【勝ち組プロジェクト・サンプル号】馬券の券種について


実際に配信した、第2回【券種について】をサンプルとして使用。




今回の講座は、馬券の券種について考えてみたいと思います。

馬券を買う時、貴方はどの馬券で勝負していますか?




単勝・複勝・枠連・馬連・馬単・3連複・3連単・ワイド

とありますが、ではどの券種で買うのが一番効率が良いのか?

これは非常に難しい議題です。




例えば、単勝を買っている場合、
勝ち馬がしっかり1着に着続ければ当たり続けます。

あたりまえのことですが、
競馬の本質は私は単勝を当てる事だと思います。




単勝を買うのが最も良いとされる人は、
競馬に取り組む時間が少ない人です。




相手馬を探す必要性が無いですし、
時間がある時に勝ちそうな馬を考えればいいですからね。




しかし、私の法則と言うか、
単勝だけで年間回収率を100%越そうと思ったら、
3倍以下の単勝の馬を買わないことが鉄則だと思います。




1着になるにはやはり力が抜けていたり、
展開が嵌っても獲りこぼすこともあるので。

リスクを考えるなら、やはり3倍以上の単勝が目安ですね。




続いて複勝ですが、
個人的にはこれは地道な作業を続ける人におすすめ。




複勝の場合も、
単勝と同じようにやはり1,1倍のオッズを買い続けたり
するのは年間で100%を維持するのは非常に難しい。




どちらかというと複勝で勝ち続けるには、
2倍以上のオッズの馬を狙うのが良いですね。

また1.5倍~でも絶対3着内は堅いという馬であれば
まぁ獲りこぼすことは少ないので、ありかなと思います。




枠連・ワイド・馬単はあまりお勧めできません。




そして、馬連ですが

私は最も馬連が安定する券種だと考えています。




ある程度勝つなと思った馬は獲りこぼして
2着という事はあるのですが、それでも馬連ならあたり。

そして、馬連は意外に高配当も獲れることが多いです。




例えば、2強でオッズが偏っている場合がありますよね?

こういった時はその2強のオッズにかなり偏るのですが
どちらかが飛んだら他の配当はかなり跳ね上がります。

実際2強で決まる事ってあまりないんですよね。
だからこの辺りは非常にねらい目となりますよ?




後、3連系も私は買う事が多いのですが、
これは特に荒れそうなレースでは有効です。




だいたい3着に大穴がつっこんできました、
何てことは良くありますよね?




実際問題その大穴を
獲りこぼす人が多いから儲かるんですよ。




激走する馬のパターンにはいくつかありますが、

「展開が嵌る」「枠順が嵌る」「状態が良い」
だいたいこの3点が激走する馬のパターンです。




例えば展開予想が出来て枠順予想が出来れば
、はっきり言って競馬は簡単に当たっちゃうんです。




個人的には2013年の1,2月えらいことになりましたw

穴軸で勝負しても、本命で勝負してもとにかく穴馬
が見事に嵌ってデカい配当を獲り続けれました。

かなりうまくいっていることもありますが、
昔からブログを見ている人はわかってくれると思います。




よって私の予想を活用して勝ちたいと思うのであれば、
このレースは荒れますよーって言ってるときは
3連系で勝負するのがいいかもしれません。




3連単ですが嵌ると大きいのわかると思いますが、
獲りこぼした時かなりイライラするので、
個人的にはお金に余裕が無い場合はお勧めできません。




初めのうちは馬連・3連複で勝負してちょこちょこ
貯金していくのが一番いいと思います。

専業になってきて自分のスタイルが確立できれば、
話は別なんですけどね。




まとめ

☆単複は時間が無い人におススメ
☆安定して勝つなら馬連で勝負
☆3連系は荒れるレースに活用




勝ち組プロジェクトの詳細は⇒ 「こちらから



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ