【勝ち組P@夏競馬でガッツリ稼ぐ!】久々の大規模募集スタート!


今回は久しぶりの大規模募集となる勝ち組Pの募集要項です。

2018年は1月~4月はかなり調子が悪く負け越してしまいました。

5月度は平安S・オークス・葵Sの3連続的中でだいぶまくりましたが

まだまだこんな所で終われない成績が続いているのは事実です。

しかし、僕が最も得意としている夏競馬の時期がやってきました!

その事もあるので今回は大規模募集へと踏み切る形を取ります。

それでは詳細についてご案内していきたいと思います!

 

 

夏競馬が何故儲かるのか?

まずは大前提として「夏競馬が何故儲かるのか?」

コレについて書いていきたいと思います。

 

 

2歳戦が儲けやすい

昨年の9月頃からスタートした100万円転がし企画。

あの時も対象レースとして新馬戦をよく取り上げました。

 

 

何故新馬戦なのか?

これには色々な理由があるのですが…

新馬戦はとにかく好走する馬というのがわかりやすいです。

 

 

詳しくはここで書くのは企業秘密なのでお伝え出来ませんが

「走らない馬と走る馬がはっきりしている」からです。

 

 

当たり前のお話ですが新馬戦というのは…

今後G1で勝ち負けする馬と一生勝てない馬が一緒に走る舞台設定。

だからこそ明らかに足りない馬と来る馬の選別がやりやすい。

 

 

加えて2歳未勝利戦も同じ事が言えます。

・力はあるが新馬戦で明らかに太め残りだった

・新馬戦で好走も身体も仕上がっていてギリギリの状態での好走

・どう考えても中央の未勝利では勝ち負け出来ない馬

・芝で新馬戦を走ったがダートの方が合う馬

こういうのがごまんといるのが2歳戦です。

 

 

古馬になるとある程度その馬が好走する条件はわかりますが

2歳戦の間は巷の競馬新聞では無印になっているような馬でも

舞台替わりガラリ一変して来る馬というのは数多く見かけます。

 

 

ではこういう馬を事前に見つけることが出来れば?

⇒儲かる。

この構図が出来上がってしまうんですよね。

 

 

ローカル開催が攻略しやすい

次にローカル開催です。

中央場所と違いローカルは穴馬の好走が見つけやすいからです。

コレに加えて夏場のローカル開催は攻略すべき点が見つけやすい。

 

 

その理由としてあるのが…

ノーザンF・社台関連の馬が夏場は多数の馬が休養に入るからです。

加えて力ある馬で夏場が苦手な馬も全休に入ることが多い。

=残った馬は正直格下の馬で難癖のある馬が揃っています。

 

 

となってくると単純に状態面やコース適性が重要となる。

にも関わらず近走成績が安定している馬などが人気してくる。

だからこそ穴馬を買い続ければ儲かるシーズンになるのです!

 

 

僕は元々穴馬を狙った予想を組み立てる事が多いですが

夏競馬はシンプルに僕の予想手法でやれば利益を出せる。

だからこそ夏競馬は儲かるシーズンへと変貌を遂げるのです。

 

 

言葉ではお伝えしきれない部分もありますので、

詳しくは動画でも公開したので良かったら閲覧してみて下さい!

 

 

そして上記の動画でもご説明しましたが料金についてです。

ちょうど現在の勝ち組Pは月額2980円でご提供させて頂いてますが

今回は6月2週or3週目~スタートで約6ヶ月半で料金にすると

約18000円となりますが、6月15日迄に応募してくれた方は

【15000円ポッキリ】の料金にて提供させて頂きます!

(割引価格での募集は6月15日を持って終了となりました。)

 

 

応募方法

 

 

【勝ち組P】登録はこちらをクリックして下さい

※icloudのアドレスだとかなりの高確率でメールが届かない事があります。

その為、登録の際ははyahoo・googleアドレスをオススメしております。

※応募したが何もメールが届かない場合、指定受信が必要となります。

指定受信の設定方法についてはこちらをご確認下さいませ。

皆様のご応募、お待ちしております!

 



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ