【オークス2016】予想~馬場読み後見解&土曜日の結果報告


オークス2016の予想を中心とした最終記事を書いていきます。

枠も確定し、昨日は枠確定後の見解について書きました。

本日は土曜日の馬場読み後の見解についてお話していきます。

東京の馬場はとにかく生き物のようにコロコロ傾向が変わるので

その点をアタマに入れて最終予想を組んでいきたい所です。

また、土曜日予想がハマりましたのでそのお知らせも致します。

 

 

まずは本題のオークスに入る前に土曜の結果報告から。

最近は安定して平場予想がハマっている事はお伝えしていますが

今日もきっちりと推薦馬含めハマる形となりました。

 

 

【土曜日の平場推薦馬】

東京7R オープンザウェイ  6番人気3着

新潟8R クラウドチェンバー 8番人気6着

新潟9R ザンブローネ    2番人気1着

 

 

おそらくですがここまで平場推薦馬が安定しているので

2016年はこの予想法を継続すれば余裕でいい数字を叩けます。

ただ最近はあまりにもオッズ下落が酷くなっているのは感じます。

ザンブローネなんて前日6倍だったのにこのザマです><

少し買い方を工夫してやっていく必要性が出てきた感じです。

 

 

とは言え当たれば配当云々より気持ち良いですよね!

今日は上記推薦馬から応用編の予想を1つ出したのですが…

 

 

<新潟9R 500万下>

単勝  9
ワイド 9-7,14
馬単  9⇒7,10,14

 

【結果】

1着 ◎ ザンブローネ
2着 ☆ サリレモンド
3着 ☆ キングカヌヌ

と言うことで馬単本線20倍を3点で釣ることが出来ました。

【会員様的中馬券】

 

 

 

単勝が急落したのが予想外ではありましたが、

それでもきっちり少点数で結果を出せたので良かったです!

 

 

そして土曜日開催された平安ステークスですが

当たりましたが安すぎですいませんでした><

◎ 06クリソライト
◯ 14アスカノロマン
▲ 13トップディーヴォ

☆ 11,12
△ 2,3,4,10

 

【参考買い目】

馬連  ◎ー◯
3連複 ◎ー◯ー印 (7点)
3連複 ◎ー▲☆ー印(18点)

 

【結果】

1着 ◯ アスカノロマン

2着 ☆ クリノスターオー

3着 ◎ クリソライト

 

 

馬連本線があればまだ何とか体裁を保てたかな?と思いますが

3連複の重ね買いをしても1550円とは流石に悲しいです><

オークスはこうならないように攻めの予想を展開したいと思います!

と言うことでそろそろ本題のオークスの話題へ入っていきましょう。

 

 

オークス2016予想見解

まず、土曜日の馬場を見たことで感じたことは

「まぁフラットでどこからでも来るなー」と言う感じ。

 

 

極端にハイペースになったりすれば外差しバンバンになりそうですが

標準ペースなら実力通り強い馬が上位に来る感じの馬場と言う印象。

オークスは特に適正の差がでるレースだと思うので、

枠・脚質云々は気にしないで純粋に舞台が合いそうな馬を狙いたい。

 

 

オッズに関してはもう少しシンハライトが被るかな?と思いましたが

シンハライト 2.6倍
チェッキーノ 3.6倍

と思ったより僅差の単勝の売れ方という印象を受けています。

 

 

今までの走りから行くと当然シンハライトで抜けて強いはずですが

これなら素直にシンハライトから馬単とかもありなのかも?

馬単3点ぐらいでチェッキーノ入れなければオール20倍超えライン。

それなら700~1000%ぐらいは叩けるはずなので

少点数で仕留めるならその買い方で良いのかもしれません。

 

 

今のこの記事を書いているのが前日の21時ではありますが

正直まだ買い方については定まっていない感じです。

 

 

それと意外だなーと思ったのが

ロッテンマイヤーが枠が嫌われてなのか人気してないんですよね。

馬体を見ればどう考えても距離延長でこそのタイプですし、合いそう。

正直どこからでも競馬出来る馬なので気にすることは無さそうですし。

 

 

前走は確かにどスローのペースで押し切っただけとも見れますが

2走前はまだまだ成長途上のこの馬にマイルの流れであの競馬。

折り合いもつくしそこまで弱い馬とは思えないんですけどねー。

 

 

後は前走の負けで人気落ちしているのかわかりませんが

一発穴として魅力的にあ馬を書いておきたいと思います。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

気性的には確かに距離延長が?な気もしなくは無いが馬体は◎。

折り合いがつくのが改題にはなるが前走も勝ちにいっての負け。

今回はじっくり乗ってくるだろうしハマれば一発の可能性は十分。

鞍上も勝負師だしいかにもここで一発ありそうなタイプですよね。

 

 

またオークスの見解についてや最終穴馬については

無料メルマガで発表しようと思っておりますので、

気になる方は↓から登録頂けますと幸いですm(__)m

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

【PR】オークスは自信あり!不的中なら年内無料配信致します!

西田です。今回は原稿をお借りしてPRいたします。

皆様に今回お伝えしたい点があるのですが、

「オークスは自信があるので儲けてもらいます」

万が一不的中なら年内G1予想を全て無料で提供します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ オークス(GI) ■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
オークスを3点で獲れなければ
2016年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずは昨年のオークスを振り返えろうと思う。昨年は桜花賞が予想外のスローペースになり、能力を発揮できなかった馬も多く結果は大波乱。それだけに着順は当てにならず、オークスでは競馬ファンの皆さんも軸馬選びに迷っている様子がオッズに表れていた。

 

1~4着馬の共通点を思い出してほしい。全ての馬がノーザンFの生産馬で、中間はノーザンFの外厩先で調整を行っていた。

 

出走馬の能力比較は桜花賞の時点でほぼ済んでおり、あとは上位評価した社台系生産馬の状態面の良し悪しが、このレースの鍵を握っていた事は結果が表しているとおり。

さて今年に話を移すが現在の3歳牝馬路線を分析すると

・桜花賞トライアル全て社台系生産馬がV
・桜花賞は1~7着まで社台系生産馬
・フローラSも1~3着が社台系生産馬

と社台系生産馬=社台軍団が圧倒している状況。

昨年の傾向と照らし合わせたら、今年のオークスも”社台軍団の取捨” が、馬券の鍵を握っていることはお分かり頂けるだろう。

社台の情報通とパイプを持つ競馬セブンは、昨年、一昨年のオークスを2年連続で確信の◎-○で馬連1点目的中。ともに3連単の万馬券の的中もお届けした。しかも今年の桜花賞では◎-○の完璧な馬連1点目的中をお届けしたように、今年も3歳牝馬路線の能力比較はすでに精査済み。

オークスもすでに強力情報を入手しており軸となる◎はまず堅い。

さらに現時点で相手も3頭に絞れており、あとは中間の社台軍団の情報や各馬の調整過程をチェックし、直前情報・天候・馬場状態を加味した最終ジャッジを下すだけだ。今回はこの記事をご覧の方に、最終結論【極秘馬連3点勝負】をレース当日に特別無料配信するので、興味のある方は是非情報を入手して参考にしてみてほしい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■■ オークス(GI) ■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
オークスを3点で獲れなければ
2016年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開GETはこちらから!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ