【ジャパンカップ2016】予想と出走予定馬分析


今回はジャパンカップ2016の予想を中心とした記事を書きます。

今年は既に過去の記事でもお伝えさせていただいたのですが、

有力出走馬達がどれも舞台設定・メイチ度合いがココだ!

と言う馬が少ないのでなんとなく混沌としたイメージを抱いています。

キタサンブラック・ゴールドアクターの2頭は間違いなく有馬メイチだし

天皇賞・秋組の馬も殆ど出てこないので予想的には難しくなりそう。

果たしてどの馬が台頭してくるのか?出走予定馬分析を行って行きます。

 

 

まずは出走予定馬分析に入る前に現時点での予想オッズからご紹介します。

ジャパンカップ2016予想オッズ

1 キタサンブラック  3.8
2 リアルスティール  3.8
3 ゴールドアクター  4.0
4 ディーマジェスティ 5.6
5 シュヴァルグラン  7.9
6 レインボーライン  13.5
7 サウンズオブアース 14.2
8 ルージュバック   15.3

ざっとココまでが10倍台の支持を受けそうな馬たちとなっています。

それでは早速ですが上位から順番に出走馬分析を行っていきましょう。

 

 

ちなみにですが今週も気合を入れて全頭出走馬分析は動画で行いました。

見れる方はコチラも合わせて参考に使って頂ければと思います。

(PCの方はフル画面表示で快適に見れるかと思います。)

 

 

キタサンブラック

唯一馬券外に飛んだのがジャパンカップと同じ舞台のダービー。

確かにあの時は強行ローテということも有りましたが不安ですよね。

そもそも今までの走りからこの舞台設定が合うとは到底思えないし、

陣営も有馬記念メイチと宣言している=どうなるのか?

状態面は120%メイチじゃないし…まぁ軸にすることは無いです。

予想的には流石に消すのはやり過ぎな気はしなくもないですが…。

 

 

リアルスティール

問題は距離。気性的に幼い面があるのでそこを制御出来るかだけだろう。

はっきり言って歴代最強馬になりえる素質はあるし舞台設定も合う。

ムーアが乗るので折り合いもつくだろうし、その辺りは何の問題も無い。

ココを使うか香港を選択するかの2択だったとの話なのですが

ノーザンFの意向で確実に勝利できそうなココを選択したと思う。

2016年の有力出走馬はどれもノーザンFとは何の関係の無い馬たちだし

この馬が出ることによってぐっと確率を引き寄せる形になりましたね。

個人的にはここで最も勝つ可能性の高い馬はこの馬だと思っている。

 

 

ゴールドアクター

陣営としてはここも獲って有馬も勝つプランでいるのか?

それともここは途上なので仕上がり100%で有馬120%で考えてるのか?

なんとなくですがここまでの過程を見ると後者な気がする。

確かに良い馬だし素質もあるしここも舞台設定はベターだと思うが

どう考えても有馬記念の方がとりたいレースという感じがする。

タフな競馬になるならここも勝つ可能性はあるが切れ味勝負だとブンが悪い。

 

 

ディーマジェスティ

当然能力的にはここでも通用すると思うし舞台設定も悪くはない。

後は御存知の通りややズブい面がある馬なので位置取りは重要になってくる。

この馬がもし勝つレースを予想をするなら内枠を引きたいでしょうね。

外々ぶんまわしでロスだらけの競馬になるなら上位勢には及ばないと思う。

予想的には非常に悩ましい1頭だしどうするか…今でも迷っている。

ただ軸にするのは相当な事がない限りは無いと思います。

 

 

シュヴァルグラン

今までの競馬を見ても間違いないのですが距離の長い方が良い。

ただ、それにしても前走はようやく力を開放できた感じの走り。

まともにやれれば今までからも当たり前の競馬だったとは思いますが

あれだけやれた上に更に状態面を上げてくるなら逆転まであるかも。

宝塚記念は鞍上の糞騎乗で負けただけだし天皇賞・春ももったいない競馬。

俄然鞍上には不安が残るがまともな競馬が出来れば…それだけですね。

 

 

レインボーライン

この馬どれだけ走っても全く人気しませんよね。本当に面白い馬。

舞台設定や掴みどころが無いからこの人気になっていると思いますが、

どう考えても能力的にはここで十分通用する余地は秘めていると思う。

むしろディーマジェスティよりもこっちの方が妙味はあると思うし

予想でも重視しようかな?と思っている1頭です。

 

 

ちなみに外国馬の出走予定馬分析は既に記事で書きました。

この記事⇒ 【ジャパンカップ2016】予想と外国馬の評価

 

 

ジャパンカップ2016予想と出走予定馬分析まとめ

と言うことでざっと人気するであろう馬たちを分析しました。

上位勢は確かに揃っているのは間違いないのですが、

絶対的にここでこそ!と言う馬は上位勢にはあまりいない。

 

 

後、故障で離脱してしまった馬が出てきてたらなぁ…

と本当に思わされるんですよね。

 

 

ドゥラメンテ然り、シンハライト然り…。

ここに出てきていたら勝ち負けまであっただろうと思います。

残念ですよね。

 

 

この2頭がジャパンカップに出走してきていたとしたら

相当面白いレースが見れたでしょうしノーザンFの運動会だったはず。

 

 

最後になりますが、2016年のジャパンカップで盲点になる馬については

いつも通りの流れになりますがランキングにて発表しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

ここまで大きな所で結果が出た無いのでそこまで人気しないはずですが

能力的には上位勢に攻めるものはあるし世代レベルも高い。

この世代の1,2,3の可能性も十分秘めているだろうと思っている。

極端な枠を引かない限りは予想でも重視すると思います。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

ジャパンCの最終穴馬もメルマガにて公開する予定です!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━

キタサンブラック・ゴールドアクターでは決まらない!?

東京芝2400mの馬券はダービージョッキーに任せろ!

第36回ジャパンカップ(G1)


ダービージョッキー大西直宏の
払戻300万円を狙う
◎-(穴)1点馬券

無料で教えます

大西直宏のジャパンカップ1点馬券コチラ

 

【PR】最高峰の競馬予想サイトでジャパンカップの穴馬を狙え!

長林です。今回は現行をお借りして最近話題のサイトをご紹介します。

 

話題になっている理由は1つ。圧倒的な高配当!!
これだけです。これだけで知る人ぞ知る競馬予想サイトになりました。
エンペラーホースというサイトなんですが、最近の的中実績でも・・・

 

【的中実績】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催日:2016年11月20日
レース:東京08R 3歳以上1000万下(混合)(特指)
馬券種:3連単 フォーメーション 1-4,14-4,12,14
投資額:4点×2,000円=8,000円
結果:的中
獲得金:5,783,800円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催日:2016年11月12日
レース:東京01R 2歳未勝利牝[指定]
馬券種:3連単 フォーメーション 2-6-1,3,5
投資額:3点×1,500円=4,500円
結果:的中
獲得金:4,011,300円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2週で約1000万!!

すげーーーーーーーーーーー

 

一撃の破壊力に関して、競馬予想サイトで右に出るところは正直無いと思います。
その代わり土日で1本くらいしか的中は出ないんですが・・・
月に1本拾えば余裕の+収支。サラリーマンの年収超えますw

 

このエンペラーホースがJCの予想を提供するという情報が入ってきました!!
波乱の予感ですね・・・。

予想を見ればわかるんですが、その辺の大穴狙いで当たらないサイトとは違います。
膨大な情報収集と緻密な情報分析、で予想が成り立っているんです。

是非、一度体験してみてください!!

>>ココから無料登録で予想をGET出来ます!

メアドだけで登録可能なので、是非、チェックしといてください!!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ