【キーンランドカップ2015】出走馬分析と予想|IN札幌の続き


キーンランドカップ2015の出走馬分析と予想を行っていきたいと思います。

札幌記念の大惨敗の事もあり 今回は豪遊旅とならず、貧乏旅です。

なるべく金を節約のために歩ける距離は全て徒歩移動。足が痛い。。。

しかし、コレも試練。今週末のキーンランドC的中に向けて鍛錬していきます。

 

 

まずはキーンランドカップの話題に入る前に牧場訪問の話題から。

月曜日に時間があったので今回の遠征仲間のSKB競馬予想さんと共に

社台ファームとノーザンホースパークへ来訪していきました。

 

 

馬産地に行けるということはなかなか無いので、貴重な経験です。

その中でディープインパクトを遠目からですが眺めたり

ディープブリランテもかなり近くから見ることが出来たりしました!

(※詳しくは余力があれば動画も作成する予定です。)

 

 

そしてノーザンホースパークでは歴代の名馬と巡りあう事も出来ました!

 

 

うーん、懐かしいですね。デルタブルース。

コスモバルクが意味不明な人気を被りまくって美味しい人気なったデルタ。

確かあのレースは岩田やったったなー!なんて盛り上がっていたような記憶が。

 

 

そしてコレが名無しのクオーターホースのいれっぽくんです。

歯に草が挟まるのか 延々とこの作業を繰り返しておりました。

ちなみにいれっぽくんの由来はトレセン同志会代表より学びました。笑

 

 

ざっとこんな感じで他も色々と回って馬の覇気をもらってきました。

馬は経済動物だ と言ってしまえばそれまでかも知れませんが、

私は与えられた中で全力で活きている馬達には尊敬の念を抱いております。

 

 

自分がもし馬だったら?

そう思った時にあれだけ人の言うことを聞いて行動できるかは疑問です。

いれっぽのばかっぽの馬っ気を出しているアホ馬の可能性が高いです。笑

 

 

この芦毛くんの280倍狂っている感じでしょうか。笑

 

 

まぁ余談はさておき、そろそろキーンランドカップの話題へ入りましょう。

まずは予想オッズから見て行きたいと思います。

 

 

キーンランドカップ2015予想オッズと出走馬分析

1 ティーハーフ    2.3
2 レッドオーヴァル  4.0
3 ローブティサージュ 6.7
4 エポワス      7.8
5 オメガヴェンデッタ 8.5

ここまでが10倍圏内を予想されている馬達となっています。

ティーハーフは前走外から鋭い脚を繰り出しての勝利なので人気は確実。

果たしてココでどういった競馬をしてくるのか?その他の馬も含め考えましょう。

 

 

ティーハーフ

3連勝で一気に重賞制覇迄達成してしまった同馬。

典型的な夏の上がり馬と言う感じですし当日も人気してくることでしょう。

ただ、前走では内目に入った馬が詰まりまくって台頭できなかった点。

スムーズならコレほどの着差は開かなかったと思うし、過信は禁物だと思う。

 

 

レッドオーヴァル

前走は比較的余力残しの叩き台という感じ。

その中でも外目からグッと伸びてきて強い競馬を見せていた。

外が伸びない中であれだけ走れば上出来だし、今回は出来は上向き。

ココを勝つか2着入選しないとスプリンターズS出走が危ぶまれているので

間違いなくメイチに作ってくると思うし、ここはチャンストウライだと思う。

 

 

ローブティサージュ

前走は前が詰まって全く競馬になっていませんでした。

それだけに負担は少なかったと思うし、巻き返しは必至だろうと思う。

三浦は前目をつまらすスペシャリスト(ちょっと嫌味)なので枠は重要になりそう。

今の札幌の馬場なら外目の枠を引いてすんなり先行するのが理想的ではないか。

 

 

エポワス

まぁ正直言って前走はしっかり作っていた中でハンデ戦で軽量が効いた。

勢いは感じるがやはり前走の出来を維持できるかも課題になってきそう。

更にメンバーレベルも上がる上に別定戦。プラス材料は少ない気がする。

 

 

オメガベンデッタ

前走は勝ち切りましたが力のかかる馬場での勝利で負担が心配。

更に立ち回りも上手く完璧なレースぶりという感じでしたよね。

今回はあれ以上を望むのは少し酷なような気がするが、果たして?

 

 

キーンランドC2015まとめと一週前予想

ざっと上位人気馬を見てきました。

上位3頭は比較的不安要素も少ないですが、完璧というほどでも無い。

展開のアヤがあったりすれば負ける要素を秘めているのも事実です。

やはり高配当をもたらしてくれるなら下位人気の台頭が必要となります。

 

 

では一発穴をブチかますであろう馬はどの馬なのか?

現時点で気になっている馬をランキングで発表しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

最後にいつもごひいきにして頂いている読者様へ。

今回は本当に数多くの激励と応援コメントを頂きました。

こんな状況下において、本当に嬉しい限りです。。。

どこまでも恵まれているとしか言葉に表すことが出来ません。

 

 

ただいつまでも甘えているわけには行きません。

必ずやまた挽回して一緒に祝杯を上げたいと思います!

 

 

本当にありがとうございましたm(__)m

 

 

【PR】今週は夏の波乱レースを無料提供!

吉永です。ナツさんの原稿をお借りしてPR致します。


8/30 日曜 札幌11R キーンランドカップ


このレースは高確率で仕留められる!

自信アリの理由は…

\一目見ればわかります!/


今週末のレースで

『興奮』と『感動』を受け取ってください。

コチラから

今週末、高確率で波乱が予想される

札幌11R キーンランドカップですが・・・


これほどまでに、


前走、過去傾向が重要となるレースは珍しい
のです。

その理由は、

夏のスプリントシリーズ5戦目で、

今年のデータがすでに揃っているという事。

過去データを見ていけば

的中率は“恐ろしい程飛躍します!”


獲りやすいからこそ見逃してはいけないレース
なのです。

スプリントシリーズの終盤に行われるこのレースで

しっかりと的中を獲りましょう!

では、キーンランドカップの抑えるべきポイントを

お伝えしますね(^^)/


■前走と8月の成績に注目!

アイビスサマーダッシュ3着以内、

函館スプリント4着以内だった馬が馬券に良く絡んでおり、

過去5年で複勝圏内馬15頭中13頭は、前走で5着以内に好走していた馬!


■圧倒的に前有利な展開

8年間で馬券内に入った24頭中15頭が

逃げ、先行脚質で圧倒的に前有利の展開。


■重賞成績にも注目

3着以内24頭中20頭が重賞連対実績があった。

ただし、これまでのキーンランドカップで勝利している

リピーターも多い事から、リピーターにも注目しましょう。


■4、5歳馬を中心に予想を組む

4、5歳馬が馬券に絡む確率はここ5年間で約70%!

基本的に4、5歳馬から馬券を組み立てたいです。
このように、

使える過去データがわんさかわんさか出てくるのです。

「過去は過去だろ!!」

と過去を振り返らない硬派なあなたも、

キーンランドカップだけは振り返ってみてください。

では、

このデータから導き出された勝ち馬とは!?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらから勝ち馬を無料公開中です!

 



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ