【オークス2016】予想と出走馬分析&Vマイルの結果報告


オークス2016の予想を中心とした記事を書いていきたいと思います。

今年のオークスは例年稀に見る低レベルなメンバー構成となっています。

阪神JF覇者のメジャーエンブレムはNHKマイルに、そしてジュエラーは離脱。

桜花賞上位組はシンハライトとアットザシーサイドが出走となりますが

距離も2400mに伸びてくるのでこうなってくると上位台頭あるかは話は別

果たしてどの馬が馬券内に絡んでくるのか?予想していきたいと思います。

 

まずは本題のオークスのお話に入る前にVマイルの結果報告から。

 

【実際に公開したVマイルの予想】

◎ 12クイーンズリング
◯ 15ショウナンパンドラ
▲ 07ルージュバック
☆ 06マジックタイム

△ 02,09,10,13,16

 

【結果】

1着 △ ストレイトガール

2着 △ ミッキークイーン

3着 ◯ ショウナンパンドラ

 

 

ホントクソみたいな予想提供してしまって申し訳ありません。

ストレイトガール軸のプランも週中にはあったのですが

最終的に別軸から入っているのでどうしようもないクソ予想です。

 

 

最近は重賞で全くハマる所がなく皆様のお力になれていません。

何とか軌道修正していい予想を出していければと思っておりますので、

今年のオークスは何とかしていきたい所です!

 

 

また日曜日は久しぶりに推薦馬も全滅。。。

先週の負けを糧にして今週はガツンと一発狙って行きたいと思います!

と言うことでそろそろ本題のオークスの話に入っていきましょう。

 

 

オークス2016予想と出走馬分析

それではまず現時点での予想オッズを見ていきたいと思います。

1 シンハライト    2.0
2 チェッキーノ    3.4
3 ロッテンマイヤー  8.4
4 アットザシーサイド 10.4
5 エンジェルフェイス 16.0
6 デンコウアンジュ  19.3
7 レッドアヴァンセ  24.5

ここまでが20倍圏内を予想されている馬達となっています。

 

 

抜けた馬はシンハライトとチェッキーノの2頭になりそうな感じ。

後はどれも小粒な印象を受けるので、かなり難解ですよね。

それでは上位から順番に出走馬分析を行っていきたいと思います。

 

 

シンハライト

言うまでもなくココは抜けて強い馬と言う評価を受けそう。

上の兄弟も長丁場で結果を出している馬もいるし距離は良さそう。

全兄のアダムスピークは怪我さえなければ重賞何個勝てる逸材だったし

そういう意味ではこの馬にも良さを受け継いでいるのかもしれない。

王道路線組だし当然ココで軽視するのは難しいと思う。

 

 

チェッキーノ

フローラS組でここまでの上位人気に支持されるのは珍しいですよね。

前走の勝ちっぷりも良かったので確かに被る理由もわからなくないですが。

外目から鋭い脚を出してきたし距離延長で更に良さが出てきた感じ。

これで前走が前半スローであの競馬だったらと思うがHペースでのもの。

まぁ今年のメンバーなら突き抜ける可能性もありそうだが。

 

 

ロッテンマイヤー

初挑戦だったクイーンCにおいていきなり3着の好走。

そして昨年の覇者ミッキークイーンと同じ忘れな草賞組。

開業3年目の池添学厩舎ですがココに来てチャンスを掴みましたね。

前走は相当流れが向いての勝利ではありましたが、

馬体的には距離延長も良さそうだしチャンスはあるかも。

 

 

アットザシーサイド

小柄で馬体的には距離延長はどうかな?と思いますが

内目で折り合いを付けて距離に対応出来れば鋭い切れは見せそう。

外目で振り回される展開になると厳しいとは思いますが

内枠を引き当てて内目でじっとして脚を貯めれば。

ただ血を見る限りはこの距離はプラスにはならなさそう。

 

 

エンジェルフェイス

この肌馬の子どもたちは全て1800m前後で結果を出してきている。

2400mでどうなるかはわからないと脚質的な事を考えても

目標にされやすいしそれで押し切る程の能力も無い気はする。

前走のフラワーC自体もメンバーレベルは低かったし

ここで更なる上積みがあるかどうかは正直微妙なところですよね。

 

 

と言うことでざっと上位人気に推されそうな馬達を見てきました。

シンハライト・チェッキーノの確かにここでは抜けてる感じがする。

2頭ともに距離はまぁ大丈夫かな?と思うし普通に上位に来そう。

 

 

そして最も馬体的にこの舞台が合いそうなのがロッテンマイヤー。

胴長でいかにもこの舞台設定が合いそうだし好位から競馬も出来る。

番手で折り合いを付けて来るだろうし掛かりグセがあるわけでもない。

被されても盛り返す力もあるし、いかにもこのレースに合いそうなタイプ。

 

 

と言うことで上位3頭についてはそこそこ信頼できそうな感じですが

かと言って絶対的に抜けているかと言われるとまた話は別ですよね。

 

 

となるとどの下位人気の馬が台頭してくるのか?が重要になりますが

ここ3走連続して自分の力を出し切れず負けている馬が1頭いるのですが

今回はかなり人気落ちしそう感じがしそうですね。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

3走前はこの馬らしい競馬が出来ない前目からの競馬、

そして2走前も内目の狭い所を割ってきて休み明けでの競馬、

前走は明らかに前が詰まって全くなにもしていませんよね。

 

 

4走前のようにまっすぐ外目から良い脚を使える流れなら

この馬の持ち味が活きると思うし舞台設定も東京の方が合いそう。

距離は俄然不安なあるのは確かですがそれはどの馬も同じ。

力的にはここでも上位なので激走一発に期待したい所です。

 

 

またオークスの見解についてや最終穴馬については

無料メルマガで発表しようと思っておりますので、

気になる方は↓から登録頂けますと幸いですm(__)m

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

【PR】第77回 オークス (G1)の予想も無料で提供します!

桜花賞馬ジュエラーの戦線離脱で
シンハライトに注目が集まるが…

実はシンハライトを脅かす馬が存在する!

そしてシンハライトは買いか?消しか?

桜花賞では3連単【2万0330円】的中!


オークスの◎○▲も必見!

第77回 オークス (G1)
【絞りに絞った3連単1点馬券】

【無料で教えます】

オークスの3連単1点馬券はコチラ

 

◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

第76回 桜花賞(G1)
◎ジュエラー
○シンハライト
△アットザシーサイド
馬連1点目:960円的中
3連複:5650円的中
3連単:2万0330円的中

京都7日目11R都大路S
◎ナムラアン
3連単:1万8630円

東京6日目9R湘南S
◎ストーンウェア
3連単:8万0930円

京都5日目3R
◎トウシンダイヤ
3連単:6万6570円

新潟2日目11R谷川岳S
◎ピークトラム
3連単:5万6470円

新潟2日目7R
◎ミラクルアイドル
3連単:4万3580円

京都1日目2R
◎サトノワイバーン
3連単:15万9770円的中

東京2日目5R
◎マサノヒロイン
3連単:7万6210円的中

第13回 福島牝馬S(G3)
◎シャルール
馬連:1万1130円的中

第76回 皐月賞(G1)
◎サトノダイヤモンド
3連複:6000円的中

オークスの3連単1点馬券はコチラ



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ