 アルバート     5.2
4 モンドインテロ   5.6
5 フェイムゲーム   8.8
6 ハギノハイブリッド 9.5

ざっとココまでが10倍圏内の支持を受けそうな馬達となっています。

 

 

基本的にはハンデ戦+非根幹距離の2500mでの開催と言うことで

条件が特殊なので荒れそうな印象を受けるレースではありますが

実はそこまで大荒れになったことって少ないレースなんですよね。

 

 

2012年~4年間は連続して3連複も万馬券に届かずの結果。

2009年こそ逃げた11番人気が絡んで波乱となったのですが

基本的には力通りに決まる事が多い一戦とは見れそうです。

 

 

もう少し詳しい過去傾向などもお伝えしたいのですが、

今回の記事では出走予定馬分析をそろそろ行っていきます。

 

 

シュヴァルグラン

長丁場の一戦なら間違いなく力は発揮することが出来る馬。

阪神大賞典での勝ち方は秀悦でしたしココも舞台設定は嵌りそう。

前走は相手も強かったし距離も短く度外視出来る一戦ではある。

2016年は大したメンバーも出てきていないし勝ち負けは出来そう。

懸念材料を上げておくと58キロで久々という点はありますが、

NF天栄帰りで状態面に関しては不安はないし普通に上位に来れそう。

 

 

ヴォルシェーブ

これはいかにも過剰人気しそうなタイプですよね。

そもそもスタミナ競馬となる条件では一度も走ったこともないですし

東京2500mの舞台が嵌まるかどうかは未知数な部分が大きすぎる。

佐々木オーナーの1,2フィニッシュを期待する人も多そうですし

この2頭が異様に売れてくると言う可能性は十分秘めていそう。

ただ、シュヴァルグランと違いココでなんとかしないと後はない。

今後活躍する路線に持っていくのであればココでの好走は必至。

その点を考えるとメイチ度合いは高そうな感じもしますよね。

 

 

アルバート

天下の堀厩舎なので仕上げに関しては久々でも抜かりは無さそう。

ローテはどうなるかわかりませんが上手く行けそうなら

アルゼンチン⇒ステイヤーズS⇒有馬記念のローテになりそう。

そもそもこの馬の能力はまだまだこんなものではないと思うし

舞台設定も合いそうでスタミナ競馬になれば当然上位台頭出来る馬。

 

 

モンドインテロ

舞台設定は悪くないと思いますしココでなんとかしないと今後もない馬。

その事を考えるとここでしっかり作ってくる可能性は十分あり得る。

ただ、重賞勝ちも無く重賞での好走経験の無いこの馬が56.5は見込まれた。

目黒記念は相手が強かったことはありますが、力負けと言う感じだったし。

色々と過剰人気しそうな要素が多い馬なので…。その点は微妙。

 

 

フェイムゲーム

当然の様に58キロを背負っての出走ではありますが実績は抜けている。

舞台設定は当然嵌まるし、オーストラリアから帰ってきた後は

正直負けた理由もハッキリしているし今回は久々の得意条件替わり。

NF天栄でしっかり調整してきてここだしこの後嵌まる舞台も無い。

G1よりもここでしっかりやってきそうだしメイチ度合いも高そう。

それでいて過剰人気する馬が沢山いるなら当然妙味ある馬と言える。

 

 

ハギノハイブリッド

掴みどころがない馬ですよね。松国厩舎の馬と言う感じ。

今までどちらかと言うとスタミナ比べのレースでの好走というよりは

スパッと切れるような脚が使えるレースでの好走が目立っている。

そう言う意味では今の東京で2500mというのは合うかと言われると…?

 

 

アルゼンチン共和国杯2016予想まとめ

と言うことでざっと上位人気に推されそうな馬たちを見てきました。

昨年は後の有馬記念勝ち馬のゴールドアクターが出走でしたが

基本は秋のG1路線で足りないからここを使う馬が出てくることが多い。

 

 

ジャパンカップで足りると思う陣営がここを使うはずもないし

当然といえば当然なのですが2016年もそんな感じの馬が大多数。

 

 

しかしゴールドアクターもそうでしたがここを勝って大舞台を勝利。

その昔、スクリーンヒーローもここを勝った後にJCで勝利を収めた。

 

 

当然こういう馬がいればここでも怖い存在にはなりますが、

2頭と共通点としてあるのが…

「素質馬だが未だ賞金が足りてない馬」だったことです。

 

 

今年の出走予定馬で該当する馬はヴォルシェーブだと思いますが、

長期休養明けの2戦は内容も良かったし力もつけているはず。

ここで勝ちきれるようなら今後も楽しみな馬にはなりそう。

ですが過剰人気するので妙味の観点で言うなら微妙な気も。

 

 

と言うことで混沌としたメンバーが揃っているので難しいですが

個人的には内枠を引いたらガラリ一変迄あると思う馬がいるので

コチラはいつも通りになりますがランキングに書いておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

かれこれ何度も軸馬にしている馬なのですがこの舞台は嵌まる。

前走は好位置を取りに行きすぎて全く良いところが無かったですが

あんな馬ではないし今回は内枠を引けば内でじっとする競馬をするはず。

 

 

予想オッズでもかなり舐められて人気になっていますし

能力的にはここでも十分通用するしハンデもかなり手頃ですよね。

3走前は内をついていたら確実に馬券になっていたはずだし

鞍上も人気薄なら気楽に内目で溜める競馬をしてくるはず。

陣営も支持を出すだろうし穴ならこの馬だろうと思う。

 

 

また無料メルマガにおいても今週予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

週末にはアルゼンチン共和国杯の最終穴馬をお知らせ予定です!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼アルゼンチン共和国杯(G2)▼

鉄板3点勝負・無料配信

資金1万円で10万円を狙える
衝撃穴馬が出走!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

《自信の証明・ペナルティ付き》

3点で的中できなければ、

7割当たって万馬券も獲れると話題の

「1日1鞍の渾身予想」を4週無料配信

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■実力を知って頂く為の無料配信

1日1鞍~3鞍の厳選提供から
10/23新潟10R 3万3020円的中
10/22京都 7R 2万3030円的中
10/16 秋華賞 9万5520円的中
10/16新潟 8R 6万7010円的中
10/10東京11R 2万9410円的中
10/ 9京都12R 1万2940円的中
10/ 8東京 7R 4万5710円的中

【無料】メルアド登録だけで予想がGET出来ます

━━━━━━━━━━━━━━━━━

【PR】週末のG1はお休み!でも今週末はとっても重要って本当!?

中川です。原稿をお借りしてPRにやってまいりました。

 

秋華賞・菊花賞・天皇賞(秋)とG1が3週連続で続き、今週末はお休み。
次のG1は11月13日のエリザベス女王杯です。
今週は競馬を離れよう…なんて思っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、今週末のみやこステークスは絶対に抑えましょう!

みやこSの優勝馬にはチャンピオンズカップの優先出走権が与えられ、

過去にトランセンドはみやこSを制した勢いのままチャンピオンズCを制覇しています。

チャンピオンズカップといえば、12月1発目のG1です。
チャンピオンズカップで的中を出せるかどうかで有馬記念までの流れも変わってきます。
ということで、みやこステークスは絶対に勝負しましょう!!

私が使っているSiteでも、みやこステークスの情報提供が既に決定しています。
見た瞬間、「やっぱりわかってるなぁ~。」と1人で唸ってしまいました 笑

Siteは29日・30日の開催でも的中8本を叩き出しており、

今シーズンの実績は素晴らしいの一言です。

10月29日の東京2R 2歳未勝利では、15-10-13の三連単を1点買いで見事に的中!!
震えましたね 笑

1000円が数分で36万オーバーです。
三連単を1点買いで当てるってかなり難しいですからね。。
最初に見た時は「本当に大丈夫?」って思ってしまいましたが、信じてよかった!

最近の絶好調を見ると、今週末のみやこステークスも期待しちゃってOKだと思ってます!
チャンピオンズカップの準備も兼ねて、Siteでがっつり勝負しましょう!!

無料登録⇒ コチラからメルアドのみで登録可能です!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ