【チャンピオンズカップ2016】予想と最終前見解


今回はチャンピオンズカップ2016の予想を中心とした記事を書きます。

土曜は個人的には阪神競馬場の特別来賓席に行ってきたのですが、

日曜も連日続けて現地へ乗り込んでぶちかまそうと言う計画です!

予想的にはかなり難しいチャンピオンズカップではあるのですが、

ガツッと仕留めて夜は大騒ぎ!と行きたい所ですよねー。

最近は日曜はお通夜になることばかりが続いていますので、

なんとか結果を出して楽しい大阪遠征にしたい所です。

 

 

それではチャンピオンズCの予想見解に入っていく前に

土曜日の結果報告から行っておきます。

 

 

【ステイヤーズS 予想結果】

1着 ○ アルバート

2着 ◎ ファタモルガーナ

3着 △ モンドインテロ

個人的には会員様にご連絡させていただいた通りなのですが、

馬連で厚めに1点勝負をして回収する事が出来ました。

ただ、抑えの3連複の指示は全く持って余計でしたね。。。

 

 

【金鯱賞 予想結果】

1着 ☆ ヤマカツエース

2着 × パドルウィール

3着 ◎ サトノノブレス

3着 × シュンドルボン

ここは買い方と最終見解で大失敗です。反省。

週中の記事で書いた通り週中の軸予定はヤマカツエースでしたが、

枠順を見て最も安定感のあるサトノノブレスに軸を変更してハズレ。

3連複指示をしていれば当たりはしていたかもですが、安すぎ。

 

 

全体的に煮え切らない予想をお届けしてしまった土曜日でしたが、

日曜日は上位印でバシッと決めて、バシッと買い方も嵌めたい!

完璧に嵌めたら夜はそのままハメるしかないでしょう。笑

 

 

土曜はヨクエロマンボとかエロイカとかそっち系の名前の馬が多くて

ムラムラしてしまったのは僕だけでしょうか?笑

 

 

ただ、今夜は競馬仲間と有馬温泉に宿泊して、ツインルームなので

デリバリーはお預けです。と言うより予想当たってないのでお預けです。

 

 

なんか「待て!」を言い続けられている犬のようではありますが、

さすがにそろそろむしゃぶりついていきたいなーと思う今日この頃。

 

 

・・・

なんか話の話題が逸れそうなのでそろそろ本題へ入っていきますw

 

 

チャンピオンズカップ2016予想見解

まず大前提として冒頭に書いておきたいと思うのですが、

芝のレースであればある程度の馬場読みも必要ですよね?

ただ、ダートの場合そんなに大きく変わることはありません。

 

 

基本的に中京のダート1800mは前目に行った馬が有利になるので

当然ですがスローで流れて隊列が縦長なら間違いなく前が有利。

ただ昨年の様に強い馬が勝ちに行く競馬をしてしまったりすると

当たり前ですが後方待機していた馬たちが上位台頭してくる。

 

 

前回の記事⇒ 【チャンピオンズカップ2016】予想と枠順確定後見解

でもお伝えしましたが、昨年はかなり特殊なレースになりましたよね?

なので2016年は同じようなレース展開になるとは思えないんですよね。

 

 

理由としては何点かあるのですが

アウォーディーはノンコノユメの差し脚も軽視していない点

そしてノンコ・サウンドの2頭も溜め過ぎたら届かないので早めに動く点

この2点です。

 

 

昨年はホッコータルマエが早めにコパノを潰す競馬をしましたが、

アノ時はライバルはあの馬以外に皆無の状態でしたよね?

 

 

上がり途上でまだ絶対的に強いとは思われていなかったノンコノユメ。

それがルメールの完璧な騎乗がハマったからこそあの着順に来たレース。

ですが2016年はノンコノユメの強さは当然ですが上位勢はわかっている。

=前目で潰し合うような競馬になることは想定しづらいと考えています。

 

 

逆に鞍上の武豊がここで考えることとしては

「コパを捕まえるのはギリギリまで待って直線で交わそう」

と言う感じで乗ってくるとは思いませんか?

 

 

僕がアウォーディーに乗っている立場であれば、

まさかコパノ1頭に照準を絞って乗ろうとは思いません。

 

 

前走は川崎ということもあり、早めに動いても直線が短いし平坦なので

早めに動いて早め先頭の競馬が理想的だろうと考えたはずですが。

 

 

よって、レース展開を読むことがかなり大事になってきそうですが、

少しでも前目が舐められた時に最も有利になるのは前の馬たち。

逆に前目にプレッシャーをかけられたら有利になるのは後ろの馬たち。

 

 

逆に一番競馬しやすいのはアウォーディーだと思います。

だってこの馬はどちらの展開でも自分で作ることが出来ますよね?

早めに動けばコパ・モーニンを潰す競馬をする事も出来るし、

逆にやや溜めれば後方にいる馬たちの差しを防ぐことも出来る。

 

 

ようは2016年のチャンピオンズカップのカギを握っているのは

「全て武豊の動き方一つではないか?と考えています」

 

 

そこでです。

各馬の能力比較をしてもアウォーディーは間違いなく溜めるはず。

アンタレスSで中段で溜めても強いというのは証明済みですし。

わざわざ自滅覚悟で前目の馬を潰しに行く必要性がないですよね。

 

 

確かにコパノリッキーは強いのは鞍上も乗っていたのでわかっている。

ただ、今回は前に行く馬も多いので厳しい競馬になるのは想定済みでしょう。

 

 

と言うことで各ジョッキーの心理を見極めて予想していくと

頭で突き抜ける可能性の高い馬が1頭いるのでお知らせします。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

確かに沢山の注文はつきますが、まともに走れば一番強いのはこの馬。

鞍上も有力馬の能力は熟知しているだろうしこの馬の癖も掴んでいる。

若かりし頃に一度乗っていますし、何度もこの馬とは対戦してきている。

100点の騎乗をしてきたとしたら突き抜けるのはこの馬の可能性が高い。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

チャンピオンズカップの最終穴馬もメルマガにて公開致します!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━

チャンピオンズカップ(GI)・鉄板3点勝負

ダート無敗アウォーディー陣営が

一番恐れている衝撃穴馬の正体は!?

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━

■実力を知って頂く為の無料配信

1日1鞍~3鞍の厳選提供から

11/20東京 9R 2万7420円的中
11/19福島11R 2万8890円的中
11/13京都 7R 3万7450円的中
11/ 6京都 9R 2万1630円的中
11/ 5東京12R 5万5490円的中

▼3点勝負を無料で見るにはここをクリック▼

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━

チャンピオンズCの爆穴3連単情報を無料でお届けしてくるサイト

長岡です。今回は原稿をお借りしてPRにやってまいりました。

 

高尾市はホッコータルマエとコパノリッキーと言いった実力馬に加え、

ダート転向後6戦無敗のアウォーディーやフェブラリーSの覇者モーニンといった新興勢力など、

豪華メンバーが一堂に会して激突する注目の一戦と言えるだろう。

となれば、馬券的な取捨も一筋縄ではいかない。
中京のダート1800mは基本的に逃げ、先行有利なコースだが、そのことは各陣営も把握済。

だから、昨年のように急流となり前が崩れて、差し、追い込み馬による決着ということも。

昨年は12番人気サンビスタが勝利し、一昨年は8番人気ナムラビクターが2着と…

伏兵の一発があり得るレースなのだ。

 

もちろん、そのことはシッカリと頭に入っている弊社情報ルートは

各陣営から情報を隈なく収集し、『万馬券の使者』と言うべき“激走穴馬”をマーク済。

「これがアタマでも取れば5万馬券決着どころではない」とも。

この話は聞き逃せないところだ。
今週はこの“激走穴馬”を含めたチャンピオンズカップの

【爆穴3連単情報】を特別に無料公開。

馬券を買うならばこの買い目や情報を入手しておいて欲しい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第17回 チャンピオンズC(G1)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見!

チャンピオンズC【爆穴3連単情報】を特別無料公開!

無料登録はココをクリックしてメルアド登録でOK!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ