【ジャパンカップ2015】枠順確定後の予想と逆張り的視点に拘る理由


ジャパンカップ2015の枠順確定後の予想をお届けしていきたいと思います。

3日間開催後はどうもリズムが狂ってしまい、枠確定までの間隔が早く感じますね。

追い切り分析もまだ記事を書けてないのですが、枠が確定しちゃいましたので

先に枠確定後の予想をお届けしていきたいと思います。また今回は

勝ち組P会員様にはメールしましたが、逆張りにこだわる理由も書いておきます。

 

 

まずはジャパンカップの話題に入る前に少し長くなりますが、

【何故最近は極端な逆張りにこだわり続けるのか?】

についてまとめて書いておきたいと思います!

 

 

ここまで前身のブログを含めるとブログを開始して約3年がたちます。

そして予想を皆様にお伝えしていく上で少しずつですが

気持ちの心境なども変わって来ております。

 

 

ブログ開設当初はまだスマホの普及もしておらず、

そこまでデータなどを重視して予想する方が少なかった事もあり、

枠順や盲点となっている馬、コースを得意としている騎手などを

はめ込んだ予想がドンハマりすることが多かったです。

素直に行けば配当面では期待できるので、逆らう必要は無かった。

 

 

そして数年前までは素直にいけば盲点になっている馬を絡めて馬券を買えば

回収率120%以下になることなんて、まずありませんでした。

これは開設当初からブログを見てくれている方はご存知の通りです。

 

 

言うなれば逆張りと言うか素直にいった結果

=自然と逆張りになっていたことが多かったのです。

 

 

ですが、ここ最近は軸にしようと思った馬が

自分の中のオッズの半分以下という事も度々あります。。。

 

 

近年はネットを利用して有益な情報を送る予想家も増えています。

 

 

となってくると、当然の流れではありますが

予想力の長けている人の予想を参考にする人が増える

=その買い目はオッズが下がり続ける=的中しても期待値が低くなる。

と言う構図が出来てしまいますよね?

 

 

となるとどうなるか?

 

 

これは以前ブログにもちらっと書いたかもしれませんが、

本命サイドの馬が意外と盲点になってくる事も増えているんですよね。

例えばエリ女のヌーヴォレコルトなんかその1例でしょう。

昔ならここまで安定感のある馬ならまず単勝2倍前後だったはずなです。

 

 

まとめておきますが、

「これからの競馬で勝ち続けるには選択肢は2つしかない」と思っています。

 

 

1 素直に強い人気馬人気にならない=そこから点数を絞って仕留める

2 一見期待値の高そうな馬から入らず、誰も着目しない穴馬から入る

 

 

個人的には最近はこのパターンの予想を嵌めこむことが多いです。

例えば人気軸なら頭固定、そして大穴軸なら手広くと言う形です。

もちろん一概にこれとは言えませんが^^:

 

 

上記を馬券術に置き換えるなら、

頭固定がハマれば一撃回収1000%以上は楽に伸びることもあり、

大穴軸がハマれば5000%を超える払い戻しにも期待できる事もある。

 

 

長く当たらない時期もありますが、

そこは個人的には我慢してやるしかないと思っています。

もちろん 皆様に強制することはありませんが^^:

 

 

極端な逆張りばかり繰り返していると

競馬を純粋に楽しむことは出来ませんので。。。

 

 

なので各自のスタイルを活かしつつ、僕の予想を見て

例えば穴軸だったり穴馬をヒモに入れて頂く等してもらえると嬉しいです!

 

 

そうすれば絶対に拾えなかった穴馬が馬券内に来た時、

配当は跳ねて一緒に喜ぶことが出来るだろうと思っております\(^o^)/

 

 

そして競馬は確実に以前より難しくなっています。

これは当然有益な予想家が増えたことも要因ですが、

それ以外にも当然理由があり、レースレベルが上がっているのも一つです。

 

 

ミルコ・ルメールが来たことで明らかに展開読みが難しくなりました。

「裏の裏を読んで予想しないと行けないレベル」まで来ています。

重賞なんて特にそうですよね?

 

 

「今日は前残り、内伸び馬場だから外目の人気馬は軽視だ!」

なんて考えたら外目があっさり伸びて勝利なんてレースだらけ。

その際、毎回一発あるのが外人と岩田。

 

 

まだ私自身も整理が出来ておらず、レース後に反省しなければ…

と言うレースが増えているのですが、微調整しつつ

2016年は完璧に現代競馬の流れを掴めるよう精進致します!

長くなりましたが、今後共どうぞ宜しくお願い致します。m(__)m

 

 

それでは本題のジャパンカップのお話に戻ります!

 

 

ジャパンカップ2015枠順確定後の見解

枠順配置のフタを開けてみて皆様はどのように感じましたか?

 

 

個人的には穴で狙っていた2頭が8枠17番、18番配置されて

少しだけ萎えていましたwデウスとナイトフラワーですね。

 

 

更に軸候補の一角まで考えていたショウナンパンドラが7枠15番。

内目で脚を溜めて最後の直線で外という競馬が出来るこの馬にこの枠は痛い。

ミッキークイーンは比較的無難な6枠11番に配置されましたね。

 

 

ラブリーデイは距離不安もあるのでこの枠は嬉しかったでしょう。

理想は2,3,4枠だったとは思いますが、ここなら距離ロスはありませんからね。

「極端なドスローで直線向いても前が開かない、内が伸びない」

こんなことにならない限りはバッサリ消すというのは難しそうです。

 

 

では枠順確定後の段階で最も穴っぽいなと感じた馬を発表しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

鞍上◎ 舞台設定◯ 能力◯ 人気はそこまでしないと言う感じ。

前走は全くもって無駄だらけの競馬だったし見直す余地は十分ある。

2015年のちょっと足らないメンバーならこの馬の台頭も十分ありそう。

 

また詳しい見解については無料メルマガでも発表予定です!

もしよろしければ登録してみてくださいね\(^o^)/

ナツの無料メルマガ【PC】 ⇒ 登録はこちら

ナツの無料メルマガ【携帯】⇒ 登録はこちち

 

PR【ジャパンカップ海外馬の扱いに困っている方へ朗報!】

ヨシダです。今回はナツさんの原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

 

皆さん、今週はジャンカップが行われますね。

外国馬はイラプト、ナイトフラワー、イトウ、トリップトゥパリスが参戦して来ます。

今年も外国馬のレベルは正直高くないと思いますが・・・取捨が難しいですね。

 

 

日本馬も距離不安のあるラブリーデイ、

3歳になってから牡馬と戦ったことのないミッキークイーンが人気になるという事で、
外国馬のつけいる隙がありそうです。

ただ、外国馬はどの馬を買ったら良いかわからない。。
という方も多いと思います。

 

ジャパンカップで好走しそうな外国馬を見極めるには血統が重要なのです。

 

日本の馬場に合う血統を持っているというだけで

いくら人気薄でもジャパンカップで好勝負になる可能性が高くなります。

つまり、好走する外国馬を見極めるのは血統が重要だという事です。

 

そこでおすすめなのが「栗山求(クリヤマモトム)」氏の血統予想。


栗山求氏とは・・?

ひとことで言うと日本を代表する血統評論家の1人。

詳しくは↓画像で説明してあります。

栗山求氏のジャパンカップ予想とコラムをまずは無料で試してみる!

 

 

その栗山求氏ですが、3連単予想がすごいです!


11月21日(土)京都11レースアンドロメダステークスでは3連単774倍を的中!

実際配信された予想画面↓↓↓

 

 

やはりテレビなどで活躍しているだけあって、破壊力がすごいですね!!

そしてなんと!今年は残り全てのG1レースの買い目を全て無料で見ることができます!

是非今週、栗山求氏の破壊力抜群の予想を無料で手に入れて下さい!

栗山求氏のジャパンカップ予想とコラムをまずは無料で試してみる!

 

 

また、11月5日にはゴールド会員(月額840円)向けの「勝負レース」で
新馬戦の3連単19万馬券を的中!!


実際のPAT画像↓↓↓↓↓↓


栗山求氏の有料予想を見たい方はまず無料会員登録をしてください!

その後、どなたでもすぐに有料会員(ゴールド会員)になる事ができます。


有料会員(ゴールド会員)になれば、栗山求氏が厳選した勝負レースが
1日2レース、1週間で合計4レース見ることができるのです!!

 

ここから登録すれば海外馬の扱いなどについてもコラムが書いてあるので

まずは無料登録でお試ししてみてはいかがでしょうか?

栗山求氏のジャパンカップ予想とコラムをまずは無料で試してみる!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ