【ラジオNIKKEI賞2016】予想と出走馬分析


今回はラジオNIKKEI賞2016の予想と出走馬分析を書いていきます。

宝塚記念も終わり本格的な夏競馬入りとなりましたね。

今週より中京開催も始まり競馬人口はぐっと減ることになりそう。

しかしこの夏開催こそドル箱で有ることは何度も書いてきた通り、

条件に嵌りそうな馬をズバッと予想して万馬券奪取していきましょ!

それではラジオNIKKEI賞で一発穴を開ける馬はどの馬か?予想します。

 

 

それではまずに出走馬分析に入っていく前に

現時点での予想オッズをご紹介しておきたいと思います。

 

ラジオNIKKEI賞2016予想オッズ

1 ブラックスピネル  2.3
2 アーバンキッド   5.3
3 ゼーヴィント    6.2
4 ジョルジュサンク  6.4
5 ミライヘノツバサ  10.7
6 ロードヴァンドール 12.0
7 ストーミーシー   13.5
8 アップクォーク   24.8

ざっとここまでが20倍圏内の支持を受けそうな馬達です。

 

 

昨年はアンビシャスが圧倒的に抜けていたこともあり

圧勝劇に終わりましたが今年は抜けている馬は皆無。

そもそもハンデ戦で力差は均衡する形になりますし、

一筋縄では行かないレースになってくるでしょう。

 

 

まずは上位勢の力関係を掴んでハンデと照らし合わせて

盲点となっている馬を見つけていきたいと思います。

 

 

ブラックスピネル

ここまでやってきた相手はその後重賞でも台頭している馬達。

そう言う意味では当然ココでも力的には1枚抜けている存在。

京都新聞杯は抜けて強いスマートオーディンにはやられたが

2,3着とは着差がない競馬をしていたし前走は圧巻の内容。

平坦福島もまぁ合うとは思うし馬券的に消すのはやりすぎかも。

 

 

アーバンキッド

3走前、2走前の競馬が出来るならココも当然通用だろう。

1ハロン延長がどう出るかと前走G1明けで反動が心配ですが

まともな状態でやれるとするならばココでも好走する可能性はある。

ただ、気になるのはここまで平坦小回りを経験していない点。

 

 

ゼーヴィント

2走前の内容は素晴らしい内容、そして前走も内容は良かった。

それでいて54キロで出走できるとなると好走余地は十分あるだろう。

プリンシパルSの後NFしがらきに放牧に出して万全の体制にある。

そして距離も大丈夫だし突き抜けて勝ってもおかしくはない。

ただ少し気になるのは開幕週の福島なので前残り馬場になった場合、

後方から競馬するとなると取りこぼす可能性もありそうな気はする。

 

 

ジョルジュサンク

皐月⇒百合Sそしてココと少し使い詰めば気になる同馬ではあります。

斤量も実績の割には背負わされた感じだしその点も少し気になる。

器用なタイプなのでコースにて適応出来るとは思いますが、

上位勢と比較すると少し1枚落ちるような気もしなくはない。

 

 

ミライヘノツバサ

まぁ2走前の競馬は完全にハマっての内容でしたよね。

その後皐月賞に出さず調整したほうがこの馬にとってはよかったはず。

どのみち出走した所で通用するはずがないし今後の事を考えて

ココに向けてメイチで調整していたら話は別だったと思うが…。

しかし、53キロで出れるというのは大きなアドバンテージ。

 

 

ロードヴァンドール

今までの内容からも今回もハナを主張する形になりそう。

開幕週福島で逃げ馬はとにかく要注意になってくると思いますが

今シーズンはエアレーションを施された馬場なので

極端に前が残らない競馬が続くなら恩恵は受けなさそう。

マイペースで恵まれれば残る可能性はあると思うが。

 

 

ラジオNIKKEI賞2016予想と出走馬分析まとめ

と言うことでざっと上位人気に推されそうな6頭を見てきました。

どれも今までの実績からここでは通用して当然な馬達ばかり。

しかし上位勢の中で「このレースをメイチに作ってきたぞ」

と感じる馬は少ないしそうなるとココ目標の軽ハンデ馬は怖い。

 

 

中でもここまでずっと厳しい競馬をしているのに

何故か全く人気が無い一発有りそうな馬を1頭紹介しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

舞台設定も経験しているし地味なので人気してないだけだろう。

2走前の競馬も抜けだして押し切る完勝の内容だったし

脚質も安定していて開幕週福島もバッチリ嵌りそう。

 

 

今回も好位置をとってマークされることも無さそうだし

流れが無いたら頭で突っ込んできてもおかしくないと思う。

 

 

また無料メルマガではラジオNIKKEI賞の穴馬や予想見解、

その他有益な情報などもお届けしていきます!

気になる方は↓より無料登録よろしくお願いしますm(__)m

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

【PR】元ジョッキーの大西直宏がラジオNIKKEI賞の大穴馬教えます!

長田です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

今年のラジオNIKKEI賞は組み合わせ次第で3連単10万超えは必至。

当社では既に大穴馬情報を掴んでおりますので、

まずは無料でお試し頂ければと思います。

2015年:12番人気3着マルターズアポジー
2014年:7番人気3着ウインフェニックス
2013年:8番人気1着ケイアイチョウサン
2013年:14番人気2着カシノピカチュウ

今年も人気盲点の実力馬が激走する!?

第65回ラジオNIKKEI賞(G3)
波乱を演出する【超穴馬】
今すぐ無料で教えます!詳細はコチラ

 

◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

阪神8日目1R
◎シゲルメジロザメ
馬連2点目:1740円
3連複1点目:8290円
3連単1点目:3万4610円

阪神5日目4R
◎ヒダロマン
馬連1点目:3300円
3連複1点目:4530円
3連単1点目:5万2740円

東京3日目11R
アハルテケS
◎チャーリーブレイヴ
馬連2点目:3290円
3連複:1万4100円
3連単:7万1570円

第69回 鳴尾記念(G3)
◎ステファノス
馬連大本線:630円的中
3連複:3万3750円的中

京都11日目11R朱雀S
◎エーシンマイェスタ
△マサハヤドリーム
△ラヴァーズポイント
馬連本線:1万0170円的中
3連複:4万3280円的中
3連単:22万6300円的中

無料!

ラジオNIKKEI賞の超穴馬はコチラ



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ