【天皇賞・秋2016】予想と出走予定馬分析


天皇賞・秋2016の予想と出走予定馬分析を書いていきたいと思います。

今年の天皇賞秋は例年稀に見るほどの好メンバーが揃いますね。

だいたいジャパンカップでこれくらいのレベルの馬が揃いますが

モーリスやエイシンヒカリ参戦で相当な盛り上がりになりそう。

当然予想も何回にはなってくるのですがその分楽しみですし、

個人的には得意としているレースなので頑張っていきたいと思います!

 

 

それではまず出走予定馬分析に入っていく前に

現時点での予想オッズを皆様にご紹介しておきたいと思います。

1 モーリス     3.3
2 ルージュバック  4.0
3 エイシンヒカリ  4.8
4 アンビシャス   5.5
5 ステファノス   7.5
6 ラブリーデイ   8.3
7 リアルスティール 12.9

 

 

ざっとココまでが10倍台の支持を受けそうな馬達となっています。

それでは上位から順番に分析を行っていきましょう。

 

 

モーリス

言うまでもありませんがマイルでは世界NO1クラスの馬。

ココまで来ると種牡馬の価値として今後どうなるか?のレベルだし

血統的にもサンデー系の馬と掛け合わせると非常に良さそうな感じ。

今回は世界の名手ムーアを背に当然勝利を狙って来るだろうと思う。

距離が嫌われて極端には売れてこないかもしれないが、能力は断然。

エイシンヒカリが早い流れで引っ張れば折り合いもつくだろうし

不安点は無いので人気だが逆らう余地はほぼないだろうという感じ。

 

 

ルージュバック

そもそも若駒の頃は余裕でG1でも通用と言われていた馬。

NF外厩のレベルの高さの象徴とも言える馬だし力はあるのは当然。

ただ世界クラスの馬たちに通用するかと言われるとどうだろうか?

前走は完璧に外差しがハマって勝利だった感じは強かったし

メンバーレベルは前回より更にアップする上、前走メンバーもメイチ。

となってくると完璧にハマればと思うがハマらなければ馬券圏外も。

 

 

エイシンヒカリ

ピンかパーの馬だし気持ち次第の馬なのでそのあたりがなんとも言えない。

ただハマった時の強さは皆さん御存知の通り相当な能力を発揮する。

買うなら頭固定が妙味はありそうだしココでもとは思うですが

なんとなく鞍上が武豊で天皇賞・秋といえばトウケイヘイローと被る。

あの時は過剰人気して吹っ飛んだしあの時の二の舞いにならなければ良いが。

 

 

10月25日追記:エイシンヒカリ・モーリスについては

更に詳しい分析記事を別記事にて記しておきました。

⇒ 【天皇賞・秋2016】モーリス・エイシンヒカリは好走できるか

 

 

アンビシャス

若駒の時から能力ある馬でしたし音無厩舎の好判断も光っていた。

ただ、王道路線で能力高い馬とぶつかるといつも惜しい所止まり。

昨年の天皇賞・秋も宝塚記念も見せ場は無かったし気になる点もある。

前走もルージュバック同様相当ハマっての好走だった点も忘れてはならない。

タイプ的にも売れそうだが妙味があるかと言われると微妙な感じも。

 

 

ステファノス

前走は内目の狭い所を選択して前がどん詰まりになって掲示板止まり。

調教でも好時計を叩いていたし調子は良かったと思うが勿体無い競馬。

ただ藤原厩舎は御存知の通り目標に向けて全力で造ってくる厩舎だし

2016年もこの舞台に向けてしっかり造っているだろうと思うし期待値は高い。

能力的にも昨年より一段と力を付けている印象があるしその点もプラス。

鞍上の川田も2戦連続ミスが少ないジョッキーだし逆襲に燃えているだろう。

 

 

ラブリーデイ

距離は2000mまでベストなのでこの舞台設定は最も嵌まる舞台。

陣営もその事はわかっているだろうしここできっちり作ってくるだろう。

ただ、今年に入ってからのこの馬の走りは全盛期の強さがないのは確か。

昨年と比較するとメンバーレベルも上がるしその点はなんとも言えない。

 

 

リアルスティール

毎日王冠を回避したことで状態面に不安説があるからの人気落ちだろう。

ただ素質だけなら当然ここでも通用だしミルコに乗り替わるのは大きい。

ドバイではあれだけ強い競馬を見せていたし2000mの舞台設定は当然合う。

折り合いに専念できれば頭で突き抜ける可能性も秘めている馬。

 

 

天皇賞・秋2016予想と出走予定馬分析まとめ

と言うことでざっと上位人気馬を見てきましたが凄いメンバーですよね。

これだけの馬達が揃ったら何から入ったら良いか迷うレベル。

 

 

下位勢の馬も能力的にはここでは厳しいだろうし

大波乱と言う可能性は低そうだが1,2,3番人気で決まるかは微妙。

 

 

相当予想が難しいのは事実ではありますが、

点数はさくっと絞れそうだし決め打ち馬券で予想すれば儲かりそうな感じ。

 

 

後は枠配置ですが現時点では確定もしていませんが

好枠に入ったら逆らい辛い馬についてはランキングで書いておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

安定感・鞍上・厩舎・勢い・臨戦過程共に申し分なし。

ここでの成績次第で今後の進退も決まりそうな感じですよね。

正直ここの勝利で生涯で稼ぐ金額は10億以上は変わってきそう。

陣営の本気度は相当なものだと思うしどんな競馬をするか楽しみ。

 

 

なお、天皇賞・秋の最終穴馬については無料メルマガでもお届けします!

よかったら無料登録よろしくお願いしますm(__)m

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

 

また、今週の重賞については無料メルマガでも何かしらネタを書きます。

菊花賞の最終穴馬についても無料メルマガにて発表させて頂きます!

よかったら無料登録よろしくお願いしますm(__)m

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

PR【天皇賞・秋は間違いなく血統が決め手となるレースです!】

天皇賞・秋に賭ける思い…

グリーンチャンネルの競馬場の達人にも出演したことのある

プロの血統評論家が選ぶ天皇賞・秋の厳選馬はこれだ!

 

競馬は血統が大事と良く言われています。
そんな血統から予想することで注目度が高い人間は誰か!?

それは、
血統評論家「栗山求(クリヤマモトム)」
さっそく調べてみたところ、

競馬スピリッツという競馬予想サイトへ予想を提供しているようです!

【栗山求】
◆負けない予想家
◆投資効果抜群の回収率

今週の無料予想は、
10/29(土)京都11R スワンS(G2)
10/30日)東京11R 天皇賞・秋(G1)


栗山求は天皇賞をこう見る!

 

的中実績の公開

9月最終週に無料予想で高配当・高回収しました!
実際配信された予想(無料予想より)
———————————————-
9月24日 (土) 阪神11R 大阪スポーツ杯

◎5サウススターマン
○9ゴールドスーク
▲7ウィッシュハピネス
△14ガンジー
△8ニットウスバル
△4パーティードレス

馬単ながしマルチ 5→4、7、8、9、14
三連単軸1頭ながしマルチ 5→4、7、8、9、14
———————————————-
【着順】は
1着△4パーティードレス
2着◎5サウススターマン
3着○9ゴールドスーク
で決着!
【実際の購入内容】は、

10点的中 △◎馬単 3,850円


60点的中 △◎○三連単 21,070円

【収支結果】は、
購入金額 合計70,000円
払戻金額 合計249,200円
収支金額 合計179,200円勝ち!

無料予想でこの的中と配当!
業界的に3連単の的中率は60点でも20%あれば上出来と言われていますが、
栗山さんは格が違います。毎週のように的中させ実績を残しています!

そして先週は秋華賞で的中!
実際配信された予想(無料予想より)
———————————————-
10月16日 (日) 京都11R 秋華賞(G1)

◎7ヴィブロス
○2ジュエラー
▲10ビッシュ
△3パールコード
△1エンジェルフェイス
△16ダイワドレッサー

馬単ながしマルチ 7→1、2、3、10、16
三連単軸1頭ながしマルチ 7→1、2、3、10、16
———————————————-
【着順】は
1着◎7ヴィブロス
2着△3パールコード
3着…15カイザーバル
で決着!
【実際の購入内容】は

10点的中 ◎△馬単 6170円

ビッシュではなく、「ディープインパクト×マキアヴェリアン」の組み合わせの
ヴィブロスを本命に持っていった予想は圧巻。
ヴィブロスは紫苑S(G3)で2馬身半差で2着決着だったが、3コーナーでの大波乱があっての2着で、
ビッシュと同等の力、もしくはそれ以上と見ている。
そして春から夏そして秋への成長スピードを加味して、ヴィッシュではなく
ヴィブロスを本命指名し見事優勝しています。

この馬単を10点で的中させる自信ありますか?

今週の栗山さんの予想は業界も注目するほどの貴重な予想となります。
ぜひチェックしてみて下さい!

今週の無料予想は、
10/29(土)京都11R スワンS(G2)
10/30日)東京11R 天皇賞・秋(G1)


注目の血統予想をすぐに入手できます!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。
登録後「メインレース無料予想」をご覧ください。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ