【ジャパンカップ2016】予想と馬場読み後の見解


今回はジャパンカップ2016の予想を中心とした記事を書きます。

土曜日の馬場読みも終わり最終予想に向けて良い流れでまとまりました。

週中から何度もお伝えしているようにかなり難解なレースと言えますが、

最後は決め打ちで狙いをすましてバコッと儲けたいですよね。

それでは馬場読み後の見解と予想をお伝えしていきます。

 

 

まずは土曜の競馬を見て感じたことなのですが…

「差しすげー決まるなー」

みなさんも思いませんでしたか??

 

 

2Rの東京1600mは真ん中辺りを位置していた馬達が台頭。

3着は1枠1番で溜めた馬が突っ込んできましたが、基本は差しが台頭。

ペースも早くなかったですが前目の馬が壊滅していました。

 

 

3Rの東京1800mは抜けた人気にはなっていましたが、外から強襲。

2着の馬も先行していたものの、内目をかなりあけて外に進路を取り2着。

そして3着のノリさんの馬はかなり後ろの位置からINをついて3着に粘り込み。

全体的に上位台頭した馬たちは後方の位置取りだった印象。

 

 

5Rの新馬戦は比較的前の決着。まぁ新馬はなんとも言えませんが。

 

 

で7Rは東京2400mとジャパンカップと同じ舞台設定でしたね。

結果はと言いますと…

いかがでしょうか?赤丸を付けた馬が1,2,3を果たしています。

前半ドスローで流れたにも関わらず、結局外目の馬が台頭。

予想の参考になるレースだったと思うし傾向は頭に入れておきたい。

 

 

その後の東京メインでも外目台頭の馬たちが目立っていた。

で、12Rだけは謎のドスロー中のどスローで前目台頭。

 

 

結局最近の競馬って平場の傾向が全部同じでも

何故かメインだけ逆転することも結構あるんですが、

陰謀論とかそんなの除いて…改めてJCの枠配置を見てみましょう。

 

 

どうですか?

 

 

なんだかんだで枠順は都合の良いように操作されている!

とか結構声聞いたりするんですが、この枠配置はマジで酷いw

(まぁ僕は枠順操作は無いと思いたいですけど…)

 

 

ちなみに枠順確定後の見解については、前回の記事で書きました。

この記事⇒ 【ジャパンカップ2016】予想と枠順確定後の見解

 

 

話は元に戻しますが…

結局この枠順配置になって外差しが決まる馬場と言う事は

最も「枠的に最悪」なのはキタサンとゴールドアクターですよね?

 

 

で、逆に競馬がしやすいなーと思うのは外枠のノーザン生産馬達。

生産牧場一覧(外枠馬)

10番 トーセンバジル   ノーザンF
11番 フェイムゲーム   ノーザンF
12番 サウンズオブアース 社台ファーム
13番 ヒットザターゲット ノースヒルズ
14番 レインボーライン  ノーザンF
15番 ナイトフラワー   海外馬
16番 リアルスティール  ノーザンF
17番 シュヴァルグラン  ノーザンF

 

 

あ、ちなみに昨日出演させていただきましたアベマTVの

うまぐりちゃんでもお話させて頂きましたが…

このようにジャパンカップは白老FとノーザンFの生産馬ばかり台頭w

ちなみに3着まで広げたものもお見せしましょうか?驚愕しますよ。

 

 

ジャパンカップ2016|過去生産牧場別着順

2015年 白老F   白老F   ノーザンF
2014年 ノーザンF 白老F   社台F
2013年 ノーザンF ノーザンF ノーザンF
2012年 ノーザンF 白老F   ノーザンF
2011年 ノーザンF ノーザンF アイオイF
2010年 ノーザンF ノーザンF 社台F

なんと過去6年に遡ってみてもノーザンF・社台F以外は1頭のみ馬券内。

これが何を意味するということは言うまでもありませんが、

当然過去の有力馬で社台系の馬が人気したこともありましたよね?

しかし蓋を開けてみると結局人気馬も人気薄を含めても社台関連。

 

 

ここまでハッキリしたデータってなかなかないですよね?

僕自身、最近は過去データはあまり意識しないのですが、

現代競馬においてノーザンFを買っとけば当たるってのは否定しません。

だって事実ですもん。笑

 

 

僕も携わっている競馬Studyでもアナコーさんが取り上げていましたが…

この記事⇒ 【天皇賞秋2016】社台の運動会シーズン到来

とんでもない台頭ですよね?

予想でも重視しないと当たり前ですが痛い目にあいます。

 

 

と言うことでこれってほぼ答えを言ってるようなものなのですが

個人的には今年もノーザンF生産馬を重視して予想しようと思います!

 

 

と言うことで最終予想に向けてほぼほぼ予想は仕上がったのですが

最後にジャパンカップで軸にしようと思う馬をランキングで公開です。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

個人的には5馬身ぐらいぶっちぎりまであると睨んでいます。

2年前の勝ち馬であるエピファネイアとまるで同じような境遇。

福永JK⇒世界NO1ジョッキーに乗り替わっての圧勝劇まで同じ。

同世代の最強馬が離脱した今、ノーザンFが一番勝たせたい馬はこれ。

距離不安説もあるがまったくもって気にする必要はないと思う。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

ジャパンCの最終穴馬もメルマガにて公開する予定です!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━

キタサンブラック・ゴールドアクターでは決まらない!?

東京芝2400mの馬券はダービージョッキーに任せろ!

第36回ジャパンカップ(G1)


ダービージョッキー大西直宏の
払戻300万円を狙う
◎-(穴)1点馬券

無料で教えます

大西直宏のジャパンカップ1点馬券コチラ

 

【PR】ジャパンCの予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、
「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

 

【殿堂1】競馬スピリッツ

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.hicchu.net/
【おすすめポイント】
東スポの馬券野郎、虎石晃の予想やグリーンチャンネルなどにも出演している血統馬券師の栗山求氏の予想なども無料でGET出来るサイトです。無料での十分活用できて非常にオススメとなっています。

 

【殿堂2】ファースト

【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】
毎日更新される多彩な無料コンテンツが充実していて、コラムもしっかりあってなかなか読み応えのあるサイト。中央競馬情報のみならず地方競馬情報なども提供されていて無料でも数々の情報を仕入れることが出来るのでオススメ。初心者の方も活用できるサイトですしとりあえず登録してみる価値あり。

 

【第1位】高配当21
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://ko-21.jp/
【おすすめポイント】
「高配当21」は、その名の通り高配当に徹底的にこだわります。競走馬の実績・馬場状態・調教タイム等、様々な角度から弾き出された独自の予想により圧倒的な高配当を弾き出すことが可能です。無料予想も精度高いです!

 

【第2位】ターフオンライン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://turfonline.jp/
【おすすめポイント】
業界関係者だけが牛耳っている裏ネタなどをお届けしてくるサイト。だいたいこの手のサイトは嘘っぱちのところも多いのですが、ここはしっかりコラムも書いているし予想以外の部分でも参考になるのでオススメ。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ