【キーンランドカップ2016】予想と最終追い切り&枠順確定後見解


キーンランドカップ2016の予想と最終追い切り分析を行います。

ちょうど記事が水曜日までずれ込んでしまいましたので、枠順も確定。

枠確定後の見解と最終追い切り&予想とほぼ全体像を見ての記事に。

夏場は状態面がモノを言うのは皆様御存知のとおりではありますが、

特に函館・札幌開催は在厩調整中心の馬が多いのでこの傾向は強い。

果たしてココに来てぐんと状態を上げてきている馬はどの馬か?

様々な視点から導いて予想していきたいと思います。

 

 

 

まずは確定した枠順からお知らせしておきます。

 

 

有力どころで言うとシュウジが3枠4番、ソルヴェイグが4枠5番。

後はレッツゴードンキも人気しそうですがこちらが7枠12番に。

 

 

当日はワールドジョッキーシリーズが開催されますので

JRAが極端な馬場を作ってくる可能性もあるかもしれませんが

万が一そうなった場合、極端な前有利の馬場になってきそう。

こればっかりは蓋を開けてみないとどうなるかわかりませんが^^:

 

 

後は騎手心理を考えていきたいのですが、

岩田はおそらくシュウジに対抗心むき出しの騎乗をしてきそう。

 

 

シュウジが強いのを一番わかっているのは岩田だと思うし

この馬をぴったりマークして差し切れば勝てるだろう、

それぐらいの気持ちで考えているのではないでしょうか?

よってスタートさえ決まればレッツゴーもある程度前目かも。

 

 

後は土曜日の馬場を見てからで無いとなんとも言えませんが

絶対に逃げたほうが良いが逃げれなかった馬も何頭かチラほら。

セカンドテーブルとアクティブミノルですね。

 

 

この2頭は最近でこそ先行したり差したりする競馬を覚えましたが

今でもすんなりハナに立って逃げる競馬の方が間違いなく良いでしょう。

折り合いを気にせず乗れますし行けたら怖い2頭だと思います。

 

 

次に最終追い切りを見ていきたいと思います。

キーンランドカップ2016最終追い切り

人気上位の馬から順番に見ていきたいと思います。

 

シュウジ

助 手 函 W 不 66.0 50.7 37.6 12.2 [6] 一杯に追う

猛時計。元々時計は出してくる馬ではあるが素晴らしい内容。

どうせならモレイラが乗って感覚を掴んで欲しかったんですけどね。

夏場が大丈夫なのは昨年からも想定できるし問題無さそう。

後は函館→札幌への環境の変化に対応できるかどうかだけ。

 

 

ソルヴェイグ

田中博 札 芝 良 67.2 51.4 37.4 12.7 [7] 馬なり余力

一週前にびっしり時計を叩いて来て最終追い切りは軽めの調整。

前走は上手くハマった感じは強かったですが状態は維持してそう。

今回はすんなりの競馬は出来ないと思うので2走前の再現が理想。

鞍上が焦らなければ上位入選の可能性は十分あると思う。

 

 

レッツゴードンキ

荻野琢 札 芝 良 67.4 51.0 36.2 11.8 [8] 馬なり余力

早めに札幌入りして軽めの調整を中心に作ってきた。

直前でびっしりやるよりこの馬は直前は軽めの方が良いはず。

2年前ほどの猛時計は叩いていないがまぁ大丈夫とは思う。

ただ早い馬が多い中で出遅れ気味もあるこの馬に岩田はどうかな。

空回り岩田の空回り騎乗になるなら馬券圏外もありそう。

 

 

ブランボヌール

助 手 札 ダ 良 65.5 51.1 38.0 12.3 [5] 馬なり余力

一週前まで栗東でやって直前に札幌入りしての調整。

このパターンは正直札幌でずっと作っている馬よりはマイナス。

能力・舞台設定は合うと思うが古馬相手にいきなりこの調整でどうかな?

穴で一考と思っていたが思ったより人気しそうだし妙味は無いかも。

 

 

オメガヴェンデッタ

助 手 札 芝 良 69.2 53.0 37.8 12.1 [6] 馬なり余力

北海道3戦目。状態面は相変わらず維持しているという感じか。

追い切りの内容からは変化を見ることが出来ませんでしたが…。

少し気になるのが前走でもなんとか賞金加算したいからOP使って

余力があるからここも使おうと言う算段だったとしたらの場合。

他はここでしっかり作ってきているのでメイチ度合いが落ちるかも。

 

キーンランドカップ2016予想まとめ

と言うことでざっと枠確定後の見解と最終追い切りを見てきました。

函館で調整した馬や札幌で軽めの調整した馬が多数いるので

横・縦の比較が難しい=状態面の把握がしにくい状況にありますね。

 

 

動画からもある程度分析をしているのですが、

コースが変わってしまっては過去の比較が出来ないので掴みづらい。

よって正直な所各馬の状態面について完璧には把握できていません。

 

 

ただ、メイチ度合いから逆算して考えると

ここで確実に9割ぐらい有りそうな馬がいるのでお知らせしておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

実績の割に今回は人気落ちしそうな感じもするのですが

前走⇒ここで勝利⇒勝ち鞍のあるセントウルSと言うローテを組めば

サマースプリントシリーズTOPにたてる可能性もある同馬。

G1では一枚落ちるのは陣営もわかっているだろうしここは同型も不在。

斤量は確かにしんどいかもしれないが皆が嫌いそうなここは逆に面白い。

 

 

また、今週の重賞については無料メルマガでも何かしらネタを書きます。

3週前は小倉記念の穴軸◎クランモンタナを推奨させていただきましたし

先々週は関屋記念◎軸ヤングマンパワーを推奨させて頂きました!

気になる方は↓より無料登録よろしくお願いしますm(__)m

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

【PR】元美浦調教師、清水美波氏の激走情報馬ネタが無料で手に入ります!

武田です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

いきなりですが、皆様は元美浦調教師・清水美波氏をご存知でしょうか?

 

2004年天皇賞・春にてイングランディーレで制した元JRA調教師。

現在は競馬サークル内関係者、運営スタッフが大規模な計画を打ち立て、

ご利用いただく会員様を魅了させることを目的とした本格的な

競馬予想サイトで、『本物の情報』を競馬ファンの皆様にお届けしています。

 

 

これってとんでもなく凄いことだと思いませんか?

だって本物の裏ネタなどが回ってくるんですよ?

 

 

そして清水美波氏の愛弟子は調教師の堀井氏と騎手の丹内。

2人共未だ現役で活躍しているので、当然そのネタの精度も優秀。

=裏ネタで馬券をはめることが出来る可能性は十分あります。

 

 

そんな清水美波氏の予想プロジェクトが今なら無料で手に入ります!

今週末のキーンランドC・新潟2歳Sの予想も無料!

で見ることが出来るので、まずは無料登録してみてはいかがでしょうか?

登録はこちら⇒ 元美浦調教師、清水美波氏の激走情報馬ネタはこちら



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ