【ホープフルステークス2017】予想と出走馬分析&先週の結果


今回はホープフルステークス2017の予想を中心とした記事です。

今年からG1へと昇格されたホープフルSではありますが

例年通りなかなかの好メンバーが揃ったなぁと言う印象です。

物議を醸し出されていたルーカスも出走する流れになりましたし

上位人気馬はかなり拮抗してくるはずなので予想は難易度高そう。

果たしてどの馬が好走できるのか?予想見解を書いていきます。

また、冒頭で先日の有馬記念の結果についても振り返ります。

 

 

有馬記念など先週の結果報告

まずは本題のホープフルSに入る前に先週の結果報告から。

既に僕の結果についてご存じの方も沢山いらしゃると思いますが

今回の有馬記念は今まで一度も軸にしたことが無かった…

キタサンブラックを◎軸で挑みました。

 

 

そして結果は…

【有馬記念 予想結果】

1着 ◎ キタサンブラック

2着 × クイーンズリング

3着 × シュヴァルグラン

印は回していた馬が来ましたが予想はハズレとなりました。

 

 

結局蓋を開けて見たら上位勢は武豊JK+外人+外人。

逆に言ったらこんな簡単なレースはなかったかもしれません。

 

 

ですが僕はヤマカツエースとトーセンビクトリーの2頭。

加えてサトノクラウンを重視して馬券を組んだ結果ハズレ。

もちろん、最後まで悩みに悩んで組んだ予想だったので

後悔はありませんが皆様のお力になれなかった点。

これだけは本当に悔しくて、責任を感じております。

 

 

この仮は当然、2017年ラスト競馬に賭けたい所ですし

2018年、今年の反省を活かして更なる高みを目指したい!

残す所年内の中央競馬はホープフルSがラスト重賞ですが

東京大賞典も含めダブル的中で締めたい所ではあります!

と言うことでそろそろ本題へ入っていきたいと思います。

 

 

ホープフルステークス出走馬分析

今回は上位人気に推されそうな馬達を中心に分析していきます。

ジャンダルム

デイリー杯2歳Sでは内目で溜めて器用な競馬を見せ、圧勝劇。

ただ、この母系ですし距離延長がまず一つの大きな課題になる上

今回は8枠15番を引いたので正攻法での競馬を強いられるのは確実。

能力的にはまだ上を目指せるだけの逸材だとは思えるのですが、

条件的には最悪だしこれが1番人気なら積極的に買いたいとは思わない。

 

 

タイムフライヤー

初戦はまだまだ腹回りが緩い中で2着の強い内容を見せていた。

その時点でMy注目馬に入れたのだが、その後重賞でも好走するように。

やってきた相手も悪くはないし先行策出来るのも大きな強み。

松田国英厩舎だし若駒の頃からびっしりやってくるのは確実で

後先考えたら微妙かもしれないが現時点ではかなり完成度は高い。

予想でも普通に重視して馬券を組んで良いと思える1頭です。

 

 

ルーカス

出走するのか?回避するのか?微妙な状況下にあった馬ですが

最終的には出走するという決断を下しましたがこの流れはどうか?

まだまだ本格化するには先々のような感じはしなくはないですし

完成しきったら当然兄貴であるモーリスに次ぐ馬になるかもですが

現時点では冷静に考えると過剰人気タイプのような気もする。

 

 

フラットレー

初戦は楽な相手に完勝したが2戦目の内容は正直どうかなという感じ。

馬場が響いたのは当然言えることなのですが、正直過剰人気感は強い。

だが、なんだかんだでルメールが乗るという事で上位に来そうな気も。

危険っぽい馬でもルメール・ミルコが乗ると普通に上位に来るのが流れ。

 

 

サンリヴァル

初戦やった相手はその後も強敵相手に善戦している。

加えて前走も直線では交わされる手応えだったのですが、

その後坂を登って更に後続を突き放す強い競馬で勝利している。

中山の舞台設定も経験しているしどの位置からでも競馬出来そう。

鞍上田辺先生で中山の舞台設定と言うのも間違いなくプラスだし

能力の割には過小評価されそうでここはチャンス到来かも。

 

 

シャルルマーニュ

ここまで安定して走ってきているし相手なりにやれそうな感じ。

こういう相手なりのタイプは意外と人気落ちして激走もある。

ただ、やはり相手強化になるのは確実で積極的に狙えるか?

と言われると微妙な気はするし真ん中の枠で戸崎がどう乗るか?

そこも気になるので下手に人気するなら微妙な気もするが…。

 

 

トライン

新馬戦はスッと逃げてそのまま押し切る内容だった。

持ったままの手応えで上がり最速での内容は確かに優秀だった。

内目の枠を引いたしスタートさえ出るなら先行策は確実だろう。

不安なのは北村友一が中山で乗るので包まれた時に捌けない可能性。

ただ、まともにやれるならもしかしたら一気の上位台頭はあるかも。

 

 

予想まとめ

と言うことでざっと上位人気に推されそうな馬を見てきました。

いやぁ…このレースホントに予想が難しそうな感じなのですが

上位勢は最近のG1の中ではかなり不安材料ある馬ばかり。

 

 

加えて中山2000mで若駒が揃っている一戦ですので

揉まれてやる気を削がれる馬もいそうな感じですし

まともに予想を組むより荒れる感じで組んでも良いかも。

 

 

そもそもジャンダルムも母系であるビリーヴは

短距離で実績を積み上げきた馬だし産駒もその手が多い。

まだ2歳馬なので素質だけでなんとかなる可能性はありますが

そんな不安材料ある馬が人気になるなら面白いレースですよね。

ここまで書いてるので当然ですが軸にするつもりは更々無いです。

 

 

下位人気勢には変わり身有りそうな馬も揃っているのですが

現時点で最も軸馬として良さそうな馬についてはランキングにて。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

早い段階で賞金加算出来たことでここへの出走を確定させた。

調教についても一週前にびっしりやって直前もびっしりやった。

この厩舎特有の調整パターンで動きに関しても上々だった。

気になるのはその反動ではありますがそこは信じるしか無い。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

有馬記念の最終穴馬をお届け致します!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

ホープフルステークスの穴馬を無料で教えます

中川です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

 

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、

こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

 

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、

誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

 

今週ご登録頂いた皆様には、『ホープフルS』を初めとして、

万券ハンターだからこそ知っている

“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

 

買い目もしっかり提供させて頂くので、

週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

 

今週の週末から、「本物の情報」で

皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

 

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開!

【ホープフルSで買うべき穴馬はコチラ】



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ