【クイーンステークス2016】予想と牧場見学に行ったお話


今回はクイーンステークス2016の予想を中心とした記事を書いていきます。

今週より札幌開催がスタートとなり、気分も心機一転と言う感じですよね。

当然馬場読みなどは1からスタートとなりますので、難易度は上がりますが

ズバッと仕留めて良い流れで8月に入って行きたいなと思っております。

2016年の今年はチェッキーノが少し抜けた人気になりそうな感じですが

果たして上位台頭する事が出来るのか?予想していきたいと思います。

 

 

それではまず本題に入る前に余談から入らせて頂きますが、

ちょうど今週は僕も仲良くさせて頂いている、

未勝利マニアさんと某有名牧場へ行ってきました。

 

 

未勝利マニアさんは僕のメルマガなどでもPRしているので

ご存じの方も多いかもしれませんが、いとこが美浦の有力調教助手。

僕も仲良くさせて頂いている兄上ですが、その事もあって

今回は美浦近辺の有力外厩施設への見学へ同行させて頂きました。

 

 

これは美浦近辺の牧場でも有名な暴れ馬のR君。(実名は出せません)

早い段階で勝ち上がって力はあるみたいなんですが

人間を舐めてることもあるのか気性面に問題があるようです。笑

 

 

続いて次の未勝利戦で勝ち上がる力は持っているというN。

可愛いですね。休んでいる所をパシャリと1枚激写。

 

 

後は調教をつけている様子も撮影しました。

ちょうど3頭合わせで軽めに乗り運動をする前の様子です。

 

 

いやーそれにしても現代競馬は本当に牧場の力は相当ですよね。

施設の充実度合いもトレセンに負けないものになっていますし

社台関連の施設はむしろトレセンより凄いんじゃないか?

と言われるぐらいの発展を遂げているのは周知の事実になりつつある。

 

 

日本競馬のレベルが上がっている要因として

外厩施設の向上というのは今の現代競馬の流れですよね。

 

 

人間でもそうですが、アスリートの場合は絶対的に

常に身体に負荷をかけ続ける事が好成績への近道ですよね?

 

 

昔の競馬では牧場施設はあくまでもただの休憩場だったのですが

今では牧場で乗り込んでしっかりと身体を作った上でトレセンに入れ

そしてトレセンで最高の状態に作ってレースに出走する流れが出来ている。

 

 

だからこそ現代競馬は外厩施設を上手く使いこなしている厩舎が

好成績につながっているというのは当然の流れ、という感じですよね。

 

 

今や外厩を殆ど頼らず好成績を残している厩舎って

昆厩舎ぐらいではないかな?と思います。凄いことですよね。

そんな昆厩舎が外厩を上手く使いこなせるようになったら?

個人的には更なる成績の向上の可能性もあるのではと思います。

 

 

余談はさておき、そろそろクイーンステークスの話題へ入りましょう。

クイーンステークス2016予想見解

ここで上記でも書いた外厩施設とクイーンSの関係性について書きますが

函館・札幌開催においては外厩経由での出走してくる馬は殆どいません。

競馬場で作って輸送もなくそのままレースに使えるのですから

厩舎サイドとしては外厩に使うメリットが薄れるからですね。

 

 

しかし、休養明けの馬は例えばノーザンFで馬を作って

そのまま札幌競馬入りして軽めに乗り込んでくるだけの馬もいます。

 

 

この他にもビッグレットファームや札幌有力外厩などもあるので

その辺りを見極めていくと休み明けで軽めにしか乗り込まれていない馬でも

当然好走する余地があるだろう、と言う流れに繋がりますよね?

 

 

例えばクイーンS出走予定のシャルールは今回ノーザンファーム休養して

そのまま函館競馬入りして軽めの調整を繰り返しているだけです。

厩舎は外厩を使いこなしている松永幹厩舎。侮れないですよね。

まぁ言っても上位人気馬なので妙味があるかどうかは別ですがw

 

 

実際、クイーンSの予想オッズもご紹介しておきますが・・・

1 チェッキーノ   2.1
2 ウインプリメーラ 5.6
3 リラヴァティ   6.0
4 シャルール    7.7
5 ロッテンマイヤー 9.6
6 ナムラアン    11.5

ざっとこんな感じです。

 

 

チェッキーノは前走オークスでも好走した事もあり当然人気に。

これに続くウインプリメーラ・リラヴァティも重賞好走組だし

それに次ぐシャルールは未だ重賞制覇は無いがこの人気か…と言う感じ。

 

 

当然上位人気の馬達は重賞でも実績がある馬達なので

力があるのは明白なんですが臨戦過程に?がつく馬も多数。

となってくるとこのレースメイチに作ってきた馬はかなり怖さを感じる。

 

 

出走馬の中で臨戦過程が非常に良いなーと感じる馬で

鞍上も良いのを確保して最もメイチ度合いが高そうな馬がいるので

コチラはいつも通りの流れになりますが、ランキングで発表しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

まぁ当たり前の話ですが力が足りるかどうかは微妙な所。

ですが早めに函館・札幌開催を目指して入厩させたのは好感が持てる。

欲を言うなら函館滞在ではなく札幌滞在なら更に!と言う感じでしたが

動きを見ても状態面が万全なのは間違いないし穴馬としては一考の余地有。

 

 

また無料メルマガではクイーンステークスの穴馬や予想見解、

その他有益な情報などもお届けしていきます!

気になる方は↓より無料登録よろしくお願いしますm(__)m

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

【PR】競馬を投資と捉え、高配当に徹底的にこだわるサイト

長嶺です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

 

弊社は競走馬の実績・馬場状態・調教タイム等、

様々な角度から弾き出された独自の予想により

圧倒的な高配当を弾き出すことが可能です。

しかし、それは誰もが望む反面、実現は楽ではありません。

その為に我々は以下のことをポリシーに掲げています。

 

・本物を見極める情報力
高配当を支えるのは穴馬の激走。

その根拠となるデータや、独自の情報を元に高配当を生み出します。

 

・低配当は投資にあらず
的中しても元本割れしてしまっては無意味。

高配当21ならではの根拠ある理論で、高配当馬券の奪取を目指します。

 

・独自のネットワーク
他社ではコンタクトの難しい人物や、元関係者など独自の人脈をフル活用。

情報収集力がもっとも活きる場面です。

 

・プロ目線の競馬指数
長年の蓄積データをバックに各馬の能力を数値化した「SI指数」。

日の当たらない隠れた激走馬をさらします。

 

 

競馬予想や馬券購入の経験が無い方から競馬玄人の方まで

幅広くご利用頂けるサービスをご提供しております。

 

情報種別にもよりますが、高配当21でご提供する情報は

「推奨馬」や「券種、買い目、資金配分」といった内容を

詳細にご案内致しますので、内容通り勝馬投票券を

ご購入頂くだけで競馬投資をご利用頂けます。

ご不明な点がございましたら、弊社までお問い合わせください。

 

<最近の高配当的中実績>

2016年07月16日

中京12R 3歳以上500万下

775,700円

 

2016年07月16日

函館11R STV杯

996,600円

この他にもデカイ配当を何本もお届けしています。

 

更に弊社では無料情報も皆様にお届けさせて頂いておりますので、

まずは無料登録で当社の実績についてお確かめくださいませ!

 

<無料情報一覧>

ぶった斬り!

今週末のレースに登録している競走馬の中から、アブない人気馬を抜粋!
素人の目には映りにくい懸念をプロ目線で暴く!

SI指数

高配当21が送る新提案。注目レースの各馬の能力を数値化して大公開!
思わぬ大穴が指数上位に抜擢されれば波乱の予感!?

 

無料情報はレース前日・当日には10点以内で無料買い目情報をご提供!
まずは無料で高配当21の誇る破壊力をご体験ください!

無料登録はコチラから可能となっております!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ