【スプリングステークス 2015】出走馬分析と予想


【スプリングステークス 2015】出走馬分析と予想を行っていきたいと思います。

今年のスプリングステークスは出走頭数こそ少ないものの、

かなりの好メンバーがこぞって出走してきたな?という印象があります。

 

 

今年の牡馬クラシックはどれも一長一短で正直かなり難しそう。

先日の弥生賞でシャイニングレイが順当に勝利してくれれば

抜けた馬になったと思いますが、あれも惨敗こいてしまいましたし・・・。

 

 

そんなこんなで最近は皐月賞へ直結する事も多くなっているスプリングSです。

メンバーを見渡しても今年はここから皐月賞馬が出そうだな?という印象も。

上位人気から順番に 出走馬分析を行っていきたいと思います。

 

 

スプリングステークス 2015 予想オッズ

1 リアルスティール 2.2
2 ダノンプラチナ 2.8
3 ベルーフ 4.1
4 ブラックバゴ 7.4
5 ミュゼスルタン 16.5

月曜日の段階での予想オッズはこんな感じになっています。

 

 

リアルスティール

前走の共同通信杯での大人びた勝ち方には驚いた。

初戦の動きからもある程度はやれるとは思ったが、素晴らしい勝ち方。

初の輸送も難なくこなしたし、次は皐月賞と同舞台となる中山。

この舞台もあっさりこなすようであれば皐月制覇も夢ではないと思う。

 

 

ダノンプラチナ

正直朝日杯FSの前のレースでも1頭だけ次元の違う走りをしていた。

納得の勝利という感じだが、あっさりと輸送もこなしたのは大きいだろう。

今回は中山での開催となるので輸送も短いし、その点は良いのだが

賞金は十分あって今後の路線選択も容易なので メイチ感は無さそう。

 

 

ベルーフ

前走は唯一1頭だけ外から飛んできての勝利だったが、

あの日の中山の馬場は外が伸びる馬場だったのは忘れてはならない。

ここまで負けたのも化け物とされているルージュバックのみ。

能力に関しては十分通用するものはあるだろうと思う。

 

 

この一戦で未知数の相手ともぶつかるので、出走メンバーだけではなく

この馬と走ってきた 他の各馬能力比較もわかって来るだろう。

そういう意味でもこの馬の走りにはしっかりと見ておきたいところです。

 

 

ブラックバゴ

重賞で負けた2走共に 言い訳の出来る惜しい負け方。

展開が少し変わっていたり不利がなければ勝っててもおかしくなかった。

それだけに今回も軽視するのは出来ないとは思う。

 

 

人気的にもそうですが、正直上位馬は抜けているようにも思えます。

後は長期休養していたミュゼスルタンとキタサンブラックの2頭は

一発の素質はあるかもしれませんが、このメンバーに通用するだろうか?

 

 

と言うことで、今回は穴っぽい馬も正直微妙な感じなので・・・

上位人気馬の中で最も注目したい馬をランキングで発表です。

 

 

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

地味な印象があるかもしれないが、力はある馬。ここでも期待!

 

にほんブログ村 トラコミュ スプリングS(2015)へスプリングS(2015)

 

<<会員様数6000人突破!ナツの無料メルマガ>>

ナツの無料メルマガ【PC】 ⇒ 登録はこちら

ナツの無料メルマガ【携帯】⇒ 登録はこちち

 

【PR】先週の中日新聞杯でディサイファを推しまくっていたサイトのご紹介!

先週の「馬スピ特報」では 予想家の虎石晃氏が中日新聞杯の予想で

◎マイネルミラノ(3着)
○ディサイファ(1着)
▲デウスウルト(2着)
で大的中!

しかも虎石晃氏の予想のすごいところは
この3頭しか印をつけていなかったというところ。

印が3頭だけなので例えば3頭の3連単BOXを
買っていたとしたら

600円投資
↓  ↓  ↓  ↓
50,580円の払い戻しです!

 

しかも、馬スピ特報は4人の予想家の予想が完全無料で見れるのですが、
何と虎石晃氏以外の3人の予想家が中日新聞杯で
全て勝ったディサイファに本命を打っていたのです!

 

これは衝撃でした。そのサイトには↓から無料で登録出来ます!

こちらからメールアドレスのみ(完全無料)で買い目を見れます

 

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

天皇賞【春】への

優先出走権をめぐる戦い

3月22日(日) 第63回 阪神大賞典(G2)

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

今週は天皇賞【春】に向けて有力ステイヤーが集結する一戦!
《 阪神大賞典(G2) 》
2006年にはディープインパクトが、2008年にはアドマイヤジュピタが、

このレースで結果を出し、続く天皇賞【春】制覇を成し遂げています。

過去、スターホースが堅実と言われていたこのレース。

今年は例年通りとはいかない傾向が!?

 

そんな波乱模様の阪神大賞典(G2)、

マル秘特別情報を期間限定、完全無料公開中です!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こちらからメールアドレスのみ(完全無料)で買い目を見れます

今回は天皇賞前の難解レース、阪神大賞典(G2)の予想で使える、

絶対に抑えておきたい馬券ポイントをお教えします!


■狙いは4歳・5歳

年齢別成績では、3着内率で4歳馬がトップで、5歳馬が2位の数値を残しています。

特に4歳馬は2009年から5年連続して連対馬を送り出している点に注目です。

年齢の若いグループが優勢となっていることは、覚えておいても損はない情報です。


■前年の最後のレースに注目!?

過去の勝ち馬について、前年の最後に出走したレースでの単勝人気を列挙すると、

2009年のアサクサキングス(有馬記念:9番人気)以外は、

いずれも5番人気以内に推されていました。

前年の最後に出走したレースでファンの支持を集めていた馬は、

このレースでも高く評価する必要がありそうですね。
そんな難解な阪神大賞典(G2)ですが、

激走する馬には全て「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?


そんなココでしか知る事の出来ない

阪神大賞典(G2)「マル秘情報」を完全無料で公開中!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こちらからメールアドレスのみ(完全無料)で買い目を見れます



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ