【エリザベス女王杯2016】予想と出走予定馬分析


今回はエリザベス女王杯2016の予想と出走馬予定分析を書きます。

今年は3歳牝馬の有力所の馬たちが殆ど参戦してこないので、

なんとなくメンバーレベルが低い様な印象を受けますよね。

とは言えマリアライトを筆頭にミッキークイーンなども出てくるし

面白いものエリ女になるのは間違いないでしょう。

得意としているレースですし2016年もドンピシャで的中して、

最高の予想をお届けしていければと思います!!

 

 

それではまず、出走予定馬分析に入っていく前に

現時点での予想オッズから書いていきたいと思います。

 

エリザベス女王杯2016予想オッズ

1 マリアライト    2.5
2 ミッキークイーン  2.9
3 タッチングスピーチ 5.3
4 クイーンズリング  7.0
5 パールコード    9.2

ざっとここまでが10倍圏内を予想されている馬達となっています。

 

 

当たり前なのですが2016年は上位と下位の馬の差が激しいので

ざっと上位が人気して下位は過小評価になってくるでしょう。

果たしてこの5頭で決まるのか…?それとも伏兵の台頭もあるのか?

まずは上位人気馬から分析を行っていきたいと思います。

 

 

マリアライト

この馬については前回の記事でも書かせて頂いたのですが、

当たり前の様に昨年の覇者で宝塚記念の覇者なので人気でしょう。

出生予定馬の中では軸には確かに最も最適だろうとは思うのですが、

不安点を挙げるなら馬場と2016年はマークされる立場という点。

ズブい馬なので当日の京都で極端なペースになったりすれば

持ち味を活かせない可能性もあるしここは買い時ではなく2走前。

むしろ人気なら疑って掛かる材料があると思ったほうが良いかも。

 

 

ちなみに、ご存知の方も沢山いらっしゃるかと思いますが、

マリアライト様には昨年のエリ女に加えて宝塚記念でも世話になりました。

⇒ 【エリザベス女王杯2015】予想結果|マリアライト軸対抗ヌーヴォ

⇒ 【宝塚記念2016結果報告】◎軸マリア様降臨!ありがとう!

相性の良い馬ですし好きな馬だからこそ、取捨が難しいんですよね。

 

 

ミッキークイーン

メイチ度合いを考えるとここを叩いてJCと言う感じになりそうなので

全力120%とは思えないが流石に天下の池江氏ですし抜かりは無いだろう。

出走予定馬の中でも能力だけなら当然上位に来て当たり前だし舞台も合う。

春の2戦は距離が短かったこともあって差しきれなかったですが

京都のここならこの馬の持ち味はしっかり出しきれるかと思う。

 

 

タッチングスピーチ

個人的には非常に予想で相性の悪い馬で昨年のエリ女も消して3着に来た。

あまり評価している馬ではないのですが、その後の走りはまぁまぁ…。

今回はムーアが乗るということで過剰人気しそうな感じはしますし

妙味の観点で言うなら微妙な気はするので馬券でも重視はしたくない。

ただ、ハマった時の脚は本物だし今回はそれを出せるかどうかだろう。

 

 

クイーンズリング

距離が長いからダメだ、と思う方も沢山いると思いますが

この馬は距離に関しては個人的には伸びてもOKだと思っている。

雄大で胴長の馬体ですし、折り合いさえ付けばこなせるだろうと思う。

ただ、前哨戦の全勝を圧勝したので人気はしそうですし

吉村厩舎はメイチに作るのがあまりにも下手くそな印象があるので…。

ヴィクトリアマイルの後に米子Sを出した意図というのは、

間違いなく賞金加算をしたいからだと思うがそれでも失敗。

となると府中牝馬でメイチに作ってここで下降線と言うのはあり得る。

 

 

パールコード

前走の秋華賞では軸にして完璧にハマったと思いましたけどね。

中内田厩舎は若手の中でもメイチ仕上げには定評のある厩舎ですし

前回が完全にメイチだっただろうという感じはしますよねー。

余力があるからここも使ってくるのかもしれませんが、

前走に比べると条件が悪くなりますし通用するかは未知数。

 

 

エリザベス女王杯2016出走予定馬分析まとめ

と言うことでざっと上位人気に支持されそうな馬たちを見てきました。

ざっと上位馬について見てきたのですが、不安材料がある馬ばかり。

 

 

マリアライト 馬場&マークされる

ミッキークイーン メイチはここではなく次では?

タッチングスピーチ ムーアで過剰人気だが能力的に?

クイーンズリング 吉村厩舎はメイチ仕上げが下手すぎ

パールコード 相手強化で全総メイチ気配濃厚

 

 

と言うことでほぼ全ての馬が完璧に不安はないよ!と言い切れない。

=ここは有力どころが不発になる可能性もあるのではないかと思います。

 

 

これに加えて京都の2200mという舞台設定はそもそもあれやすい。

記憶されている方もいらっしゃるかもしれませんが、2009年のエリ女。

あの時は大逃げを打ったクイーンスプマンテ・テイエムプリキュアが1,2着。

 

 

まぁあんな特殊なレースになるのはあまり無いとは思うのですが、

過去のエリ女を見ても初G1がここという馬も多数いますよね。

 

 

昨年のマリアライトもそうでしたし、4年前のレインボーダリアもそう。

2016年もここで初G1を!と虎視眈々と用意してくる馬もいるでしょうし

むしろ狙い目になってくるのはそっちのタイプかなと思ったりも。

 

 

と言うことで出走メンバーの中で盲点になってきそうな馬については

いつも通りの流れになりますが、ランキングに書いておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

確かに条件戦で勝ち上がってきてスグのレベルの馬なので

まだまだここでは能力が足りないと思っている方ダラケだと思います。

 

 

ですが昨年の秋華賞でこっそり7着に来ている馬なんですよ?

タッチングスピーチと差のない競馬もしているし厳しい競馬になっていた。

そんな中であれだけの競馬が出来ていたにも関わらず、

全く人気は無いし間違いなく予想的には盲点になってくるだろうと思う。

 

 

まぁ鞍上は大舞台に弱すぎるので不安なんですけどね…。

とは言えそこも人気落ちの要素になってくるだろうと思うし

現時点の予想オッズが100倍を超えるというのはやり過ぎ。

自分の競馬をすれば一発大波乱を巻き起こす可能性も秘めている!

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

エリ女の最終穴馬もメルマガにて公開する予定です!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

【PR】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ミッキークイーン?マリアライト?それともあの衝撃穴馬?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

 

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

1/元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている

2/ 情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

▼▼【無料!】エリ女『3連単勝負馬券』はコチラ▼▼

 

【PR】週末はエリ女!マリアライトは今年も頭でOKなのか?

こんにちは!竹中と申します。原稿をお借りしてPRに来ました。

週末はエリザベス女王杯ですね。

去年のエリザベス女王杯を制したマリアライトが今年も1番人気になりそうですが…
2連覇期待しちゃうのか…3着以内には入るのか…外した方がいいのか…

迷ってる人はSiteを使ってみてはどうでしょう?
Siteは最近、私がとーってもお世話になっている競馬予想サイトです。

実はこのサイト、最近かなり的中を量産しまくっているんですよね~!

 

【的中実績】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催日:2016年11月05日
レース:京都08R 3歳上500万円以下
馬券種:三連単
投資額:4,500円(9点×500円)
結果 :的中 12-2-3
獲得金:1,179,300円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催日:2016年11月05日
レース:福島07R 3歳上500万円以下
馬券種:三連単
投資額:7,500円(15点×500円)
結果 :的中 6-4-10
獲得金:3,022,400円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催日:2016年11月05日
レース:京都06R 2歳新馬
馬券種:三連単
投資額:1,000円(1点×1000円)
結果 :的中 12-13-11
獲得金:710,400円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

などなど・・・合計8本の的中と絶好調です!!

 

中でも注目すべきは京都06R!

情報の少ない2歳新馬戦なのに、1点買いで三連単を的中とか凄いです!
当たったときは夢かと思いました!!w

 

そんなSiteでもエリザベス女王杯の有料情報提供が決定しているようなので、
まだいろいろ迷っている方は是非、使ってみてください!!

>>【無料】エリザベス女王杯の情報はこちらから!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ