【ジャパンカップ 2014】出走馬分析動画と予想


今週もバタバタでしたがジャパンカップの分析動画を作成しました!

外国馬についてはあまり詳しく見ていないのでスルーしましたが、

日本出走馬については全頭診断しましたので、ご参考にどうぞ。

 

 

それではまずはyoutube動画のリンクを貼り付けておきますね。

 

 

動画自体は枠順発表前に分析したものなので、今日は枠順確定後の見解も。

蓋を開けてみて思った感想ですが・・・本当にコレ抽選なのかなとwww

内枠に有力各馬が集まりましたよねー。

 

 

過去の傾向から見てもわかるように、やはり1・2枠に入った馬は有利。

現代競馬においてはとにかく内枠が有利になりがちになることが多いので、

今年も1,2枠に入った馬には要注意だなぁという感じですよねー。

 

 

ましてや距離が持つかどうか不安な ジャスタウェイが最高の1枠を引き当てた。

JRAサイドとしても距離不安説がある馬が 世界NO1の称号を持っていると言うのは

不名誉に思っているかもしれませんし、ここで結果を出して欲しいところでは?

(まぁこういうJRAの思惑と言うのは 個人的にはあまり考えていませんが)

 

 

それよりもやはり今年のジャパンカップで重視したいのは陣営の思惑ですよね。

前回の天皇賞・秋の時にも記事を書いたのですが、秋の3大G1については

少し特殊な意味を持つG1が存在するということです。

 

 

天皇賞・秋 ジャパンカップ

この2つのG1はG1といえど叩き台になる可能性があるレースなんです。

天皇賞・秋を叩いてJCへ ジャパンカップを叩いて有馬へという思惑です。

 

 

前走の天皇賞・秋が明らかに叩き台だった馬が数頭出走してきてますね?

そして逆に前走の天皇賞・秋がメイチでここは下降線か現状維持の馬もいる。

と言うことで前走でメイチだった馬を軸にするのはナンセンスですよね。

 

 

人気するかどうかはわかりませんが、前走が明らかにメイチだった馬について

ランキングで皆様にご紹介しておきたいと思います。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

距離も持つかどうか未知数ですよね。

抑える可能性はあるかもしれませんが、軸には不適だと思う。

どうせ後ろから行くと思うので、枠は気にすること無いとは思うが。

 

 

改めて出走馬について考えても相当なメンバーが揃っていますよね。

難易度の高そうなレースですが、バシッと仕留めたいと思います。

やることはほぼ終わったので、後は神に祈るだけ!(神頼みかよw)

 

 

<<会員様数5000人突破!ナツの無料メルマガ>>

ナツの無料メルマガ【PC】 ⇒ 登録はこちら

ナツの無料メルマガ【携帯】⇒ 登録はこちち

 

 

にほんブログ村 トラコミュ ジャパンカップ(2014)へジャパンカップ(G1)

 

【PR】土日各1鞍予想の『馬スピ特報』とは!?
吉川です。ナツの競馬予想様の記事をお借りしてPRです。
10月11月は、なんと14戦9勝!?ただいま絶好調です。
今週は
・ジャパンカップを無料配信します!
?


【10月、11月の的中実績(完全無料情報)】

(10月18日) 府中牝馬ステークス(G3)
1万円 ⇒ 3万1,000円
(10月19日) 秋華賞(G1)
1万円 ⇒ 5万1,250円
(10 月26日)菊花賞(G1)
1万円 ⇒ 14万4,500 円
(11月9日)アルゼンチン共和国杯(G2)
1万円 ⇒?6万4,750 円
(11月15日)デイリー杯2歳ステークス(G2)
1万8千円 ⇒ 9万6,600 円
↓PAT画面

 

7月には428万の払い戻しを獲得
(7月27日) 中京記念
6万円⇒ 428万2400円

今週は確固たる軸馬が存在しない

ジャパンカップ
絶対に押さえておかなければならない「あの馬」を

?

今なら完全無料で公開中です!

 

↓    ↓     ↓     ↓



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ