【凱旋門賞 2014】日本馬含む出走各馬の評価と予想


【凱旋門賞 2014】日本馬含む出走各馬の評価と予想を行っていきたいと思います。

10月5日に開催される凱旋門賞ですが、もう間もなくに迫ってきました!

一度もブログでこの話題について取り上げたことが無かったので、書きます。

 

 

毎年言われ続けている事ですが、「今年こそ凱旋門賞制覇だ!」と。

しかし例年にも増して今年は本当にチャンスが来たのでは?と思います。

時間があるなら私も 今年の凱旋門賞の歴史的瞬間を見たかったなという感じ。

 

 

とはいっても海外からも強力な馬達は賛成しているのは忘れるべからず。

特集ページなど見ている方はご存知だと思いますが、改めてライバルのご紹介。

 

 

タグルーダ(最有力ライバル)

 

 

英オークスのレースを見てもらえればわかると思いますが、かなり強い。

最後までばてることなく、むしろ最後まで伸び続けている感じ。

この競馬と同じように早め先頭の競馬をされたらかなり脅威ですよね。

 

 

エクト(ニエル賞勝ち馬)

 

 

昨年 キズナが勝利したニエル賞の勝ち馬ですね。

レースぶりは際立って目立つ感じではないのですが、勝ちに変わりはない。

この馬の良さは並ばれてからの根性比べのような感じがしましたね。

 

 

これに昨年の凱旋門賞ぶっちぎりの覇者 トレヴ

無敗で仏1000ギニーと仏オークスを優勝した アヴニールセルタン

合わせて4頭が日本馬のライバルと言われています。

 

 

そして気になる日本馬です

 

 

例年の傾向から行くと、ハープスターが圧倒的最有力候補になるだろう。

やはり3歳牝馬の軽い斤量は 大きなアドバンテージになりますからね。

昨年のトレヴにしても今までの勝ち馬にしても3歳牝馬は反則級ですよね。

 

 

そしてドバイDFを今年世界最高のレーティングで制したジャスタウェイ

この馬は昨年の天皇賞・秋で当時は能力開花する前でしたが、軸にした馬。

ここまで強くなるとは思っていませんでしたが、改めて選馬眼を確認出来た馬。

この舞台でも世界最高の称号を譲り渡してほしくはないですよね。

 

 

ゴールドシップに関しても今年の宝塚記念で 頭鉄板軸を宣言して、

あの時からノリとのコンビが叶うであろうことは事前から感づいていた馬。

しかし脚質的にこの舞台は合わないのは明確で、どのように解消するか?見ものです。

 

 

個人的には今年の凱旋門賞で 最有力候補と見ている馬は・・・。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

正直思い入れが強い馬。この馬にはここで勝利してもらいたいんですよね。

勝利して日本競馬の暗黒の2着続きの歴史を変えるとともに、

これからの日本生産馬界にも革命を与える馬になってほしい。

 

にほんブログ村 トラコミュ 凱旋門賞へ凱旋門賞

 

 

<<会員様数4000人突破!ナツの無料メルマガ>>

ナツの無料メルマガ【PC】 ⇒ 登録はこちら

ナツの無料メルマガ【携帯】⇒ 登録はこちら

 

 

【PR】的中率90%超えの無料競馬予想サイト

 

競馬予想に、もう頭を悩ませる必要はない!

【スプリンターズSの買い目も完全無料!!】>>>

【的中ヒットマン】

 

 

毎週末の予想に費やす時間、労力って馬鹿にならないものです。

そこで考えたのは、もっと手軽に競馬予想を行う簡単な方法はないか?

そんな疑問を解決しようと立ち上げられたサイトが・・・

「無料の競馬予想サイト 的中HITMAN」
軸馬から紐まで、買い目と共にすべて無料で公開されており、

登録するだけで5分とかからずに週末の全特別レースの買い目を手に入れられます。

プロが予想したレースの買い目が完全無料なんてすばらしいですね。
<先日の的中実績>

 

・9月6日(土)新潟11R 長岡ステークス 3連単1,094.9倍

・9月13日(土)新潟10R 妙高特別 3連単871.4倍

完全無料予想にも関わらず、1,094倍と871倍を的中させています。

 

今週も全特別レースの買い目を無料で公開しています。

※もちろんフリーアドレスでも登録可能です♪

 

的中ヒットマンを使えば競馬予想の的中率がグッとUPすることは間違いないです!

スプリンターズS買い目はこちら(メルアド登録のみで予想見れます!)



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ