【中京記念2015】最終見解前予想と夏競馬の難しさについて


中京記念2015の最終見解前予想の発表を行っていきたいと思います。

早いものでもうレース当日まで数時間となってきましたね。

今週はバタバタしていたこともあり、いつもよりもまして早かった。

しかし予想の方は抜かり無く!全力投球していきたいと思います。

 

 

いやーそれにしても最近はホント暑いですね。。。

電車に乗って少し歩くだけでも汗だくで辛いですよねー。

必然的に昼間出かけるのが嫌になってきて夜行性になりつつありますw

 

 

馬もこの暑さだとまいっちゃいますよねー。

土曜日もパドックを見ていて結構目立ったのですが、

いつもチャカついている馬がやけにおとなしい光景がいくつかあった。

暑さでチャカつくどころではなくなってしまっているなぁという感じでした。

 

 

夏競馬って荒れるから難しい

=夏競馬はやらないって方が多いと思うのですが、

ちょっと見る視点を変えるだけでガラリと結果は変わってきますよね。

 

 

夏競馬はとにかく出来が大切なので

近走成績やら実績を平気で裏切る馬というのが沢山います。

で、多くの競馬ファンが近走成績ばかり見て予想しているので、

人気馬が飛び、結果的に大荒れとなる=難しい と言う構図が出来ます。

 

 

で、夏競馬のシンプルな攻略法なのですが

「じゃあ近走成績なんて見なけれいいじゃん?」

たったそれだけの話なんですよね。

 

 

「でも最近好走している馬はむやみに消せないよなぁ…」

 

 

その気持ちはわかります。

ですが、凝り固まった頭を一度リセットすれば見えるものもあります。

近走成績なんて夏の時期に限ってはホントにアテになりませんw

 

 

勝ち組プロジェクトではこういう話題をお話しているのですが、

初歩的な部分って意外と話出来ていないが多いです。

 

 

例えば馬券の取り組み方だったり買い方だったり。

メンタル面だったりどういう考え方で競馬に取り組めばいいか?など。

 

 

で、いきなりPRで申し訳無いのですが

そういう凝り固まった頭を一度リセットするための商材をこの度作成しました!

コチラ⇒ 競馬予想の常識をぶっ壊す!予想家ナツの商材

 

 

「競馬予想の常識って何なの?」

「勝つためにはどういう発想を持てばいいのか?」

「勝ってる人はどういう視点で競馬を取り組んでいるのか?」

 

 

何故勝てないのか?この理由を知りたい!

という方は是非商材を活用してみてください^^

 

 

ざっとPRから入ったのですが、

そろそろ中京記念の話題へ行きましょう。m(__)m

 

 

で、そんな考察を述べた後にこの中京記念について考えていきますが

昨年の同時期に好走している馬や夏に強い馬は穴馬となってきます。

近走成績がボロボロ? そんなのは全く気にしなくてもいいんです。

 

 

これは何度かブログでも触れているのですが、

昨年◎軸にして帯封をもたらしてくれた

ミッキードリームなんかはもちろん怖い1頭。

 

 

ただ、そんな事は誰でもわかりますよねw

 

 

ちょっと競馬知ってる人ならスグに気づく穴馬だと思います。

じゃあ仮にミッキーが馬券に絡んだとしても

後2枠あるのですからその穴馬を探していきましょう。

 

 

土曜日の競馬を見ていると意外と強烈な外差しは目立たなかった。

むしろ上手く内目をすこって差し込んでくる馬や粘り込む馬。

意外と馬場の痛みが少なくこの手のタイプの台頭が目立ちました。

 

 

今の中京と函館の馬場は非常に難しいので、

騎手もどの位置を通るか?と言うのは悩みになってくるはず。

無難なジョッキーならまず間違いなく外々を回していくと思う。

 

 

逆に勝負師のジョッキーなら迷わずINを付くはず。

実際土曜日の競馬でもIN狙いの競馬をしている方もいた。

 

 

では外枠が圧倒的に有利になりやすいこのコースで

あえてIN差しをしたほうが良い方に働く馬はどの馬なのか?

そういうタイプの馬が盲点になってくるとしたら・・・

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

最初枠順のフタを開けた時は最悪な枠に入ったと思いました。

ただだからこそ盲点になってきそうな匂いがプンプンしてきますよね。

 

 

元々決め打ちするタイプのジョッキーだし

この枠ならポンと出て思い切って内をついて欲しい。

タフな中京コースは合うと思うし一発に期待!

 

【PR】中京記念の激アツ無料予想をお届けしてくれるサイト

西です。ナツの競馬予想さんの原稿を借りてのPRです。よろしくお願いします。

6月20日、21日の無料予想、2戦2勝!

 

絶好調の予想家の函館記念の予想を参考にしてみてください。


その絶好調の予想家とは・・


虎石晃(トライシアキラ)氏


東京スポーツでは『馬券野郎』としておなじみの名物記者。


度々テレビなどのメディアにも登場し
予想を披露している。

 

 

自らの足でトレセンに通い抜群の取材力を駆使して

関係者から得た情報を基に予想を導き、

点数を絞りやすく且つ的中しやすいレースで馬券を買い

勝ちを得るというものである。

 

 

実にシンプルでわかりやすい馬券術ですね。

 

 

その予想の精度は抜群です。


今や飛ぶ鳥を落とす勢いの予想家である。

完全無料で「虎石晃」氏の予想とコラムを見る!


そんな虎石氏 先日の20,21日の予想が爆発していました!


まずは20日(土)の阪神11R天保山ステークスを

1着 ◎タガノトネール

単勝 900円

複勝 250円

を手堅くGET。


そしてハイライトはついこの間の函館スプリントステークス(G3)。

函館スプリントステークスで実際配信された予想は・・


(6月21日)函館スプリントステークス(G3)


————————————-

<推奨馬とその根拠(抜粋)>

◎16アースソニック

○6ローブティサージュ

▲9ティーハーフ
<結論>

単勝+複勝

16

馬連ボックス

6、9、16

ワイドボックス

6、9、16

—————————————————————-


レースはアースソニックが最後の直線で外から追い上げるも・・


惜しくも2着!


しかし相手に買っていたティーハーフが優勝。


【結果】


複勝:16 1,380円 1点的中

馬連:9-16 19,550円 3点的中

ワイド:9-16 5,090円 3点的中

 

購入金額:28,000円
払戻し金額:

808,200円


実際のPAT画面(複勝)↓

実際のPAT画面(馬連)↓

実際のPAT画面(ワイド)↓

恐るべし虎石晃氏の予想・・

さらに虎石晃氏はほぼ日刊で主にトレセン関係者についての

コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!

 

競馬スピリッツなら「虎石晃」氏の予想が毎週2レース無料で

見れて、さらにコラムも完全無料で読み放題です!
今月は

7/25(土)中京11R 桶狭間S

7/26(日)中京11R 中京記念(G3)

上記全てのレースの買い目を完全無料で見ることができます。

是非絶好調の虎石晃氏の予想を参考にしてみてください!

完全無料で「虎石晃」氏の予想とコラムを見る!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ