【天皇賞・春2018】一週前予想と先週の結果報告


今回は天皇賞・春2018の予想を中心とした記事を書きます。

例年非常に相性が良い天皇賞・春ではありますが、

実は2018年も枠次第で手応えを感じているレースです。

買いたい馬が好枠に入った場合自信度相当高めは確定。

それぐらい枠による恩恵が大きなレースが天皇賞・春ですが

とりあえずざっと一週前時点での予想を書いておこうと思います。

 

 

先週の結果報告

まずは本題に入っていく前に先週の結果報告から。

先々週・先週の全く見せ場を出せない結果が続いていて

会員様にはご迷惑をかけてしまっている状況です。

 

 

2018年に入ってから全く納得出来ない結果が続いていて

「何故この馬が好走しているのか?」

「このタイミングでこの馬…?」

なんて馬が好走してしまっているのも事実で

正直、今の結果になっているのがわからない…。

そう思ってしまうタイミングがあるのも事実です。

予想家として恥ずかしい事ですけどね。

 

 

なので、以前も宣言したこともありましたが

もしこの状況が2018年の間に解決することが出来ずに

自分が納得できる結果、続けていける手応えが無くなったら

何の迷いもなくきっぱりプロ予想家は辞めようと思ってます!

 

 

それくらいの覚悟が無いと予想家なんてやってられませんよ。

結果を導けない人間が淘汰されるのがこの世界ですからね。

 

 

ですが、ここまで支持して頂いている皆様も沢山いらっしゃいます。

信じてもらった人の期待を裏切らないように…。

今はその気持ちだけで乗り切っていきたいと思います!

なんとか結果を導けるよう、頑張ります!!

 

 

そして相性の良い得意の夏競馬も間近となってきました。

流石にそろそろ上昇気流に乗りたい所ですが

ひとまずは拾いきれなかった穴馬について考えたり

自分が狙った馬が何故凡走してしまったのか?

この辺りの反復作業をしっかりやっていこうと思います。

 

 

例えば先週の重賞で言うならですが、

そこそこ自信と手応えがあったフローラステークス。

【フローラS 予想結果】

1着 ◎ サトノワルキューレ

2着 消 パイオニアバイオ

3着 △ ノームコア

 

 

軸に関しては何度も考えて最後に答えを出しましたが

仮に出遅れたとしても好スタートを切ったとしても

サトノが馬券外に飛ぶのは考えづらい。

そう考えて軸にして1番人気ですが勝ちはしました。

 

 

ですが、2着のパイオニアバイオです。

予想家ならこういう馬を拾ってこそナンボだと思いますが

「不利な外枠・明らかに格下・鞍上の工夫無い騎乗」

と全く買う材料が無く、消してしまった馬が2着。

 

 

もちろん買う材料は探せばいくつかはありますが

この馬に重い印を打つことは何度考えても出来なかった。

こういう謎のハズレが解決できない状況が続いたら

もうプロとしてやっている意味が無くなってしまう。

そう感じています。

 

 

逆にハズレても後悔しないと言ったらおかしな話ですが

マイラーズCの様な結果ならきっぱり諦められます。

 

 

【マイラーズC 予想結果】

1着 × サングレーザー

2着 × モズアスコット

3着 ○ エアスピネル

ーーーー

7着 ◎ ロジクライ

過剰人気気味ではありましたが土曜の馬場を見て

敢えて前目が有利になる予想を組んで挑んだのがここ。

 

 

確かに土曜は差しが決まっていた馬場だった。

ですが今回の有力馬はエアスピネル以外は後方脚質。

土曜馬場を見て鞍上も溜めて乗ってくると見ましたが

流石はルメール。前目につけて突いた結果流れが早くなった。

そして結果的に能力ある馬が上位台頭して堅めの決着。

 

 

まぁグダグダ言い訳を言った所で何も始まりません。

結果が全て!その通りなんですよ。

それが勝負の世界です。

 

 

とにかく!今は前に進み続けるしかありません。

なんとか4月ラストは一発狙えるよう頑張ります!!

と言うことでそろそろ本題の天皇賞・春の予想へ入ります。

 

 

天皇賞・春一週前予想

上位人気に推されるのは例年と同じ流れになりますが

過去に天皇賞・春で実績を残しているシュヴァルグラン。

そして前哨戦でしっかり結果を残してきた馬たちでしょう。

 

 

阪神大賞典の勝ち馬レインボーライン。

同じく阪神大賞典で3着入線のクリンチャー。

後は日経賞で結果を残したガンコ辺りになってくるでしょう。

 

 

ですが、上位勢全てにケチをつける材料が揃っています。

シュヴァル⇒条件が合わないとは言え前走は大敗

レインボーライン⇒ただ単にハマった感じの競馬

ガンコ⇒強い競馬は確かだが一気の斤量UP

クリンチャー⇒気難しい馬が鞍上騎乗停止で乗り替わり

 

 

いかがでしょうか?

 

 

個人的には一週前から自信度高めの可能性が高いと宣言しました。

これは上位勢に不安があり下位勢に魅力ある馬が多いからこそです。

 

 

後は枠順と天候次第。

仮に全てにおいて条件が揃ってきた場合、

2018年初の自信度☆3~を出す可能性もあります!

 

 

と言うことで!現時点で狙っている穴馬は沢山いますが

その中の1頭をランキングにて発表しておきますね。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

2018年は初の天皇賞・春を目指すためのローテを組んできた。

京都コースの相性が良くなくて高速馬場は正直×ですが

長距離適性が活きるレースの流れになってくるようであれば。

例年より手薄となる今年のメンツなら一発の可能性は十分。

後は陣営の弱気コメントが出たら完璧なんですけどね。

(この厩舎は自信がある時ほど弱気コメントを出すので)

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

天皇賞・春の最終穴馬はメルマガでお届け予定!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

問い合わせ殺到中!話題の馬主情報!

フェブラリーSでも57万円獲得!

大物馬主関係者が大金獲得に挑む

天皇賞[GI]・馬連1点勝負】

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 馬連1点勝負で断然の実績! ■

フェブラリーS(GI)
1着:○ノンコノユメ
2着:◎ゴールドドリーム
[馬連1点勝負] 1140円的中

きさらぎ賞(G3)
[馬連1点勝負] 1440円的中
AJCC(G2)
[馬連1点勝負]  460円的中
日経新春杯(G2)
[馬連1点勝負] 1680円的中
チャレンジC(G3)
[馬連1点勝負] 1540円的中
ジャパンC(GI)
[馬連1点勝負] 1770円的中

▼天皇賞の1点勝負を無料で入手!▼

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

一撃回収で帯封を連発するサイトをご紹介します!

圧倒的な情報量を武器に、
安定感のある的中+驚異の回収率を実現!

今回紹介するサイトは他のどこのサイトよりも

「帯封馬券」を的中するのに特化した予想を公開しているサイトです。

”帯封馬券とは?”

これは100万超えの配当の馬券になります。

つまりたった1レースで100万超えの配当を的中してやろう!

というコンセプトで予想を提供しているんです。

「そんなこと出来るの?」って思いますよね。笑

しかし、一撃帝王では近走も帯封馬券を含む高額的中を公開しております!

■■■先日の高配当的中■■■

2018-04-15
中山06R 4歳上500万
3連単:16-02-11
「1360万1100円」炸裂!

その他の的中実績をその目でご確認ください!

その他の的中実績はこちら!

これまでも上記のような帯封超えの馬券を連発しているんです!

ではなぜこれだけの実績を残すことが出来るのでしょうか?

それは馬主・生産者側との密接な情報網から得られる

”極秘情報!”

なによりも大切な情報を現場から生で仕入れることができるからこそ

これだけの配当的中できているのだと一撃帝王は言います!

もちろんこれだけでなく確たる予想力が無ければこの結果は得られません。

その結果が、無料情報でも帯超えを達成しているんです。

今週も前代未聞!高配当買い目の無料提供が決定しています!

そして今週の無料情報提供レースは

「天皇賞・春」

皐月賞にもメディアには乗らない裏情報があるのかもしれません

皆さん、このチャンス、絶対に逃してはいけませんよ!

無料登録はこちら



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ