【オークス2017】予想&馬場読み後見解|ソウルスターリング鉄板かも


今回はオークス2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

土曜競馬も終わり馬場傾向もある程度見える形になってきましたね。

先週は大雨の影響もあって究極の外差し合戦だったのですが、

どうも今週はほぼほぼフラットに馬場がなってきたなと言う印象。

立ち回りを活かして内目から突き抜けてくる馬もいましたし、

むしろ先週とは違い大外ぶん回すだけの馬は届かずの競馬が多かった。

予想的にはこの馬場の方が面白くなってきた感じがしますし、

後は最終予想に向けて最高の答えを導いていきたいと思います!

 

 

まず、土曜の馬場傾向からお伝えしていきたいと思いますが、

東京で開催された芝のレースは…

4R・5R・9R・11R・12R の5つ。

 

 

皆さん!

この5Rですがどういう傾向だったか分析されましたか?

 

 

結論から書かせていただきますが率直な感想を書くと

「内と真ん中通った馬ばっか来るやんけw」

と言うような感じだったんですよね。

 

 

おいおい!!!

先週までの外差し馬場はなんだったんだ~~

「馬場造園課ぁさ~ん~予想困っちゃいます~」

 

 

パネマジにも程が有るぞ、コレ。

右の子指名したつもりが左来たらブチ切れるで、コレ。

今週は外差しと踏んでたのに、蓋開けたらコレですよ。

まぁもう慣れたもんですけどねw東京の馬場の変わり様は。

 

 

で、ですよ?4Rは騎手も探り探り乗っていたはずなのですが

結果的に行ききった馬と前目につけた馬がそのまま残る流れに。

外目をぶん回す形をとった有力馬達はどれも惨敗する形でしたね。

流石にコレはどの鞍上も想定していなかった結果だったでしょうね。

 

 

そして5Rは内目を通る形を選択する馬は殆どおらず、

前目につけていた馬が真ん中を通ってそのままワンツーでゴール。

3着入選した馬も真ん中を縫って伸びてきたが前目までは届かず。

 

 

9Rも後方から外々をブン回した人気どころはどれも着外。

結果的に買ったのは大穴で内目で溜めていた馬でした。

更に2,3,4着も前目から立ち回りを活かして粘り込みに成功した馬。

 

 

と…ここまで前半のレースが明らかに先週とは違い

【内・真ん中有利の馬場】

へと変更を遂げる形になっていましたね。

 

 

凄いです。

先週までブスだったのに化粧で化けたみたいですね。

あーあるあるっす。女は化粧で相当変わります。

馬場もはっきり言って造園課次第で化けます。

 

 

そしてメインも同様に前目で競馬をした力のある馬が台頭。

結果的に4着のヒストリカル外外ブン回しの競馬をして、

32.7秒の上がりを使っても届かないような鬼畜な状態

平場予想でこの馬推薦してただけに無念の結果でした…

 

 

あ!ちなみにここでちょっと余談なのですが

僕が出演しているアベマTVFresh!のケースタチャンネルにおいて

土曜日東京10Rにおいてワイルドダンサー(14番人気)を

推奨して3着(複勝1290円)にきました\(^o^)/祝

土曜の12時に放送された番組をYoutubeにもUPしてありますので、

嘘偽りは一切ございません!勝ち組Pでも予想を公開していました!

オークスのお話もしてるので良かったら参考にしてみて下さい!

 

 

本題に戻りますが、最終12Rは流石に鞍上もぶん回しは厳しい事を察し、

縦長の展開になって差し馬が上位に台頭する形になりましたが

内目で脚を溜めて最後の直線で真ん中辺りを突いた馬ばかり台頭。

結果的に外々ぶん回す競馬をした馬は届かない形になっていました。

 

 

「じゃーオークスどうすんのよ?」

 

 

はい、そうですよね。

流石にこの馬場を見た以上はリスグラシューもミヤビも

外目を回しまくって脚を余す形を取らないとは思うのですが

そうなると物理的に外目のこの枠と言うのはプラスにはなりません。

 

 

対してソウルスターリングは内目でじっくり脚を溜めて

前にいる馬はどれもたいした馬がいないので良い位置を取れそう。

まず間違いなく3強の中では最高に素晴らしい位置を取れそう。

 

 

で、馬体的には前回の記事にも書いた通りなのですが

前回の記事⇒ 有力出走馬の馬体診断|最も適正が合う馬は?

確かに2400mが適正舞台という感じはしませんよね。

 

 

これが外目を引いてロスだらけの競馬をさせられるなら

ケチを付ける材料もあったのですがこの枠ならロスは無い。

=これはどう考えても逆らう余地は無いだろうと考えました。

 

 

「人気馬が上位に来るだろ!」

なんて誰でも言える見解と予想で申し訳ないのですが、

2017年のオークスはソウル中心に馬券を組み立てようと思います。

 

 

それと、何度もオークスについて分析したのですが

「やはり上がり馬よりも実績馬」

を重視するのが正解ではないか?と思っています。

 

 

確かに勢いのある馬たちの中で怖い馬もいますが

そもそもやってきた相手のレベルが低すぎるんですよね。

 

 

後はここメイチにやってきている馬を探すだけ。

と言うことでこの馬についてはランキングで書いておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

戦前から陣営もオークスでメイチに作りたいと言うのは公言していたが

陣営も逆算してここに完璧な状態で作れるように持ってきているはず。

なんだかんだこの馬主は大舞台に強いし、普通に馬券圏内ありそう。

最終予想でもそこそこ重視して考えようと思っております。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします。

今週はオークスの最終穴馬と予想見解をお届けします!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】の

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
100名限定 特別無料配信

オークス(GI)・鉄板3点勝負

ソウルスターリングが絡んでも
3点で30倍を狙える理由を無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

【予想も毎週コンスタントに的中!】

5/7 京都10R  2万6610円的中
5/6 京都8R  3万2970円的中
4/30 京都8R  1万9360円的中
4/29 新潟11R  5万3290円的中
4/23 東京7R  3万2050円的中

今週も自信アリの勝負鞍をお届け!

【オークス】勝負の3点勝負はここをクリック!

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

オークスで渾身のメイチ予想をお届けしてくるサイト

棚橋です。今回は原稿をお借りしてPRにやってきました。

今年の牝馬クラシック路線は戦前は“2強対決”とも言われていた。

しかし、桜花賞では蓋を開けてみると圧倒的1番人気のソウルスターリングに土がつき、2番人気のアドマイヤミヤビも大敗。

クラシックの勢力図が一気に塗り替わる結果となり…

オークスはにわかに“混戦”と騒がれるムードが漂ってきた。

事実、ソウルは主戦のルメールが「2000mまでは大丈夫」と発言しており

2400mの距離には不安が残るのは事実。

同様に桜花賞を制したレーヌミノルも1200mの小倉2歳Sを圧勝した馬で、

血統的にも距離延長がプラスとは言えないだろう。

一方、馬場と距離が敗因とハッキリしているアドマイヤミヤビには巻き返しの余地があり、

桜花賞でも連対確保したリスグラシューは安定感抜群。

 

その他にも、フローラS組、スイートピーS組、忘れな賞組など新興勢力も顔を揃えるが、

どの馬も決定打を欠き、一般ファンにとっては取捨に頭を悩ますレースとなるだろう。

 

こうしたマスコミや一般ファンが“混戦”と頭を悩ますGIほど、

【競馬界の大物OBや誰もが名を知る現役関係者などが活躍する】

そんな様々な情報ルートとして在籍し、業界トップレベルの情報力を持つ

当社シンクタンクにとって、オイシイ馬券を狙い撃つ絶好のチャンスとなる。

実は、オークスも「よほどのことがない限り軸はアノ馬で鉄板」

「穴は◯◯◯◯◯◯◯◯。かなり色気を持っているらしいぞ!」

と一部の関係者達が大いに盛り上がっているとの話を入手。

 

ギリギリまで裏付けを取っての提供となるので、

現時点でその詳細まではお伝えできない。

だが”的中馬券を掴むために見逃せない情報である”

ことだけはは言うまでもない。

 

そこで、今週は当社の情報をまだ入手されたことがない初めての方限定で、

オークスの【1点馬券】情報を無料公開する。

 

この春のGIでも数々の的中をお届けしている当社だが、

大阪杯でも本命◎キタサンブラック、対抗ステファノスの馬連大本線1点目で馬連2320円的中をお届け。

たった1点で高回収の実現も十分に可能なオークスの1点馬券情報も、是非見逃さないで欲しい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「よほどのことがない限り軸はアノ馬で鉄板」

オークスの【◎-穴の1点馬券】を無料公開

無料登録⇒ クリックしてアドレス登録で見れます



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ