【ターコイズステークス2016】予想と枠順確定後見解


今回はターコイズステークス2016の予想を中心とした記事書きます。

今週は朝日杯FSが開催ですが、土曜日にこっそりターコイズSも開催。

元々ただのOP特別だったのですが重賞になったことで注目度もUPしましたね。

中山1600mのコース設定なので当たり前ですが枠配置は大事になってきますし

外目の枠に入った馬は決して有利とは言えませんが、果たしてどうなるか?

今回は枠順確定後の見解と予想についてお伝えしていきたいと思います。

 

 

それではまずは確定した枠順からお知らせ致します。

(引用:netkeibaより)

 

 

有力であるマジックタイムは5枠10番、アットザシーサイドは6枠11番に。

2頭ともこの枠からならスムーズな競馬は出来そうな感じはします。

 

 

ただ、2頭共にここがメイチな訳が無いですし不安材料も秘めている。

マジックタイムは前走のマイルCSでメイチに作ってきていただろうし、

今回は能力上位とは言え56キロ斤量を背負ってこの舞台設定はどうかな?

 

 

確かに春のダービー卿CTの時は軸にして狙い撃ちをしたのですが、

アノ時はINをシュタルケが上手に乗ったこともありますよねぇ。

能力は高い馬ですが脚質的にも勝ちきれるタイプでも無いですし

ハマらない展開になるようであれば取りこぼす可能性も秘めている。

 

 

アットザシーサイドは距離が伸びて良くなるタイプではありませんし

どちらかと言うと個人的には1200mでどういう競馬をするか見てみたい。

能力的にはここでも当然通用とは思いますが、1600mでどうかな…?

絶対的にマイルが合うとは思わないですし、予想でも重視はしたくない。

人気ないなら当然狙いたいのですが、人気していて軸には微妙ですよね。

 

 

後は展開面をどう読み解いて行くかも非常に大事になりそうです。

 

 

昨年のターコイズステークスを覚えている方もいらっしゃると思いますが

昨年は人気薄の外枠の逃げ・先行馬がそのままなだれ込む競馬になりました。

そして3連単はまさかの300万近い配当が飛び出していました。

2年連続こういう形になるのはちょっと想定しづらいのですが、

舐められる馬がいるのであれば2016年も大波乱まであるかもしれません。

 

 

後は軸馬の選定ここはかなり難解となりそうですよね。。。

先程上記でも書いた通りではありますが、上位人気は信頼度は高く無い。

これに加えてハンデ戦ですし中山1600mの舞台設定なので…。

となってくると思い切った穴軸から攻めるのも一つの手かもしれません。

 

 

実績馬と実績はないがここに虎視眈々と狙いを定めてきた馬、

この2パターンが入り乱れるレースなので力関係の比較もかなり難しい。

=当然ですが予想も難しくなってくると思いますし、難易度も高そう。

ただ、盲点になっている馬を見つけてしまえば美味しいレースになるでしょう。

 

 

と言うことで最後になりますが2016年のターコイズステークスにおいて

最も妙味がありそうな馬についてはランキングにて書いておきます。

この馬 人気ブログランキングへ

 

 

そもそも2歳時からかなり強い競馬を繰り返していた馬ですが

2016年の春先は気性面の難しさを出して好走することが出来なかった。

それが形がハマりだしてからは安定して走るようになりましたよね?

 

 

それにこの鞍上プラスは間違いなくプラスになってくるはずですし

折り合いの名手が乗るのであれば全く持って気にすることは無いでしょう。

別に逃げなくても自分のリズムさえ守って走れれば強い馬ですし、

ここは番手あたりからの競馬になると予想しますが、それでも大丈夫。

能力も上位だしそれでいてそこそこの人気になるなら当然狙ってみたい1頭。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

先週は香港の予想を無料提供で大爆発を達成しました\(^o^)/

ターコイズSの最終穴馬もメルマガにて公開致します!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━

【PR】元美浦調教師、清水美波氏の情報馬ネタが無料で手に入ります!

武田です。今回はサイトスペースをお借りしてPRさせて頂きます。

いきなりですが、皆様は元美浦調教師・清水美波氏をご存知でしょうか?

 

2004年天皇賞・春にてイングランディーレで制した元JRA調教師。

現在は競馬サークル内関係者、運営スタッフが大規模な計画を打ち立て、

ご利用いただく会員様を魅了させることを目的とした本格的な競馬予想サイトで、

『本物の情報』を競馬ファンの皆様にお届けしています。

これってとんでもなく凄いことだと思いませんか?

 

だって本物の裏ネタなどが回ってくるんですよ?

そして清水美波氏の愛弟子は調教師の堀井氏と騎手の丹内。

2人共未だ現役で活躍しているので、当然そのネタの精度も優秀。

=裏ネタで馬券をはめることが出来る可能性は十分あります。

では最近の的中実績の一部を紹介しておきます。

【的中実績】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年12月04日(日)

中山08R 3歳上500万下

馬連 3万1840円的中

回収金 318万4000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年12月04日(日)

阪神11R タンザナイトS

3連複 4万6340円的中

回収金 46万3400円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年12月03日(土)

中山4R 2歳未勝利

3連単 2万8970円的中

回収金 28万9700円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

回収金額が物凄いですよね。これがプロの予想なんでしょう。

そんな清水美波氏の予想プロジェクトが今なら無料で手に入ります!

朝日杯FS・ターコイズSの予想をはじめとした重賞レースの予想見解も見ることが出来るので、

まずは無料登録してみてはいかがでしょうか?

登録はこちら⇒ 元美浦調教師・清水美波氏の激走情報馬ネタはこちら



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ