【大阪杯2017】予想オッズと出走予定馬分析|キタサンブラックは鉄板?


今回は大阪杯2017の予想を中心とした記事を書いてきます。

今年から新設G1になり着目度もUPし面白いレースが見れそうですが

今までのG2で叩き台だった頃の大阪杯とは別物と見るべきでしょう。

そしてキタサンブラックを筆頭に錚々たるメンバーが揃いましたね。

ここは流石に下位勢はどうしようもないと思いますし、

上位勢を普通に組み合わせて予想を完成させるのが良さそう。

果たしてどの馬が馬券内に絡むか?考えていきたいと思います。

 

 

まずは現時点での予想オッズからご紹介しておきたいと思います。

大阪杯2017予想オッズ

1 キタサンブラック 2.4
2 マカヒキ     4.1
3 サトノクラウン  4.4
4 ヤマカツエース  8.0
5 アンビシャス   8.8
6 ミッキーロケット 11.0
7 ステファノス   19.6

ざっとここまでが10倍圏内の支持を受けそうな馬達となっています。

ここから下は当日のオッズでも単勝40倍以上のレベルになってきそう。

まぁ正直この7頭の組み合わせをどうするか?と言う感じになりそう。

 

 

とりあえず上位から順に分析を行っていきたいと思いますが、

今週は動画でも全頭出走馬分析と予想を行いました。

コチラもよかったらご参考にしてみてください。

 

 

キタサンブラック

今のキタサンブラックなら2000mは正直短い気もするのですが

前目につけて自分で競馬を作れる馬なのでまぁ大丈夫とは思うが。

この馬にとっては大阪杯がG1に格上げしたからと言って

仕上がり度合いが変わるわけでもなく昨年と同じ程度でしょう。

ココから天皇賞・春⇒宝塚記念という昨年と同じローテで来ると思うし

そう言う意味では今回、メイチ度合いの高い馬が揃っていることで

取りこぼしの形になるならそこが響いてくるのではないか?

 

 

マカヒキ

まさかこの馬がダービーを勝つとは思っていなかったのですが

川田の完璧な進路取りのおかげもあって勝利を手にすることが出来た。

そこからフランス、そして休み明けの京都記念では想定通りの不発。

正直この馬については3歳の春の時点からよくわからないというか

ハマってラッキーみたいな競馬が続いていると思っているし

個人的にはココでも買いたくはないが舞台設定はあいそう。

最終予想に導くにおいて難しいなぁ…と悩まされている1頭。

 

 

サトノクラウン

この馬については言うまでもありませんが「道悪の鬼」です。

当日の馬場状態次第でどうするか?取捨を考えたいところですが

パンパンの良馬場になるようなら個人的にはあまりそそらない。

当日の天気予報は晴れなのだが土曜日は午後から雨模様。

うーん…悩まされますなぁ…。

 

 

ヤマカツエース

動画でもお話させていただいたのですが、今最も充実期の馬はこれ。

デビュー時から馬体を大幅に増やしていて、前走は過去最高馬体重。

それでいてレースっぷりも良くなっているということは大幅な成長。

今までのヤマカツエースなら力は足りなかったかもしれませんが

最高の状態でココに出てくるならダークホースとしては最も怖い。

今回は究極の仕上げで陣営も出走させてくるのではないか?

 

 

アンビシャス

前走はどう考えても取りこぼせないような一戦だったのだがあっさり負け。

確かに外外を回して忙しい競馬になった上に勝ちにいく流れになったので

悲観するほどの内容とは言えないかもですが、成長を感じさせられなかった。

昨年は確かにこの大阪杯の舞台でキタサンブラックに勝利していますが

昨年はメイチ度合いMAXでギリギリ勝てた。果たして2017年はどうかな?

 

 

ミッキーロケット

そもそもスタートではボコッと出てることが多い馬だったのですが

前走の日経新春杯では最悪の形でスタートを出てしまいましたね。

それも響いて負けた感じはするが、大阪杯でも出遅れる可能性は高い。

スタートをサクッと決めて上手く立ち回る事ができれば良いですが…。

阪神の2000mと言う舞台設定は悪く無いと思いますし

明け4歳馬の活躍は本当に目立っているので怖さはある。

 

 

と言うことで、上位勢をサクッと分析しておきました。

まぁ言うまでも無いのですがどれもG1でも勝ち負けしてきた馬たちで

当然ですがココでも勝ち負けするレベルにある馬達ばかりですね。

 

 

後は上位勢のメイチ度合いをどう見抜いていくか?

そこが最終予想を導いていくのに課題になってきそうです。

既に追い切りも終わっていて各馬の分析もしていきますが

時間があれば追い切り分析記事もまた別で書かせて頂きます。

 

 

さて、最後になりますが…

上記で書いた馬の中で最も買いたい馬はランキングに書いておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

舞台設定も良いですしねぇ。

この馬にとっては今後の春のG1は適正舞台が宝塚記念しかない。

=ココでびっしり作って1.5ヶ月位休養してその後宝塚メイチ調整できる。

逆に他の有力馬にとってはここは叩き台と考えている馬もいますし、

力は確かに一枚落ちるかもしれないが一発の魅力は十分ある。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

今週大阪杯の最終穴馬も発表予定です!!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】の

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━

【100名限定 特別無料配信】

大阪杯(GI)・鉄板3点勝負

キタサンとマカヒキよりも狙いたい穴は?

今なら無料で予想をお送りします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
3/20 中京10R 3万2610円的中
3/18 阪神7R  2万2750円的中
3/12 中山6R  1万7430円的中
3/11 中京11R 5万6390円的中
3/11 中山6R  2万7940円的中

【無料】100名様限定!大阪杯の予想を見るにはコチラ

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、
「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

 

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/
【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

 

【殿堂2】トリプルクラウン

【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://crown-t.com/
【おすすめポイント】
毎日更新される多彩な無料コンテンツが充実していて、コラムもしっかりあってなかなか読み応えのあるサイト。中央競馬情報のみならず地方競馬情報なども提供されていて無料でも数々の情報を仕入れることが出来るのでオススメ。初心者の方も活用できるサイトですしとりあえず登録してみる価値あり。

 

【第1位】アクティブ
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://active-ks.jp/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していて最近掲示板や口コミサイトなどでも注目度がじわじわと上がってきているサイト。WIN5の予想やその他にも様々なデータ指数なども公開しているサイトです。

 

【第2位】ターフオンライン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://turfonline.jp/
【おすすめポイント】
業界関係者だけが牛耳っている裏ネタなどをお届けしてくるサイト。だいたいこの手のサイトは嘘っぱちのところも多いのですが、ここはしっかりコラムも書いているし予想以外の部分でも参考になるのでオススメ。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ