【スプリンターズステークス2015】出走馬確定後の予想


スプリンターズステークス2015の出走馬確定後の予想をお届けします。

ついに出走馬も確定して枠順発表が待ち遠しくなってきましたね^^

2015年はかなり混戦となるメンバー構成なので枠も非常に大事な要素。

ですがまずは各馬の能力値をしっかり抑えておくのが大事だと思うので

今回は週中に書いてきた予想記事をまとめておきたいと思います。

 

 

まずは木曜日時点での予想オッズをお届けしていきたいと思います。

1 ベルカント     4.1
2 ストレイトガール  4.2
3 ウリウリ      4.3
4 ミッキーアイル   9.1
5 ハクサンムーン   11.0
6 ティーハーフ    11.2
7 ウキヨノカゼ    14.7
8 アクティブミノル  15.4

ざっとここまでが10倍圏内を予想されている馬達となっています。

うーん、何度も記事で書いているんですが本当に混戦ですよね。。。

 

 

上位人気馬、及び中穴人気となりそうな馬は既に分析済み。

⇒ 【スプリンターズステークス2015】出走馬と予想(有力馬編)

⇒ 【スプリンターズステークス2015】出走馬と予想(中穴馬編)

 

 

今回は更に下位人気となっている馬が激走するならどういう条件か?

その点をお話していきたいと思います。

 

 

サクラゴスペル

福山雅治結婚=桜坂=サクラゴスペル なんてサイン馬券も騒がれています。

実際そういうネタでも面白いのですが、普通にそうでなくても力はある馬。

休み明けも走る馬だし賞金加算もできていたのでこのレースメイチで作るはず。

更に中山も得意としていて勝ち鞍もある。過去は4番人気に支持された事もある馬。

それがここまで人気落ちするのは地味だから。前走は距離と状態面で度外視。

激走するならペースは問題なし、位置取りも問題なし、どんな場合でもありそう。

 

 

レッドオーヴァル

これも昨年3着に激走しているにも関わらず何故か全く人気の無い馬。

更に前回の記事でもお伝えしたのですが、追い切り面もかなりいい感じだった。

安田厩舎のスプリント戦でメイチに作る巧さは日本一レベルだしかなり怖い馬。

普通に軸まで考えているしここは一発の期待が大きいですよね。

激走するならある程度前が流れて雪崩れ込む競馬でも通用する展開の時でしょう。

 

 

フラアンジェリコ

前走の京成杯AHでは穴推薦して三連複26万を獲らせてもらった馬ですが…。

出来の良さは維持出来ているのかな?と思いますがいきなり1200mG1はどうか。

それでも条件としてハマるなら1200mの馬達にはバテバテになるようなペースで

後方で脚を溜め、脚を活かす競馬をしたこの馬がひょっこり?なんてのはあるか?

 

 

スギノエンデバー

外々ぶん回す競馬をして足りるほど力を持ち合わせていないのは確か。

たまーに激走する事もあるのですがやはりそれは恵まれた時が多い。

内枠引いてINベタ、しかもうちしか伸びない馬場になり、その上で

有力馬たちが大きな不利を受けたりして前があけば…それくらい困難だと思う。

 

 

リトルゲルダ

問題は状態面。2015年の競馬を見るとどうも空回りしてしまっている感じがする。

芦毛馬は白くなってきたら終わり、と言われますがココ最近真っ白になってきている。

6歳牝馬とピークは過ぎた感じがするし能力的に下降線の可能性もあると思う。

それだけに好走するとしたら…と言う想定が全く浮かんで来ない。

 

 

スプリンターズS2015出走馬確定後の予想まとめ

ざっとこれで過去記事も含めほぼ全頭分析を行いましたね。

久々のG1と言うことで気合も入りましたし、動画も作成しましたし全頭分析も完了。

この流れでバシッと大穴ぶちかましたら本当に最高なんですけどね^^:

 

 

とりあえず過去にはブログ内でも動画をご紹介したのですが、

改めて動画でも月曜版の出走馬分析を見たい方は確認してみてください。

 

 

これからG1シーズンは各馬の全頭分析なども行っていこうと思うので

良かったらチャンネル登録もお願いします♪

 

 

では、ここまでざっと分析して来て 一番気になった馬はどの馬か?

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

後はどのように馬券を組むかと言うところなのでこういう細かいことは

勝ち組プロジェクトでお話していきたいと思います!

 

 

なお、勝ち組プロジェクトは現在募集を行っておりませんが、

ありがたき事に、停止中にも結構お問合せ頂いております。

また近日中再開出来るようなら無料メルマガでお知らせします!

 

無料メルマガは↓から登録可能です!

ナツの無料メルマガ【PC】 ⇒ 登録はこちら

ナツの無料メルマガ【携帯】⇒ 登録はこちち

 

PR【スプリンターズSは“大チャンス”と思ってください!】

西川です。ナツさんの原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

 

→→→→→→→→→→→→→→→→→→
↑最強スプリンターを決定する熱き一戦↓
←←←←←←←←←←←←←←←←←←

2015年 10/4(日)
◆スプリンターズステークス(G1)◆

実力馬2頭は高確率で馬券圏内に入る!

狙うはヒモ荒れ3連単!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
スプリンターズSで激走する4頭とは!?

今なら期間限定で、
買い目情報、レース考察がご覧になれます。
▽     ▽
詳細はコチラ

 

昨年は新潟開催でしたが、
今年は従来の中山開催で行われるスプリンターズS。

同じG1の1200M競走である、
3月29日(日)高松宮記念(G1)は参考になりそう・・・

と思うかもしれませんが、
コースの特徴も開催の季節も異なる為、
実はほとんど参考になりません。

実際、高松宮記念に出走していなかった馬の方が
好成績なのです。

 

◆──────────────◆
■日本馬の6歳以上は不振な傾向にあります。

パワーと瞬発力がいるレースですので、
衰え始める年齢である6歳以上の馬は不振に終わってしまうのでしょう。

ただ、海外馬の年齢別成績を見ると、
3着以内に好走したのはすべて「6歳以上」の馬です。
海外馬を評価する際は、「6歳以上」の馬を重視すべきでしょう。


■1~3番人気の馬が連対を外したデータは、
過去10年のレースの中では、1度もありません。

更に、過去10年で実に7回も6番人気以内の馬が結果を出しています。

人気にはあまり逆らわない方が賢明だと言えます。


■過去10年で連対している馬の95%は重賞で2勝以上している傾向があります。

このデータも見逃し厳禁ですので、
過去データをしっかり見ていきましょう。

■ステップレースももちろん参考になります。
スプリンターズステークスの10年間で馬券圏内に入った30頭中13頭は、
セントウルステークス出馬組が来ています。

◆──────────────◆

これらのデータを見ると一見、
実力馬ばかり来るように思うかもしれませんが・・・


実は1頭だけ、この夏で覚醒を遂げ、
成長が著しいと騒がれている伏兵馬が!!

スプリンターズSを賑わすその馬とは!?


詳しいレース解説と併せてご覧ください。

⇒ 詳細はコチラ

pickup-race



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ