【函館スプリントS2016】予想と過去データ傾向など


函館スプリントS2016予想と過去データ等傾向について書いていきます。

今週から函館開催もスタートし本格的な夏競馬の開幕となりますね。

3歳馬、そして古馬勢が入り交じることで相当難易度の高い一戦。

別定戦ですがハンデ戦かの様な斤量の差があるレースですし、

まともに予想して取れるかと言われると微妙な感じもしますね。

夏になってくると状態面も非常に大事になってきますので、

その辺りも頭に入れながら予想を導いていきたいと思います!

 

 

さて、本題の函館スプリントSの予想に入る前に余談から入りますが

個人的には昨年、初めて札幌・函館競馬場へ脚を運びました。

 

 

そして他の競馬場と圧倒的な差を感じたんですよねー。笑

 

 

入り口から見えるパドックが他の競馬場ではありえない臨場感があり

「すげー競馬場だなー。」

と関心したのを今でも覚えています^^:

 

(ちょっと画像ではわかりにくいですね…泣)

 

 

今年も是非とも夏競馬は札幌か函館現地で観戦したいなー!

と思っているので、来場しようかなと考えています。

 

 

それとこれも個人的なお話になるのですが、

僕はキャバクラが大好きで遠征した時はだいたい行きます。

確かに金の無駄かもしれませんが、やっぱり美女と話をして

現地の情報を仕入れて現地の人が行くメシ屋に行きたいからです。

 

 

なんだかんだで観光客向けの飲食店に行くより

現地の人が普段から行く飲食店の方がコスパも良いし

断然美味いことが多いんですよねー。

 

 

「更に更に!もしかしたらワンチャンあるかもしれないぞ!?」

なんて思ったら一石三鳥位の価値があるとは思いませんか?

うまい飯食って、いい女抱いて、最高の旅にする。

これをさくっと叶えてくれるのがキャバクラです。笑

 

 

って競馬と全く関係ない話題から入って申し訳ありませんが

そんなこんなで今年も北海道に行くなら札幌開催かなと思います。

やっぱりすすきのは最高っす\(^o^)/

 

 

女の子のレベルも相当高いし都内よりも擦れてない子ばかり。

本当に人間として素直な子が多いのでテンション上がっちゃいますよね。

しかも値段は都内より安いし皆余裕でアフター来てくれる子ばっかですし。

 

 

余談はさておき、そろそろ本題の函館スプリントSの予想に入っていきましょう。

 

函館スプリントS2016予想見解

それではまずは現時点での予想オッズからご紹介していきますね。

1 ローレルベローチェ 4.4
2 ティーハーフ    5.1
3 シュウジ      5.4
4 アクティブミノル  5.7
5 オメガヴェンデッタ 6.3
6 レッツゴードンキ  10.5
7 オデュッセウス   14.2
8 ティソーナ     16.6
9 セカンドテーブル  19.0

ざっとここまでが10倍圏内を予想されている馬達となっています。

 

 

いやーそれにしても2016年も難解なレースと言う感じですね。

上位人気の馬たちもどれも先手を主張したい馬達が勢揃いですし

間違いなく枠順配置は大事になりそうな上に、開幕週馬場。

 

 

こうなってくると先行争いが激化して追い込み馬の台頭もあるかもですが

思ったより前がやり合わない形になったら間違いなく前残りの競馬に。

こんなレースまともに予想して獲るほうが難しいかもしれません。笑

 

 

最近は本当に重賞で結果が出ていないのでなんともいえませんが

この夏競馬の個人的なテーマは「状態面」を非常に意識する点です。

とにかく枠や展開よりも馬のデキに注力して予想していくつもりです。

 

 

後、話は少し変わりますがここ最近は数十年前と比較すると

圧倒的に騎手レベルが上がってきています。

ミルコやルメールに良い馬が全て持っていかれるようになり

当然のように下位のジョッキー達の収入にも直結してきていますよね。

 

 

どのジョッキーもなんとしても結果を出したい!

と思い、事前に馬場傾向や他の馬の動向を読んで乗ってくる。

ノリさんや蛯名なんかは昔からそうですが、最近はこの傾向がより顕著。

 

 

例えばこれも何度かブログなどでも触れている内容なのですが

平場はどれも馬場が前残り傾向が強く、重賞もそうなるか?

と思って予想を組んだら全く持って見当違いで外差し合戦になったり。

 

 

これも騎手心理が前に傾いた事が大きな要因ですよね。

「今日は前残りだから早めの競馬をしないと駄目だ」

と各ジョッキーが思うことで、結果上位台頭するのは

自分の競馬をしてハマった馬だったりという感じで。

 

 

昨年の函館スプリントSも開幕週と言う事も有り、

前目の馬の台頭が顕著になるかも?と思っていましたが

蓋を開けてみたら外を回した馬と差しに徹した馬が台頭。

 

 

結果は4番人気のティーハーフが外から一気の差しを決めて

連れるように後方待機して伸びてきた14番人気と12番人気が台頭。

3連単は94万馬券が飛び出して大荒れの結末になっていましたね。

 

 

実際に過去傾向を見ても明らかではあるのですが、

上位人気馬の信頼度がそこまで高いレースではありません。

 

函館スプリントS過去10年の人気馬傾向

1番人気 (3-3-0-4)
2番人気 (2-0-1-7)
3番人気 (1-1-1-7)
4番人気 (1-0-3-6)

 

 

ガチガチの決着となった2011年は少頭数だった上に

後のG1ウィナーのカレンちゃん含め、人気馬が内枠を引いた。

そのこともありすんなりと決まりましたね。

 

 

しかし今年2016年の函館スプリントSはフルゲートな上に

上位人気に推されそうな馬たちはどれも不安材料だらけ。

ローレルベローチェなんて未だ重賞未勝利の逃げ馬ですよ?

そんな馬が1番人気予想されているレースなら当然荒れる余地有。

 

 

完全な予想については蓋を開けてみないとなんとも言えませんが、

これだけ難解なレースであれば穴軸2頭から流すのも一つの手かも。

例えば決め打ちのパターンを2つ用意して、

 

 

A すんなり行けたら粘り込める可能性の有りそうな穴馬

B 後方台頭が目立つ流れなら一発雪崩れ込む可能性のある穴馬

この2パターンから流してみるというのも面白いかもしれませんね。

 

 

後は洋芝適正もこのレース非常に大事になって来ることが多い。

と言うことでこの函館SSだからこそ条件がマッチしそうな穴馬について

いつも通りではありますがランキングで発表しておきたいと思います。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

2歳時には洋芝コースでレコードタイムを叩き出した。

そして前走は距離が長く相手も強くてボロ負けしましたね。

2走前の内容を見ても坂でピタッと止まっていたので、

平坦コース&距離短縮と言うのは間違いなくハマるだろうと思う。

 

 

当日はもう少し人気してくる可能性はありそうですが

斤量も魅力的だし一発台頭の魅力は秘めていると思う。

 

 

また無料メルマガでも競馬で勝つためのマインドや

函館SSの穴馬情報について配信する予定ですので

気になる方は↓より登録よろしくお願いしますm(__)m

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

【PR】最強に使える無料情報を提供しているサイト

仲西です。原稿をお借りして今回はPRさせて頂きます。

 

皆さんは競馬予想情報を手に入れるとき何を参考にしていますか?

私は昔色々なサイトを見ていたのですが、いきなり有料のサイトは

いかにも怪しくて手を出すことが出来ませんでした。

 

だってそうですよね?

 

当たるかどうかもわからない情報にお金は出せません!

 

そんな中、有料情報に負けずとも劣らない精度を誇る弊社の無料情報。

曜日毎に異なる観点から毎日競馬に関する有力且つ最新の情報を

弊社にご登録を頂いている会員様だけに無料で公開させて頂いております。

 

▼▼無料コンテンツ一覧▼▼
-----------
・週間販売予定

・IRON HORSE/月曜日

・プラチナム速報/火曜日

・プラチナム重賞クラブ/水曜日

・プラチナム注目馬/木曜日

・今週の穴馬はこれだ!!/金曜日

・無料買い目情報/レース前日
-----------

 

会員様がご自身で予想を立てる際の

強い味方となれる様に日々の情報精査に余念はございません。

 

競馬業界が注目する競走馬から陽の目を浴びない無名の競走馬まで、

中央競馬から地方競馬まで幅広くコンテンツをご用意させて頂いております。

 

更に今年の2月には重賞の東京新聞杯で

141万を獲得することが出来ました!!

 

今なら無料でも使える情報をお届けしているので

まずは無料情報からGETしてみてくださいね!!

なお、精度が高いため先着30名様限定登録となっております!

登録は⇒ http://platinum-invest.club/



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ