【フェブラリーステークス2017】予想と出走予定馬分析&月曜結果報告


今回はフェブラリーステークス2017の予想を中心に書いていきます。

早いもので2017年の一発目の中央G1となるフェブラリーSが開催です。

今年は圧倒的に抜けている馬の出走は無く、人気も割れてきそうですし

上がり馬VS古豪の争いが見ものとなってきそうな感じがしますね。

更に有力馬の2頭であるカフジテイク&サウンドトゥルーが乗り替わり。

果たしてどの馬が制するのか?予想していきたいと思います。

 

 

まずは本題のフェブラリーSの話題に入る前に月曜の結果から。

今週は代替競馬と言うことでまともやローテが狂う形になりましたが

月曜日も勝負レース2戦1勝と今週はしっかり勝ち越すことが出来ました。

 

 

【月曜勝負レース】

今日は前回のブログでも書いたのですが、小倉メインが勝負R。

で、軸馬については公表通りですがアレスバローズから組みました。

 

 

【実際に提供した 印付き予想】

◎ 12アレスバローズ
○ 05シゲルノコギリザメ
▲ 02トーホウハニー
☆ 04アドマイヤゴッド

× 01,03,06,11

 

【結果】

1着 ◎ アレスバローズ

2着 ○ シゲルノコギリザメ

3着 ☆ アドマイヤゴッド

まぁ…1.2.3番人気が来ただけですけどね。。。

これで馬連とかだと全く利益が出ることはないのですが、

個人的には利確させるために軸の馬単から本線で組みました。

 

【参考買い目】

馬単  ◎⇒○▲☆   3点
3連複 ◎ー○▲☆ー× 12点

【実際に購入した馬券】

 

 

変則的な買い目にしたのは、理由があったのですが

意識し合いすぎて人気馬が一斉に垂れた時、溜めて着狙いの

後方・差し馬が3着に届くという可能性を狙ったからです。

残念ながら穴っぽいオフクヒメが伸びてきましたがクビ差4着。

まぁそれでも本線の馬単HITなので良しとしたい所^^:

 

 

土曜 2戦1勝

日曜 3戦1勝

月曜 2戦1勝

まぁ回収率1000%を超えるような一撃回収はなかったのですが

堅い所も当てに行く、素直に馬券を組んだのが功を奏した感じ。

土曜日500%で日・月と300%的中なので今週は利確に成功です。

先週の負債分も合わせて公開予想は少し捲くることが出来ました。

 

 

2月もきっちりプラス収支にてまとめたい所ですし

フェブラリーステークス週もしっかり的中させて儲けます!!

流石にそろそろしょぼ当たりじゃなくて太いのが欲しいですが。。

 

 

なんか性格的にもやっぱりガツッとデカイのを取らないと

勝ったって気がしないっていうか…

こんなしょぼ当たりじゃキャバクラ行けないんですよね。

 

 

豪遊したいんです。

 

 

何で競馬やってるかって?

そんなの一撃でボロ儲けして遊びたいからに決まってます。笑

って僕だけですかね?笑

 

 

なんとか今週のフェブラリーステークスSはデカイのが欲しい!

回収率1000%クラス一発ぶちかまして飲みに行くぞ~!!

ということでそろそろ補題のフェブラリーSの話題へ入っていきます。

 

 

フェブラリーステークス2017予想見解

まずは現時点での予想オッズを見ていきたいと思います。

カフジテイク   5.0倍

サウンドトゥルー 5.3倍

モーニン     8.2倍

コパノリッキー  8.3倍

ベストウォーリア 9.3倍

ノンコノユメ   10.2倍

ざっとこの辺りが上位人気に支持される馬達となりそうです。

まぁ混沌としたメンバーですね。。。

 

 

ダート路線ってだいたい毎年絶対的に強い馬がいるものですが

今年の人気になりそうな馬たちは脚質的にも安定しないですし

被されたら弱いとか、距離が足りないとか…

何かしら不安材料を抱えている馬たちばかりです。

 

 

こういう時って展開次第で何とでもなる事が多いですが、

果たしてどの馬が上位に食い込んでくるのか?

正直枠が出ないとなんとも言えませんがとりあえず分析から。

 

 

カフジテイク

強烈な差し脚。当然だがここでも良い脚は使えるとは思う。

だが基本的にダート路線で追込脚質の馬はそこまで大成しない。

しかも厩舎力も微妙だし…。それでいて人気なら買いたいとは思えない。

舞台設定は悪くないが流れが向くかどうかも微妙な所。

 

 

サウンドトゥルー

大野が急遽乗り替わり。しかも元々予定していなかった出走。

地方ジョッキーが乗りに来るのか?それとも中央の誰かか?

まだ未定だがどちらにせよ乗り替わりはプラスにはならない。

これも安定しない脚質だし軸にするかどうかは微妙だが…。

芝スタートも合わないと陣営が公言してるしその辺りもどうかな?

 

 

モーニン

ムーアが乗るのである程度人気してくるでしょうね。

ただここ最近の戦績から人気になるならあまりそそらないタイプ。

後、極端に被されると怯む面がここ最近は見えてきていますし

そう言う意味でも内枠を引いてしまったら危険な匂いもしなくはない。

 

 

コパノリッキー

これも言うまでもありませんが逃げれないとジエンドになるタイプ。

鞍上は武豊でここへ出走なので癖はわかっているはずだし良いのだが

廻りのジョッキーもこの馬の弱点はわかっているだろうし被されたら?

外枠を引いて自分の競馬ができれば当然一番強いのはこの馬ですが。

 

 

ベストウォーリア

やはり東京1600mだと最後の坂で甘さを見せるのはいつものこと。

そう言う意味ではベストは平坦の1600mか1400mまでだろう。

7歳ということで大きな上積みはないしこれも頭はどうかな?

2,3着なら当然あると思うが絶対的に抜けている印象はない。

 

 

ノンコノユメ

去勢して全く持ってこの馬の良さがなくなってしまいましたね。

ここ3戦も全く良い所がないしそもそも脚質的にも安定しない馬。

全く妙味はないと思うしここから大きな上積みはあるのか?

 

 

ということでざっと上位人気に支持されそうな馬を見てきましたが

「どれも絶対的な軸馬と言う感じがしないし危ない馬ばかり。」

当然ですがこういう流れになった時は思い切って攻めたい。

 

 

はっきり言って枠が決まらないと最終結論なんて導けませんが

個人的に一週前の時点で最も気になっている馬書いておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

前走はあまりにも最終追い切りがひどすぎた部分があるので

どこまで出来が回復してくるかが大きな課題になると思います。

ただ万全の出来で出走できるなら当然ここで主力級になる力はある。

 

 

前走はかなり窮屈な競馬になったし危険な人気馬と言う感じだったが

今回はそれが要因で大きく人気落ちしてきそうだしむしろ買いだろう。

すんなり外目の枠を引いて自分の競馬を出来れば頭まである。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

今週重賞の最終穴馬も発表予定です!!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

昨年一番の大勝負・マイラーズC
28万1010円的中!

大物馬主関係者が再び大金獲得に挑む!

【フェブラリーS・3連単勝負馬券】
今回限り特別無料配信!

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■馬主情報があれば特大万券も獲れる

マイラーズC(G2) 28万1010円的中
毎日王冠(G2)    6万1710円的中
札幌記念(G2)    2万2060円的中
エ女王杯(G1)    2万0680円的中

▼フェブラリーS勝負馬券を無料入手

【今週限定!馬主とっておき情報無料提供!】

無料登録⇒ http://www.topst.jp/

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

混沌としたフェブラリーSでメイチ予想をお届けしてくるサイト

棚橋です。今回は原稿をお借りしてPRにやってきました。

 

今年のフェブラリーSは、フルゲート16頭に対して特別登録に名を連ねた馬が26頭。

つまり、各陣営が絶対的な存在は不在と睨んでおり、虎視眈々と一発を狙う馬が多数存在するわけだ。
確かに、メンバーを見回すと、昨年の覇者モーニンや、2着馬ノンコノユメ、

14.15年に当レース連覇を果たしたコパノリッキーらは近走成績が振るっておらず、

16年の最優秀ダートホースの座に輝いたサウンドトゥルーも、

前走の川崎記念を取りこぼすなど、実績馬はそれぞれ死角を抱えている印象だ。

 

さらには、前哨戦の東海Sを制したグレンツェントが出走を回避。

根岸Sを快勝したカフジテイクも、本番でも続投予定だった福永騎手が落馬負傷のため、

急遽本番で騎乗できなくなるアクシデントが生じており、こちらも順風満帆というわけではない。

昨年同様、一般マスコミがこぞって“混戦ムード”を強調するのも自明の理と言っていいだろう。
しかし、確かな情報さえ掴んでいれば

“混戦ムード”惑わされることなく的中を掴むことも難しいことではない。

事実、昨年のフェブラリーSを【万券的中宣言GI】に指定した当社は、

7番人気の激走穴馬アスカノロマンの勝負情報もスッパ抜き、

3連単1万6010円と宣言通りの万馬券的中をお届けしている。
実は、今年も昨年同様、既に高配当の立役者となり得る激走穴馬をマーク済み。

当然、我々の期待も大いに高まっているが、なんと今週は、

当社を初めてご参加される方(※先着100名様まで)に限り、

フェブラリーSで高配当馬券を狙い撃つための・・・

【◎-穴】の1点情報を特別無料公開させて頂くことが決定した。

某大物関係者も「この2頭で決まった時、何も知らない一般のファンは愕然とするんじゃないか?」

とまで話している“激穴情報”だけに、フェブラリーSの馬券を購入される方は是が非でもご覧頂きたい。

------------------

1月も毎週高配当馬券が連発!
これがシンクタンクの実力だ!

1月8日(日)京都8R
10万7440円的中
激走穴馬オンザロックス(10番人気)

1月8日(日)京都12R
5万5820円的中
激走穴馬ベストセラーアスク(11番人気)

1月16日(月)中京1R
3万4120円的中
激走穴馬アシャカリブラ(8番人気)

1月21日(土)京都11R
3万5070円的中
激走穴馬マッチレスヒーロー(11番人気)

1月29日(日)東京10R
3万8230円的中
激走穴馬ペルソナリテ(9番人気)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第34回 フェブラリーS(G1)

昨年は【万馬券的中】を宣言した通り!
3連単1万6010円の的中をお届け

今年のフェブラリーSも・・
【この1点】で高配当馬券を狙い撃つ!

【無料登録】はコチラをクリック!!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ