【スプリンターズステークス2016】予想と追い切り分析


今回はスプリンターズステークス2016の予想と追い切りについて書きます。

今週は久しぶりのG1開催と言うことでメディアも盛り上がっていますね。

だいたい多くの方が9月~競馬に復帰してきて10月で本格始動!

と言う流れだと思うので、特に気合が入る月なのは間違いありませんよね。

今年のスプリターズSはビッグアーサーが圧倒的に抜けて人気になりますが

前が遣り合いそうですし虎視眈々と逆転を狙っている馬も多数出てきます。

前回の記事では各馬の出走馬分析と予想をお届けさせて頂きましたので

今回は追い切りを中心とした記事を書いていきたいと思います。

 

 

それでは早速ではありますが、上位人気馬から順番に追い切りを見ていきます。

 

 

ビッグアーサー

助 手 9.28 栗 坂 稍 1 回 52.5 37.9 24.6 12.8 叩き一杯

やればいくらでも時計は出る馬だが、調教では気難さを出す馬。

それでいてびっしり直前でやれているので調整は上手く出来ているとは思う。

ただこの馬は吉沢WEST帰りは抜群の成績を収めているのですが、

在厩調整だとG2・G3でアッサリと取りこぼしたこともあるし気になる部分。

ここ2つは連勝しているがこの馬にとって最高の形で勝利したもので

流れも向いた部分はあったし不得手な展開になったら厳しい可能性はある。

個人的には絶対的に抜けているとは思わないし軸にするつもりは毛頭無い。

 

 

ミッキーアイル

松 山 9.28 栗 坂 稍 1 回 50.0 37.7 25.6 13.3 一杯に追う

久々ではありますがNFしがらき帰りからしっかりやってここへ。

NFしがらき帰りは非常に相性も良いし状態面の心配は一切無さそう。

ラスト1Fは時計はかかっているが馬場が重く全体時計をかかっていた。

動きに関しては何ら心配する点は無い。後は被されないかどうかだけ。

この馬にとっては内枠を引くよりも外枠を引き当てないと厳しかも。

 

 

ダンスディレクター

助 手 9.28 栗 坂 稍 1 回 53.9 39.5 25.4 12.1 強目に追う

前走でも八割以上の出来にあるとは思ったが、動きに鋭さが出た。

特に前回よりも馬場状態が宜しくない中でこの時計なのは評価したい点。

時計自体は差はないが動きには大きく差が出ている印象を受けたし

ここはどう考えてもメイチ度合いは高いだろうと見るのが筋。

スタートに課題がある馬なのでどこまで行ってもそこは心配ですが

能力的には十分頭まで勝ち切る力を持っている。スムーズなら。

 

 

ブランボヌール

助 手 9.25 栗 坂 良 1 回 56.9 41.3 27.1 13.8 馬なり余力

最終追いきりの一つ前の軽めの調整とは思いますが、楽走。

15,21日としっかりやっているし馬体自体は太め残りは無いと思う。

ただ、大山ヒルズ→札幌経由→栗東と言う感じで移動ばかりなので

見えない疲れが残っている可能性はあるし、メイチ度合いはどうだろうか。

前走内容は確かに良かったが変に過剰人気するなら積極的には狙いづらい。

先々は更に良くなってきそうな馬なのでどこまでやれるかは見ものだが。

 

 

シュウジ

助 手 9.26 栗 坂 重 1 回 54.9 39.4 25.1 12.2 馬なり余力

元々やればいくらでも時計は出る馬なので今回も好時計でまとめた。

夏は北海道で乗り込んできて、栗東に帰ってきてからは軽めの調整。

大きな上積みはないと思うし、両レースともに勝ちきれなかった点や

今回のメンバー構成を見る限り全力で推すのは正直厳しいのではないか?

過剰人気するタイプだしそれなら古馬の方が魅力は感じる。

 

 

ネロ

助 手 9.25 栗 坂 良 1 回 49.6 37.4 25.0 12.7 馬なり余力

御存知の通り森厩舎はいつでも坂路で好時計を連発してくる。

この馬自体もその口でやればいくらでも時計は出るタイプですよね。

陣営も口走っていたが夏場はメイチで作ってきたと言っているし

どう考えてもここは余力で使えるから使おうという算段だろう。

有力各馬に比べて能力も1枚落ちるし展開も厳しそうと来るので

全く持って狙いたい要素が無い。動き自体は悪くはないが。

 

 

スプリンターズステークス2016予想と追い切り分析まとめ

と言うことでざっと上位人気に推されそうな馬たちを見てきました。

ここでメイチ度合いが圧倒的に高いのはダンスディレクター。

ビッグアーサーはしっかりやっているが馬場は重かったとは言え

流石に上がりが掛かりすぎているのはやや不安な気もしている。

 

 

ブランボヌール・ネロ・シュウジは夏場使い込んできたので

ここで更なる上積みは無いと思うし、メイチ度合いはどうかな?

どちらかと言うとここを狙うのであれば上記にもちらっと書きましたが

古馬勢でここをメイチに狙ってきた馬の方が妙味は出てきそうな気も。

 

 

と言うことで古馬勢の中でどう考えても120%メイチの馬がいるので

この馬についてはいつも通りランキングでお知らせしておこうと思います。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

元からやればいくらでも時計は出る馬ではあるのですが、

今回の猛時計の出方は今までのそれとは全く違う位のとんでもないもの。

併せ馬をした相手も格下とは言え調教掛けする馬なのですが

それを一切並ばせる暇も無く一瞬で抜き去っていく内容。

 

 

そもそもこの厩舎の馬は叩き台は本当に捨てレースのように使ってきて

本番で120%メイチに作るのは得意中得意なのは周知の事実。

その割に人気もし無さそうだし力もある馬なのでハマれば怖さはある。

上手く捌けて全てが上手く行けば頭で突き抜ける可能性も秘めている。

 

 

上記で取り上げた馬以外にも古馬勢で良い動きをしている馬はチラホラいる。

ここは波乱も秘めていそうなレースですし最高の予想を出していきたい所です!

 

 

また、今週の重賞については無料メルマガでも何かしらネタを書きます。

8月頭は小倉記念の穴軸◎クランモンタナを推奨させていただきましたし

その次の関屋記念では◎軸ヤングマンパワーを推奨させて頂きました。

今週も何かしらネタを書きますので、気になる方は↓より

無料登録よろしくお願いしますm(__)m

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年のスプリンターズSの爆穴を無料で教えます!

2015年11番人気2着:サクラゴスペル
2014年13番人気1着:スノードラゴン
2013年15番人気3着:マヤノリュウジン

たとえ人気が低くても!ここで激走する理由がある!

今年はスプリンターズSを制した大西直宏も「自信アリ」と断言!

これがビッグアーサーを脅かす超穴馬だ!

第50回スプリンターズS(G1)|大西直宏の自信の【超穴馬】

今すぐ無料で教えます!⇒詳細はコチラ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【PR】春のGIでは12戦10勝という成績を達成した当社の渾身の予想を公開!

西川です。今回は原稿をお借りしてスプリンターズSのメイチ予想についてお話します。

 

高松宮記念もは当社本命馬でもあったビッグアーサーが勝利して予告通りに完全的中。

そのビッグアーサーは始動戦のセントウルSでは58キロを背負って勝利し、

最も『王者』に近い存在であることをアピールした。ココも勝利すれば春秋スプリントGI制覇となり、

ロードカナロアがターフを去った後に不在となっていたスプリント王者へと名実ともに輝くと言っていいだろう。

 
しかし、サラブレッドが走る競馬である以上、『絶対』や『100%』は存在しない。

実は、ある某関係者から「ビッグアーサーにも不安はある」との話が入ってきた。

「大きく負けていないから気づいていない人間もいるが、やっぱりあの馬は◯◯が得意じゃない。

それは陣営も認めているからな。今年は◯◯が不安定だし、万が一◯◯になったら…という感じはあるな。

それに前走のレース後、かなりうるさかった。あんな様子だと◯◯◯◯◯があるのも心配だな」と。

なるほど、事情を知れば納得の話だ。

 
そして、他陣営も決して「ビッグアーサーには敵わない」というムードではない。

既に「今が本当に充実期なんだろうね。馬がグングンと成長している感じがする。

前走も100%って状態じゃない中でよく走っているよ。今度は相手も強くなるから簡単じゃないけど、

マークされる立場でもないし、全然可能性はあると思っているんだよね」と、

虎視眈々と一発を狙う陣営の存在も密かにキャッチしている。

 
絶対王者ロードカナロアがいた時ですら万馬券決着となっているように、

過去10年で万馬券決着とならなかった年はたったの1度のみで、

実は世間にながれる情報を鵜呑みにしている一般ファンの多くが的中を逃してしまっているスプリンターズS。

馬券を獲りたければ本物の情報が重要なのは間違いない。

 

 

そこで、今週はスプリンターズSの【爆穴一点情報】を無料で公開する。

ただし、特別なキャンペーンのため当社シンクタンクの情報を初めて利用される方で人数限定とさせて頂く。

早い者勝ちのビッグチャンス、これは逃さないで欲しい。
---------------------------

上半期GIは破格の12戦10勝

第76回 桜花賞(GI)
2万0330円的中
激走穴馬アットザシーサイド(6番人気)

第33回 フェブラリーS(GI)
1万6010円的中
激走穴馬アスカノロマン(7番人気)

第21回 NHKマイルC(GI)
1万1190円的中
激走穴馬レインボーライン(12番人気)

夏の重賞も9週連続で的中!

第64回 中京記念(G2)
8万7790円的中
激走穴馬ガリバルディ(7番人気)

第52回 七夕賞(G3)
2万4200円的中
激走穴馬オリオンザジャパン(11番人気)

第52回 新潟記念(G3)
1万2810円的中
激走穴馬ロンギングダンサー(9番人気)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第50回 スプリンターズS(GI)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見!

スプリンターズS【爆穴一点情報】を特別無料公開!

ココをクリックすると無料情報をGET出来ます!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ