【中山記念2017】予想と出走予定馬&先週の結果報告


今回は中山記念2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

今年はリアルスティール・アンビシャスの復帰初戦となりそうで

なかなか面白いレースを見ることができそうな感じですね。

2017年になり大阪杯がG1へ昇格したこともありますし、

ドバイ遠征を狙う馬もいるし明らかにステップRではありますが

果たしてどの馬が上位に台頭してくるのか?

出走予定馬の紹介と合わせてご紹介していきたいと思います。

 

 

まずは本題の中山記念のお話に入っていく前に

先週の結果報告から行っていきたいと思います。

 

 

先週は土曜日から京都牝馬Sで悶絶の2,3,4番手決着。

これに加えて平場でも悶絶の結果を量産してしまいました。

今年から泥臭くいってるのにこの結果は本当にどうしようもない。

惜しいじゃ駄目。当然の結果ですが、振り返っておきます。

 

 

まずは平場から。

今週は計6頭の推薦馬を勝ち組Pにてご紹介させて頂きました。

そして勝負レースとして取り上げたのは土・日で1鞍ずつ。

 

 

<土曜日推薦馬>

京都6R スリーランディア 勝負R指定

10番人気4着

小倉8R ウォーターイーグル

2番人気1着

京都10R ゼンノサーベイヤー

2番人気2着

 

 

日曜日推薦馬

京都6R メイショウブレナム

7番人気2着

小倉9R ヒルノサルバドール

5番人気2着

東京10R ブラックバゴ  勝負R指定

5番人気3着

 

 

推薦馬は結構走ってくれました。

と言うか今年から完全なる予想態勢で平場も挑んでいるので

これくらいの好走馬を推薦できて当たり前の気持ちでやってます。

 

 

別に日曜日穴馬が連発で走ってくれたと言っても

プロで予想家として名乗っている以上当然の結果。

今までの僕が正直甘すぎただけなんですよね。

 

 

「沢山の人から支持を受けている」

「俺の予想スタイルが好きだからついてきてくれている」

そういう奢れた気持ちで本気で予想と向きあえなかった。

正直な所、振り返ってみたらそう言う気持ちは強いんです。

 

 

だけどね、ホント2月はマイナス的なことばっか書いてますが

詰めが甘すぎる。

 

 

土曜日だって馬券に唯一絡まなかったレースで

1,2,4着で3連複8万の取りこぼしでしょ?

もちろん、一番妙味がありそうなレースをチョイスしました。

だけどね、1,2,4着でもハズレはハズレなんです。

 

 

【実際に推薦した買い目】

◎ 07スリーランディア
○ 12ベルカプリ
▲ 02フランティスタ
☆ 14アンジュデジール

× 01,04,08,09,10,11

ワイド ◎ー○▲☆   3点
3連複 ◎ー○▲☆ー印 21点

 

1着 ○ ベルカプリ

2着 × エンゲルベン

3着 × オールポッシブル

ーーー

4着 ◎ スリーランディア

悶絶です。

 

 

1,2,4着の3連複組み合わせで86000円。

ワイド含めると3000%ぐらい一撃回収レベル。

まぁハズレなんで回収率0%なんですが。。。

 

 

で、日曜日の平場の勝負レース。

ここもね、当たったけど満足してません。

 

 

【実際に提供した 東京10R 印付き予想】

◎ 08ブラックバゴ
☆ 02,03,05,06

馬単  ☆⇒◎   4点
3連単 ☆⇒◎⇒☆ 12点
3連単 ☆⇒☆⇒◎ 12点

 

【結果】

1着 ☆ メートルダール

2着 ☆ トーセンマタコイヤ

3着 ◎ ブラックバゴ

で、3連単5060円的中ではありますけど…。

正直もっと点数絞れますよね?

 

 

なんでってトーセンマタコイヤが強いのは昔からわかっていた。

(こんなの今更感だらけの後付ですけど…3歳時から)

今回は2着でしたけどそれならこの2頭くっつければ?

その上でバゴは2,3着なのはわかってるなら…?

もっと点数絞れたしそれなら回収率500%は出せた。

それをこんなショボい当たりにしか調理出来なかったんです。

 

 

それに平場の勝負レースを違うレースのチョイスも出来た。

はっきり言って…

【日曜日なんて全的中出来て当たり前レベル】

 

 

特に京都6Rのメイショウブレナムは7番人気でしたが、

1着に来たのはどう考えても強い1番人気の馬でしたね?

ならね、これとくっつけて馬連1点でも1800円。

ワイドと絡めて勝っても760円ならW的中も楽勝。

それなら800%以上の回収率を一鞍で叩けたんです。

 

 

確かに会員様からは平場で稼いだ連絡は頂いてます。

だけど勝負R指定していないから取れてない人もいるはず。

 

 

2017年は泥臭く結果に拘っている以上、

まだまだ上を目指さなければならないですし

はっきり言ってやってやりたい気持ちで燃えてます。

 

 

【有無を言わせないぐらい結果を出す】

それくらいの気持ちでやってやります。

 

 

で、重賞ですがこっちは見当違いも甚だしい。。。

お力になれず申し訳ありませんでした。

 

 

【ダイヤモンドS 結果】

1着 ○ アルバート

2着 × ラブラドライト

3着 ▲ カフジプリンス

ーーーー

7着 ◎ ファタモルガーナ

ここは3着狙いでファタモルをつけましたがハズレ。

 

 

【京都牝馬S 結果】

1着 △ レッツゴードンキ

2着 ▲ ワンスインナムーン

3着 ○ スナッチマインド

ーーーー

8着 ◎ アットザシーサイド

2,3,4番手決着。やらかしました。

ワンス軸のプランもありましたが後の祭りです。

言い訳無用。自分の最終結論の導きに失敗。

 

 

【小倉大賞典 結果】

1着 ▲ マルターズアポジー

2着 × ヒストリカル

3着 × クラリティスカイ

ーーーー

9着 ◎ コスモソーンパーク

ここは最低人気のコスモSを狙いましたが進路無く終わり。

このレースは正直大回収狙いで一発狙ったレースなので

ハズレも覚悟してましたが、見せ場なく終わり。

 

 

【フェブラリーS 結果】

1着 △ ゴールドドリーム

2着 △ ベストウォーリア

3着 △ カフジテイク

ーーーー

15着 ◎ アスカノロマン

これも大外れも良いところ。申し訳ありませんでした。

 

 

ざっと結果をまとめてきましたが、

先週は買い方に拘り数字を叩く事が出来ました。

そして堅い決着も確実に数字を叩き回収に成功。

 

 

では今週はどうでしょうか?

 

 

結果をまとめると良い線行ってるのに流れも無く惨敗。

そして取れるべき平場でしっかり回収できず負け。

 

 

ここでしっかり数字を叩いていれば、

仮に重賞4つが全く駄目でもプラスで締めれたはず。

 

 

悔しさしか残りません。

 

 

何度も言いますが、2017年の僕は

「最高の予想を導く、泥臭く勝ち続ける」

それがテーマなんです。

 

 

もちろん、ココまで書いておいてこう言うのもなんですが

私生活はめちゃくちゃですしキャバクラ好きも治りません。

それ取り除いたら人生の楽しみがなくなっちゃうので。笑

 

 

結果を出してしっかり良い女を抱く。

そして人生楽しむ。

それだけを考えてやっていくしか無いです。

 

 

2016年結果を導けなかった以上

2017年はマジですげーぞ予想家ナツ!

信じて良かった!って言ってもらわないと駄目なんです。

 

 

だからこそ!

今後も奢れること無く結果に拘っていくので、

どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

 

さぁ!2月も後一週を残すのみ。

どこまで捲れるか?そしてどこまで回収できるか?

一撃必殺の回収、コンスタントの回収…

ダブル攻めでJRAを潮吹かしてやりましょう!!

 

 

それでは前置きが相当長くなってしまったのですが、

そろそろ本題の中山記念の話題は入っていきます。

中山記念2017予想&出走予定馬

まずは有力出走予定馬を見ていきましょう。

これに合わせて予想オッズも想定でお伝えしておきます。

 

 

リアルスティール 2.5倍

アンビシャス   4.5倍

ヴィブロス    7.8倍

ヌーヴォレコルト 8.9倍

ネオリアリズム  10.1倍

ロゴタイプ    12.5倍

クリールカイザー 25.6倍

マイネルミラノ  30.5倍

ざっとこんな感じのオッズになってくるのではないでしょうか?

 

 

リアルスティールは言うまでもありませんが、

ココを始動してドバイの昨年の青写真を狙ってくるでしょうね。

距離短縮は間違いなくプラスになるはずですし、連軸候補最適。

ただ、昨年も取りこぼしているようにこぼしはあるかもです。

 

 

アンビシャスはココを使って大阪杯の覇者狙いでしょうね。

昨年と同じローテできっちりキタサンブラックを差し切った。

ただ、昨年と違い賞金はしっかり足りていることもあり

メイチ度合いに関しては昨年の中山記念よりは落ちそう。

 

 

ヴィブロスは秋華賞で素晴らしい競馬を見せつけて、

ココから始動⇒ドバイへの挑戦を表明しています。

鞍上は内田想定。うーん…正直合わないとは思うが…。

それに小柄な牝馬ですし馬場状態も大事になりそう。

 

 

後はヌーヴォレコルト、ネオリアリズム、ロゴタイプ。

上位人気はこの辺りになってきそうではありますが、

有力馬も揃っているし面白いレースが見れそうです。

 

 

ということで一週前の時点ではありますが、

現時点で最も軸にしたい馬はランキングで発表します。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

人気馬ですし叩き台濃厚なのは間違いないですが

代打にはなりますが鞍上とも手が合いそうだしこれで。

どちらかというと妙味は2,3着にあるかもしれませんね。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

今週重賞の最終穴馬も発表予定です!!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、
「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

 

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/
【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

 

【殿堂2】トリプルクラウン

【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://crown-t.com/
【おすすめポイント】
毎日更新される多彩な無料コンテンツが充実していて、コラムもしっかりあってなかなか読み応えのあるサイト。中央競馬情報のみならず地方競馬情報なども提供されていて無料でも数々の情報を仕入れることが出来るのでオススメ。初心者の方も活用できるサイトですしとりあえず登録してみる価値あり。

 

【第1位】アクティブ
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://active-ks.jp/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していて最近掲示板や口コミサイトなどでも注目度がじわじわと上がってきているサイト。WIN5の予想やその他にも様々なデータ指数なども公開しているサイトです。

 

【第2位】ターフオンライン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://turfonline.jp/
【おすすめポイント】
業界関係者だけが牛耳っている裏ネタなどをお届けしてくるサイト。だいたいこの手のサイトは嘘っぱちのところも多いのですが、ここはしっかりコラムも書いているし予想以外の部分でも参考になるのでオススメ。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ