【フェブラリーステークス2017】予想と一週前追い切り分析~有力馬編


今回はフェブラリーステークス2017の予想を中心とした記事を書きます。

早いもので2017年一発目のG1がやってきますね!楽しみです(^o^)

ただ、前回の記事にも書いた通りなのですが、メンバーが混沌すぎ…。

予想オッズもやはりかなり割れまくっている感じになっていますし、

正直枠が確定するまで最終予想はなんとも言えないのが実情ですよね。

ということでとりあえず有力馬の何を買えばよいのか?判断材料として

今回は一週前追い切りを見ながら狙い馬を探していきたいと思います。

 

 

皆さん!

いきなりですが今年のフェブラリーSの軸馬は決まっていますか?

おそらく多くの方が僕と同じ状態だろうと思うのですが、

「枠が決まるまで何とも言えない」と言う感じではないでしょうか?

 

 

実際、今回のメンバー構成はピンカパーの馬ばかり。

コパノリッキーも強いけどスムーズじゃないと駄目。

カフジテイクも鋭い脚は持っているけどハマらないと駄目。

サウンドトゥルーも大野が乗れないので騎手が決まらず(火曜時点)

明け4歳馬のケイティブレイブ・ゴールドドリームは力が足りるのか?

などなど…どれも絶対的な馬がいないんですよね。

 

 

まるでこの状況はホテ○ルに行ったけど良い女の子がいなくて

どの子と遊ぶか…決めるに決めかねる状況ではないでしょうか?

 

 

こんな子が居たら即指名しちゃいますけどね。

 

 

だけどこんな1.5倍みたいな単勝級の馬は今回いないんです。

じゃーどうするのよ?

そりゃもう、サービス面で選ぶしかないで!!

ここは直感で予想するしかないで!!って言いたい…。

 

 

おふざけはこの辺りにして一週前追い切りを見ていきましょう。

フェブラリーステークス2017一週前追い切り分析

 

カフジテイク

助 手 栗 CW 稍 88.2 72.5 57.7 43.5 13.6 [9] 馬なり余力

根岸Sを使ってるので一週前は当然ですが軽めでOKでしょう。

後は最終追い切りでびっしりやってくるのか?その辺りに着目したい。

厩舎力はないので昔ながらの直前はびっしりでまとめてきそうだが。

後は動きを見て状態が良いか?デキ落ちがないか判断したい。

 

 

ベストウォーリア

助 手 栗 坂 重 1 回 58.4 42.8 28.7 14.5 馬なり余力

コチラも根岸S組なので一週前は当然ですが軽めでOKでしょう。

ただ、この馬の場合一つ使うとその後あまり好走歴がないんですよね。

外厩⇒直レースと言うのが最も好走パターンに合致しているので

今回は時計よりも良い内容の調教が出来るかどうかに注目したい。

 

 

モーニン

助 手 栗 坂 重 1 回 51.9 37.8 24.2 12.1 馬なり余力

余力残しでこれだけの時計を叩けるのは当たり前ですが力ある証拠。

舞台設定は良いし器用なタイプじゃないのでこの東京1600mは合う。

調整についてはびっしりやってもOK。ただ軽めでも全然問題ない。

どの道外厩でしっかりやっているだろうし見るのは動きのみ。

最終追い切りを見てデキを判断したい。

 

 

ノンコノユメ

助 手 美南 W 良 85.0 68.7 53.1 38.4 13.3 [7] 一杯に追う

元々そんなに時計は出る馬じゃないですからね。

それにしても去勢してからやはり時計も出なくなったし…。

タマとって覇気もなくなったのか?最終追い切り内容には注目。

時計を詰めてこないようであればやはり買いたいと思えない。

 

 

サウンドトゥルー

助 手 美南 坂 良 2 回 57.5 41.3 26.1 12.4 馬なり余力

川崎記念から間隔も無いので調整は軽めで十分でしょう。

ただこの厩舎は結構最終はびっしりやってくるので動きには注目。

能力的にはここでは上だが、ダート1600mよりももう少し長いほうが。

 

 

コパノリッキー

武 豊 栗 CW 不 81.6 65.6 51.2 37.8 12.5 [6] 馬なり余力

調教がもろにレースに直結するタイプの馬で一週前は合格点。

ほぼベストに近い時計を叩いているし明らかに状態は上向き。

一週前でこれだけ動いているなら直前は軽めでもOKでしょう。

 

 

アスカノロマン

助 手 栗 CW 不 82.1 65.7 51.3 37.9 12.1 [7] 一杯に追う

前走は酷い時計でしたが今回はしっかり時計を詰めてきた。

後は最終でびっしりやってくるかどうか?そこには注目。

軽めでも時計をまとめてくるようなら当然ですが狙ってみたい1頭。

これも調教直結タイプなので最終の動きには要注目だろう。

 

 

ということでざっと上位人気に推されそうな馬たちを見てきました。

最後にまとめになりますが、一週前の時点で一番良く見えたのは…

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

結果を出している舞台設定ですし調整もうまくいってると思う。

後は最終追い切りでどの程度の動きを見せてくるか?なのですが

今回は自分の競馬が出来そうだし外枠を引いたら軸候補まである。

人気も今回は無いだろうがまともに走れば一番強いのはこの馬。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

今週重賞の最終穴馬も発表予定です!!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

昨年一番の大勝負・マイラーズC
28万1010円的中!

大物馬主関係者が再び大金獲得に挑む!

【フェブラリーS・3連単勝負馬券】
今回限り特別無料配信!

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■馬主情報があれば特大万券も獲れる

マイラーズC(G2) 28万1010円的中
毎日王冠(G2)    6万1710円的中
札幌記念(G2)    2万2060円的中
エ女王杯(G1)    2万0680円的中

▼フェブラリーS勝負馬券を無料入手

【今週限定!馬主とっておき情報無料提供!】

無料登録⇒ http://www.topst.jp/

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

【必見】フェブラリーSを勝負するのに抑えるポイント

田岡です。今回は原稿をお借りしてPRにやってきました。

ついに!2017年最初のG1が近づいてきました!!
フェブラリーSです。やはりG1はテンション上がりますね。

フェブラリーSで勝つために抑えておいて欲しいのがSiteという競馬予想サイトです。

名前を知っている人も多いと思いますが、昨年から絶好調を今年もしっかり継続しています。
おかげで私の財布も絶好調ですw

当然、先週も・・・

スペシャリスト5 特別複合情報
02月11日京都7R 4歳上500万円以下
30点/各1000円投資
三連単:3-11-4 的中 159,600円

重賞請負人 G氏
02月11日京都11R 洛陽ステークス
12点/各2000円投資
三連単:3-6-5 的中 127,600円

キャンペーン情報
02月12日小倉3R サラ系3歳未勝利
20点/各300円投資
三連単:5-6-7 的中 2,443,920円

計8レースで的中!!凄いとしか言えませんw

Siteではいろいろなキャンペーンが開催されているのですが・・・
このキャンペーンが激アツです。
魅力はケタ違いの配当!!先週は圧巻の200万オーバーです。
最近、私は参加できるキャンペーンは全て参加しています。
売り切れてしまうこともあるようなので早めにチェックしておきましょう。

 

そんなSiteですが、今週はフェブラリーS(G1)の買い目公開が決定しているようです。
2017年最初のG1は何とか勝ちたいところ!Siteを使って盤石の体制で臨みましょう!!

>フェブラリーSの予想もSiteにお任せ!

(メルアド登録のみで無料で予想を見ることが出来ます)



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ