【中山牝馬ステークス 2015】最終穴馬の予想


【中山牝馬ステークス 2015】最終穴馬の予想を行っていきたいと思います。

当日朝の状態でも人気が割れまくりで 抜けた馬がいない同レース。

この流れから行くと 穴馬さえうまく嵌めてあげれば高配当まで見込めます。

 

 

難解なレースなのでどれが穴になるのか、確かに判断が難しい。

とは言え牝馬限定戦+ハンデ戦と荒れる要素は揃っているので、

展開的に利がある馬や 枠に利がある馬が一発の可能性が高いと見れる。

 

 

昨日の中山の馬場を見ていて感じたことなのですが、

「だいぶ使い込まれてきて前残りだけではなく外差しも決まりだしてきた」

と印象。前が少しでもやり合ったりしたら外差し天国になってきています。

 

 

「ではやっぱり穴は差し馬なのか?」

 

 

ここで根拠付けるためにも 過去の傾向を見ておきたいと思います。

中山牝馬ステークス 過去10年の脚質傾向

逃げ(1-1-1-6)
先行(3-2-1-28)
差し(4-4-4-42)
追込(1-3-2-41)

 

 

極端な脚質の馬よりも先行・差しを狙っていけ というのが

過去データから考えられるポイントです。

ついでに枠順についても見ておきましょうか。

 

 

中山牝馬ステークス 過去10年の枠傾向

1枠(1-0-1-16)
2枠(1-1-3-13)
3枠(1-2-0-15)
4枠(1-3-1-13)
5枠(3-1-0-14)
6枠(2-1-1-14)
7枠(0-2-1-15)
8枠(0-0-1-17)

着目すべきは7,8枠の外枠から 勝ち馬が出ていない点でしょうか?

後は4,5,6枠の好走が多いことから 荒れた内の馬場は通らされないが、

極端に外外を振り回されない馬の好走が多いことを読み解く事が出来ます。

 

 

やはりハンデ戦なので、こうした微妙な部分が着差に活きてきます。

今年も好枠を引いて力差もそこまでない馬には要注意ですね?

着差のない競馬を続けていて、全く人気がない馬をご紹介しておきます。

 

 

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

2走前の中山マイルでは内が伸びる馬場で外枠配置されての負け。

前走は早めに積極的な競馬をしたが最後は切れ負けしていた。

得意な中山の少し力のかかる条件で、好枠を引いた今回は変わる余地有!

 

 

軽量ハンデで今まで負けてきた相手よりも条件は良化している。

それでいて全く人気がないなら、馬券の端っこには抑えておきたいですね。

コース実績もある馬だし、ここは一発の可能性は十分ある。

 

<<会員様数6000人突破!ナツの無料メルマガ>>

ナツの無料メルマガ【PC】 ⇒ 登録はこちら

ナツの無料メルマガ【携帯】⇒ 登録はこちち

 

【PR】このサイトの予想は見ていて本当に損はないです。

吉岡です。ナツの競馬予想様の原稿をお借りしてPRです。

先週配信された買い目は・・

3月8日(日)阪神10R ポラリスステークス

結果は・・
1着:◎ニシケンモノノフ
2着:○エアウルフ
3着:△エーシンビートロン

3連単 64,090円的中

そして先々週の東京11Rフェブラリーステークスで実際配信された予想は・・

2月22日(日)東京11R フェブラリーステークス(G1)

結果は・・
1着:◎コパノリッキー
2着:▲インカンテーション
3着:☆ベストウォーリア

3連単 12,370円的中

上の画面に入り切りませんでしたが、予想している全てのレースで

予想の根拠もしっかり書いてあります。

中山牝馬ステークス、フィリーズレビューを含む今週の予想は

こちらからメルアド登録のみで見ることができます!
※入会金、年会費永久無料です。

さらに、無料コンテンツも充実してるので

チェックしてみてください!

毎週2レースの買い目を無料で見ることができます!

【更新コンテンツ(無料)】

・ 今週の注目レース

・ 的中実績レース回顧

・ 無料軸馬情報+買い目

・ 無料穴馬情報+買い目

さらにさらに、今なら、期間限定で5レース的中保証キャンペーン中です!

入会金・年会費0円 会員登録はこちら

(予想はメルアド登録のみで見れます。)



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ