【シリウスステークス2015】出走馬分析と予想


シリウスステークス2015の出走馬分析と予想を行っていきたいと思います。

このシーズンになってくると土曜日も重賞が開催されるので忙しくなりますね。

無理にやることはないのですが、どうせあるなら見ておきたいのが人の性ですw

果たしてどの馬が好走するのか?考えていきたいと思います。

 

 

まず分析に入る前にシリウスS 現時点の予想オッズをご紹介しておきます。

1 ダノンリバティ   2.5
2 ナムラビクター   2.7
3 アウォーディー   6.7
4 ランウェイワルツ  8.3
5 キクノソル     10.6
6 ニホンピロアワーズ 19.0

ここまでが10倍台を予想されている馬たちとなっています。

 

 

ダノンリバティはいきなり古馬相手で1番人気想定ですか。

確かにハンデ戦で斤量差がある上、芝馬が活躍しやすい阪神2000m。

そして有力古馬勢とってこのレースはあくまでもチャンピオンズCの叩き。

とは言え本当に信頼できるのか…?色々な側面で考えていきましょう。

 

 

ダノンリバティ

音無厩舎は本当に馬を育てるのが上手だ、そんな風に思っている方も多いはず。

先週はリアファルをダート⇒芝転向できっちりと結果を出してきた。

そしてこの馬も脚元の不安もあることからダートへの可能性もあるが、

それでもきっちりとダートで結果を出してきてる点は評価できる。

ただいくら強い世代の馬とはいえ、いきなり古馬相手に1番人気は…?

 

 

ナムラビクター

斤量云々はあまり気にすることはない。気持ちで走るタイプの馬なので。

ダート2000mは前半で行き足取りに手間がからないのでその点も推せる。

どちらかと言うと前半エンジンの掛からない馬なので、ここも当然上位。

ただチャンピオンズCに向けての前哨戦である事で叩き台なのは濃厚。

昨年と同じシリウスS⇒みやこS⇒チャンピオンCになるだろう。ここは7分位か。

 

 

アウォーディ

こちらもダノンリバティ同様、いきなり前走ダート転向で結果出してきた。

ただ、松永厩舎の馬は休み明けからきっちり作ってくる厩舎なので…。

更にまた砂を被っていく競馬になった時、嫌気を出す可能性も十分ある。

この手のタイプは過剰人気するがそこまで信用に値しないことが多い。

未知の魅力はあるが人気するなら好んで推したいタイプではない。

 

 

ランウェイワルツ

力はある馬とは思うんですけどね。ただいつまでも1600万クラスに。

この事から以前から何度も言っているように世代レベルを疑う必要がある。

今回もそれでいて変に人気してきそうだし、坂のあるコースも合わないのも×

人気していて信頼に値するほどの馬では無いような気もしている。

 

 

シリウスステークス2015有力出走馬見解予想まとめ

ざっとここまで一桁人気を予想される馬たちを見てきました。

はっきり言ってどれも信頼に値する馬達とは到底思えないですよね。

叩き台、世代レベル低い、ダート慣れしていない馬達等…。

更に本当に力のある馬は人気していないという面白い感じ。

 

 

これは逆張りを主としている私としては燃えてきます!

 

 

しかもこのレース、意外と一週前の時点で手応えを感じています。

では、全く人気がないが一発ありそうな馬はどの馬か?

こちらはランキングで予想を発表しておきたいと思います。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

昨年も実績を出している馬で潜在能力は秘めているこの馬。

確かに今年の夏は結果は出せませんでしたが内容は悪くなかった。

それが想定オッズで100倍超えになっているなんて面白すぎる。

十分上位勢に割り込んでいくだけの力は持っていると見るべき。

 

 

2015年のシリウスSはオッズバランスが崩壊してきそうな感じがする。

ならばその良い流れに逆らわず思い切って攻める予想をお届けします。

また最終見解前の穴馬などは無料メルマガでも発表するかもです!

無料メルマガは↓から登録可能です!

ナツの無料メルマガ【PC】 ⇒ 登録はこちら

ナツの無料メルマガ【携帯】⇒ 登録はこちち

 

<PR>シリウスS・スプリンターズSの大穴予想|無料配信サイト

大川です。ナツさんの原稿をお借りしてPRさせて頂きます。お願いします。

 

最近競馬予想サイトの無料情報活用して儲けている人が増えている!

という話を最近よく聞くようになったのですが、

実際のところ、どんな感じなのか?気になる方もいると思います。

 

 

さっそくですが、まずはコチラをご覧ください!

――――――――――――――――――
買い目)3連単 6点
◎:04)ビーウィッチド
○:12)トレースオンアイス
▲:05)マダムヤッコ
――――――――――――――――――

 

 

え?まさかの3頭BOXのみ指定!?

 

 

結果は・・・

↓↓↓

 

 

————————————
1着:04)ビーウィッチド
2着:05)マダムヤッコ
3着:12)トレースオンアイス
————————————

 

 

難なくヒットで払戻金は33,520円!

6点買いの1点1,500円推奨だったので、

回収は大満足の50万2,800円!

 

 

8番人気で2着に入った05番が3番手評価とは…

なかなか自分では導き出せない予想ですよね。

 

 

ですが、その自信の根拠は実に明白でした!

↓↓ ↓↓ ↓↓
http://hmc-7.jp/

 

 

この情報を提供してくれたサイトで、

予想の監修をしているというのが、

元ダービーニュース編集長の伊藤友康さん、

元矢野進厩舎の厩務員である馬渕照男さん、

という正真正銘の競馬のプロ2名。

 

 

専門紙の元編集長であれば、

その知識は素人とは比べ物にならないでしょうし、

GI馬も輩出している厩舎の元厩務員ともなれば、

トレセン内部にも顔が利くというものですよね。

 

 

であれば、

一般の競馬ファンでは知り得ない情報くらいあるでしょうし、

普通では考えられないような穴馬を激走を知っていたとしても、

別に何ら不思議な事でもありませんよね。

 

 

「これなら本当に信用しても良いかもしれません」

 

 

もちろん無料登録で様々な情報をGETすることが出来るので、

まずは無料登録からしてみてはいかがでしょうか?

※今週はシリウスS・スプリンターズSの大穴馬の情報を見ることが出来ます!

↓↓ ↓↓ ↓↓
http://hmc-7.jp/



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ