【中日新聞杯】アンコイルドの逆転候補は?


ハンデ戦になってからは比較的荒れる傾向の同レース。

今年の中日新聞杯も堅い決着にはならない気がします。

今年は、なかなか骨っぽいの馬達が揃いましたね。

 

 

1番人気はまず間違いなくアンコイルドでしょう。

実績から考えてここでは2枚くらい抜けているのは確か。

前走の京都記念でも驚異の渋とさを見せ3着に粘りました。

おかげで、3連単8万馬券のGETとなりましたね!

 

 

ただ、今回はハンデの57キロを背負っての出走。

勝ち切れないイメージが強い馬だけに、どうだろうか?

切れる脚があるタイプではないので、また獲りこぼすかも。

 

 

となってくると、アンコイルド軸で挑むよりも

他の馬の軸で挑むほうが配当妙味は上がりそう。

グリグリが2,3着なら「頭固定」で勝負すれば、

それだけで十分美味しい馬券に変貌を遂げますよね?

 

 

アンコイルドを2,3着固定で買うという選択肢もありますが

個人的にはナンセンスな買い方で、しっくりこない。

個人的な見解になってしまって申し訳ないですがw

 

 

今年の勝ち馬のイメージはアンコイルド1頭に標的を絞る馬。

ぴったりマークしてラストで交わす乗り方をしてくるタイプ。

もしくは自分の競馬に徹して、ラッキーパンチの馬かな?

 

 

開幕週の開催となった、ここ2年の中日新聞杯でも共通して

「上がり最速」の脚を使った馬が勝利しているのも気になる。

今年も勝ち馬のタイプは、やはり上がりの早い馬なのか?

 

 

考えれば考えるほど、アンコイルドの頭が危うい。

となってくるならば・・・頭で狙ってみたいのはあの馬です。

あの馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

常識的に考えればかなり狙いづらいタイプ。

この時期に好走するタイプでもないし、ハンデも微妙。

ただ、コース実績は抜群だし展開が嵌れば一発ある。

 

 

今回は実績は上位でも人気することは無いだろう。

上手く内枠でも引いてINで脚を溜めて

直線勝負に賭ければアッと言わせる可能性もあるかも。

 

 

前走なんてまず好走は無いだろうと思っていたが、

まさかの激走。あれには驚きましたね。

距離の幅が出ている今なら・・・。一発に期待。

 

 

【PR】毎週末の予想に費やす時間、労力って馬鹿にならないものですよね。

そこで考えたのは、もっと手軽に競馬予想を行う簡単な方法はないか?

 

忙しい貴方にもってこいの完全無料予想サイトがありました!

⇒ http://t-hitman.jp/

 

 

軸馬から紐まで、買い目と共に全て無料で公開されており、登録するだけで

5分とかからずに週末の全特別レースの買い目を手に入れられます。

プロが予想したレースの買い目が完全無料なんてすばらしいですね。

 

【最近の高額的中実績】

2月15日(土)京都11R アルデバランS 3連単2,281.3倍
2月15日(土)京都10R 琵琶湖特別 3連単289.3倍

 

完全無料予想にも関わらず、本当にすごいです。

※もちろんフリーアドレスでも登録可能です♪

的中ヒットマンを使えば貴方の予想【的中率・回収率】が

グッとUPすることは間違いない!(〃’ω’)

 

【フィリーズレビュー・中日新聞杯の買い目も完全無料!!】

⇒ http://t-hitman.jp/



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ