【チューリップ賞】ハープスターをどうするか・・・


3月になりトライアルレースがドンドン増えていきますね。

チューリップ賞は桜花賞への大事なステップレース。

例年ここをステップとして数多くの名馬が桜花賞に挑みます。

 

 

さて、今年は誰がどう見てもハープスターの1強は濃厚。

ハープスターを頭固定で買うのか否か?

というのが馬券攻略の最大のポイントとなりそうですね。

 

 

2番手以下の馬を軽く分析しながら考えていきましょう。

netkeiba.comの予想オッズを参考に、分析していきたいと思います。

 

 

2番人気予想はシャイニーガール

差して勝利してきた馬が、前走は一転して逃げて圧勝

馬場が上手く嵌った事もありますが、なかなか強い競馬。

今回も上手く嵌ればアッと言わせるかもしれませんね。

 

 

3番人気予想はプリモンディアル

前走は武豊を背に、新馬戦を逃げて勝ち。

母方の血統が素晴らしい事から過剰人気しそう。

血統をあまり見ない私としては危険な人気馬と睨みたい。

 

 

4番人気予想はマラムデール

弱メンだらけの今回はチャンスがあるかも。

今までも惜しい競馬が続いているが、どうだろう。

実績だけで見るならはっきり言って狙いづらい馬だが。

 

 

さて、個人的に狙ってみたい馬は実はこの中にはいません。

当日は人気しそうな感じですが、一発あるのでは?と思う馬。

 

 

調教の動きもなかなか良いですし、ここは権利獲れるかも?

ココの内容次第では、本番でも期待出来る1頭がいます。

この馬です⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

戦績的に当日は人気してきそうだが、一発あると思う。

左回りしか走ったことが無い、初輸送など課題点は多いですが、

過去の走りを見てもあっさり克服できる可能性は高いと見ている。

 

 

ハープスターは強いのは承知の上。しかし逆転の余地あるのでは?

ハープは賞金面はばっちり足りていて、桜花賞への叩き台。

今回取り上げたこの馬は賞金が足りていないので、メイチの可能性も。

 

 

陣営としても何とか賞金加算してクラシックに出させたいはず。

ここでしっかり2着以内に入って桜花賞へ進んでもらいたいですね。

そして、本番は厩舎ゆかりの田辺にスイッチでアッと言わせるか?

馬券度外視にしても、この馬の走りは見ておきたいですね。

 

 

【PR】「無料情報で当たらなければ信用出来ないっ!」

まさにその通りです!ではお見せしましょう!

 

『タダ』でもしっかり当たる無料情報を!

 

2014年2月16日には血統評論家、栗山求氏の京都記念(G2)無料予想で

『81万5400円』の獲得金を実現!

 

 

無料でもフルパワーでお届けしているだけに、渾身のプロ予想が炸裂!

この結果を嘘だと思いますか?

信じるも信じないも・・・全ては貴方次第です。

 

もちろん!いきなりこんな事を言われても信じられないと思います。

という事で、アナタが満足するまで!半永久的に予想を無料でお届けします!

■無料なのに高額的中を叩きだしている情報とは!?

 

サイトを見る⇒ http://www.hicchu.net/



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ