【チャンピオンズカップ2016】予想オッズと出走予定馬分析


今回はチャンピオンズカップ2016の予想を中心とした記事を書きます。

有力出走馬たちはどれもダート路線で今後を担う馬たちが揃っていて

2016年の今年はかなり層がアツイメンツが揃う形になってきそうですね。

当然ですが予想は難解になってくるとは思いますが、オッズも割れてきそう。

能力的には均衡しているだけに上位の取捨と買い方が攻略の鍵になりそうですが

果たしてどの馬が上位台頭してくるのか?出走予定馬を分析していきましょう。

 

 

まずは11月のまとめから。

「昨夜は久々に家でやけ酒でした…」

(備蓄してある山崎とコンビニのサバとヤゲン軟骨。笑)

 

 

11月の全レースを見直しながら自分の予想したレースを見直して

「ここは~~だったなぁ…」

とか

「なんでここで決めきれなかったんだ!!」

とか…。

 

 

平場の推薦馬は比較的安定して穴馬も軸馬もお届け出来ましたが、

それを勝負レースでバシッと仕留めきることが出来ませんでした。

重賞でもガツッと突っ込んだレースでもきっちりボロ負け。

それにしても11月はだいぶやられました><

 

 

予想家として活動して早4年近く経ちますが…

良い時も悪い時も努力だけは怠らずに繰り返してきました。

常に現状維持ではダメ、少しでも前に進むことを考えて来ました。

 

 

11月の全レースは見直して足りない部分なども考えてきましたが、

昨日の悔しさは忘れずに、12月に繋げていく

「覚悟」は出来ました。

後は結果を残すだけ!!

 

 

全力で12月も頑張っていきますので、宜しくお願い致します!

それではそろそろチャンピオンズカップの予想話題へ入っていきます。

 

 

まずは現時点での予想オッズからご紹介していきます。

チャンピオンズカップ2016予想オッズ

1 アウォーディー  1.8
2 ノンコノユメ   5.7
3 ゴールドドリーム 6.7
4 モーニン     10.0
5 サウンドトゥルー 12.0
6 コパノリッキー  12.4
7 ホッコータルマエ 14.0
8 アポロケンタッキー19.3

ざっとここまでが10倍圏内の支持を受けている馬たちとなっています。

 

 

まぁー難解ですよねぇ。

アウォーディーが抜けた人気になるのは納得という感じですが

2~8番人気まではかなり混戦になって来るのは仕方ないかなと言う感じ。

それでは早速ですが上位から順番に分析を行っていきましょう。

 

 

チャンピオンズカップ2016出走予定馬分析

アウォーディー

ダート転向してからここまで負け無しで勝ち続けている同馬。

当たり前ですが前走の内容も良かったしここも勝つ可能性は高そう。

中京の1800mと言う舞台設定は合いそうだしここも有力候補は当然。

軸馬としては当然最適だし、前走も完全に力でねじ伏せた内容。

予想でも流石に軽視するのは自殺行為に等しいと思う。

 

 

ノンコノユメ

前走は不可解に身体が減っていましたね。

去勢したという点を見ても気性の悪さが出てきたのが原因。

流石にここは去勢明け初戦(訂正:2戦目)言うことでマイナス要素もある。

そもそもあんまり好きな馬じゃないしダートで追込馬は減点すべき。

能力的にもあと一歩足りない印象はあるしなんとなくいつも過剰人気気味。

後は状態面がどうなのか?気になるので追い切りはしっかり見ておきたいですね。

 

 

ゴールドドリーム

前走でも卒なく乗って安定して上位に突っ込んできた。

3歳世代の中でも東京だけに限るなら能力上位の走りをしていた。

ただいきなりTOP級の馬達にどこまでやれるかは正直未知数ですよね。

前走でも格下のタガノトネールにあれだけの着差を付けられた。

斤量差が有るとは言え、まだ世代交代は先になりそうな感じが強い。

 

 

モーニン

前走はかなり厳しい位置から外に蓋をされて力を出しきれなかった。

陣営も外からあれだけ被される展開は厳しかったと言ってるし、

今回も力を出しきれるかどうかはスムーズに走れるかどうかだろう。

予想的には悩ましい1頭なのは間違いないのですが、力は上。

距離は正直ギリギリだと思いますが、スムーズなら怖さはある。

 

 

サウンドトゥルー

毎回人気しない同馬ではありますが、昨年から安定して走っている。

前走でも差し馬にはかなり厳しい馬場コンディションだったのだが

それでもしっかり好走して力は出しているしここでも当然通用する馬。

そもそも昨年のこのチャンピオンズカップでもそうだったのですが、

絶対に届かないような位置取りから最後に差を詰めてきていましたよね。

前走でも軸にしましたが、今回も予想では上位に推すかもしれない。

 

 

コパノリッキー

行けるか?行けないか?そしてスムーズな競馬が出来るか?

この馬にとってはそれだけ。後は追い切りが結果に直結しやすい馬。

コパノリッキーについては買い時は熟知しているつもり。

今回も追い切りと枠順を見てからで無いとなんとも言えないのですが、

条件が揃うようであれば予想でも重視しようと思っている1頭。

 

 

チャンピオンズカップ2016予想まとめ

と言うことでざっと上位人気馬を見てきました。

現時点での予想オッズ通りに当日のオッズもなってくれるなら

「妙味ありそうな馬」はゴロゴロいますよね。

 

 

流石に昨年のサンビスタの様な激穴の好走はどうかな?と思いますが

組み合わせ次第では3連単万馬券は軽くあるかもしれません。

 

 

と言うことで最後になりますが、予想のカギを握る馬については

いつも通りになりますがランキングにて公開しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

前走はこの馬にとって想定していた中で最も最悪の展開となった。

勝ち馬の鞍上にも上手に乗られてしまった感じもありましたし、

正直この乗り替わりは取捨が難しいんですけどね…。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

チャンピオンズCの最終穴馬もメルマガにて公開致します!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━

チャンピオンズCの爆穴3連単情報を無料でお届けしてくるサイト

長岡です。今回は原稿をお借りしてPRにやってまいりました。

 

高尾市はホッコータルマエとコパノリッキーと言いった実力馬に加え、

ダート転向後6戦無敗のアウォーディーやフェブラリーSの覇者モーニンといった新興勢力など、

豪華メンバーが一堂に会して激突する注目の一戦と言えるだろう。

となれば、馬券的な取捨も一筋縄ではいかない。
中京のダート1800mは基本的に逃げ、先行有利なコースだが、そのことは各陣営も把握済。

だから、昨年のように急流となり前が崩れて、差し、追い込み馬による決着ということも。

昨年は12番人気サンビスタが勝利し、一昨年は8番人気ナムラビクターが2着と…

伏兵の一発があり得るレースなのだ。

 

もちろん、そのことはシッカリと頭に入っている弊社情報ルートは

各陣営から情報を隈なく収集し、『万馬券の使者』と言うべき“激走穴馬”をマーク済。

「これがアタマでも取れば5万馬券決着どころではない」とも。

この話は聞き逃せないところだ。
今週はこの“激走穴馬”を含めたチャンピオンズカップの

【爆穴3連単情報】を特別に無料公開。

馬券を買うならばこの買い目や情報を入手しておいて欲しい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第17回 チャンピオンズC(G1)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見!

チャンピオンズC【爆穴3連単情報】を特別無料公開!

無料登録はココをクリックしてメルアド登録でOK!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ