【天皇賞・秋2017】予想オッズ・出走予定馬・過去データ分析


今回は天皇賞・秋2017の予想を中心とした記事を書きます。

ここ2週連続して極悪の天候で競馬が開催されていましたが

今週は今の所は晴れか曇りで開催されそうで一安心ですね。

そして前回の記事でも書いた通り今年はかなりの好メンバー。

この事により相当上位人気のオッズは割れそうなのですが

果たしてどの馬が上位に来るか?出走予定馬分析を行います。

 

 

まずは現時点での予想オッズをご紹介しておきますね。

菊花賞2017予想オッズ

1 キタサンブラック  2.9
2 リアルスティール  5.8
3 サトノアラジン   6.7
4 グレーターロンドン 7.7
5 サトノクラウン   8.8
6 ソウルスターリング 9.2
7 ステファノス    11.0
8 マカヒキ      19.0

ざっとここまでが10倍圏内の支持を受けそうな馬たちです。

 

 

いやー相当たるメンツですねw

こうなってくると圧倒的に抜けた馬がおらず難易度は高そう。

 

 

しかし、天皇賞・秋と言う舞台設定は他のG1と比べると

やや特殊な傾向があるレースでG1実績が無くても来るレース。

 

 

過去10年の天皇賞・秋の勝ち馬データを紹介しておきますが

2016年 モーリス      G1勝ち有

2015年 ラブリーデイ    G1勝ち有

2014年 スピルバーグ    初G1勝利

2013年 ジャスタウェイ   初G1勝利

2012年 エイシンフラッシュ G1勝ち有

2011年 トーセンジョーダン 初G1勝利

2010年 ブエナビスタ    G1勝ち有

2009年 カンパニー     G1勝ち有

2008年 ウォッカ      G1勝ち有

2007年 メイショウサムソン G1勝ち有

 

 

格式高くレースではありますが、初G1勝ち馬が3頭。

加えて2,3着まで広げると意外とG1勝ちしてない馬も多い。

 

 

ただ、流石にG2やG1で勝ち負けしている馬じゃないと

ここで台頭する可能性は低いと見たほうが良さそうです。

 

 

後は前走レース別データもご紹介しておきますが

過去10年の前走出走レース

毎日王冠組の成績が圧倒的に目立ちますよね。

 

 

それと非常に気になる点が上記過去データからあるのですが

「オールカマー組が壊滅している点」です。

0-0-0-27と言うのは流石に見逃せない点ですよね。

 

 

後は脚質別データも抑えておいたほうが良さそう。

脚質別データ

 

 

先行・差し馬の台頭が目立つ形になっていますが

特に見ていただきたい点は上がり最速馬の台頭の多さ。

加えて上がりを使えない馬の回収率の低さですよね。

 

 

後は絶対に抑えておきたいのは年齢別データ。

年齢別データ

過去10年に遡ってみても4,5歳馬の台頭が目立ちます。

 

 

意外なのが高齢馬の台頭がかなり少ない点。

8歳馬のトーセンジョーダンが勝ったこともありましたが

イレギュラー過ぎると見て4,5歳馬を中心が良さそう。

ネオリアリズム・ステファノス・サトノアラジン

この3頭にとってはマイナスデータとなりそうです。

 

 

それでは過去データはこのあたりにしておいて、

そろそろ上位人気馬の出走予定馬分析を行います。

 

 

キタサンブラック

この秋3戦してその後引退するというプランが濃厚の今。

今まで凱旋門賞出走を表明したり急遽今後の進退も変えてきたし

この秋の結果次第では来年も現役続行と言う可能性は有り得そう。

昨年は天皇賞・秋を使わず京都大賞典からここのローテだった。

が、2017年はここを始動戦としてその後JK、有馬と向かう予定。

仕上がり度合いはここでメイチの可能性は皆無でしょうねー。

80%程度の仕上げでこのG1馬揃いの中で結果を出せるかどうか?

突かれると良くないのは前走で分かったし動く馬も出てきそう。

人気になるなら個人的にはそこまで信頼度は高くないと見た。

 

 

リアルスティール

前哨戦でとんでもない動きを見せて圧巻の勝利を見せた。

ただ、あれだけの調教を積んでレースでも激走したのは気になる。

そもそも毎日王冠勝利組のその後の成績はぱっとしないですし、

個人的には前走勝利した影響で過剰人気しそうなのも気になる点。

ミルコは天皇賞・秋はこの馬に乗らずクラウンの騎乗は決まっていた。

そう考えるとわざとやりすぎた気もするしやや不安材料もある。

 

 

サトノアラジン

非常に不器用な馬で外目から差し脚を活かす競馬しか出来ない馬。

それを踏まえた上で安田記念では渾身の◎軸を打って1着に来た。

だが今回は外枠を引いたらどう考えてもロスになるし内枠も微妙。

どっちみち最後の直線では外に出さなければダメな馬がこの人気?

加えて距離延長でいきなりこのメンツ相手にやれるとは思えないが…

 

 

グレーターロンドン

脚元がモヤついている馬なので叩き台と言うより毎回良い状態に作る。

前走もある程度作ってきてあの結果だと思うが見せた脚は良かった。

いきなりG1で通用するか?と言われると確かに格下な感じはするし

マイル路線低迷の中で結果を残してきただけと言うのは気になる点。

コレも過剰人気し易いタイプだがそこまで信頼度は高く無さそう。

 

 

サトノクラウン

この馬の特徴は分かり易いがタフな馬場でないと台頭しない馬。

前走の宝塚記念もあれだけの馬場になったからこそ勝ちきった内容。

確かに馬は成長しているとは思うが東京2000mは全く合わない。

昨年もボロ負けしているしここでの期待値は低い気がするが…

 

 

ソウルスターリング

そもそも2017年の3歳世代のレベルの低さは気になりますよね。

前哨戦であれだけあっさり負けるとは思わなかったし…。

斤量も恵まれるし今回は状態面は上げてくるので消しはしないが

ここで軸にして勝負したいとは現時点では全く思えません。

 

 

天皇賞・秋2017出走予定馬分析まとめ

と言うことでざっと上位人気に推されそうな馬を見てきました。

僕は性格的にも上位人気馬はあまり過剰評価することは無いですが

それにしても今年の上位人気馬の信頼度はかなり低い気がする。

 

 

そもそもマイル路線低迷組で結果を残してきたサトノとグレーター。

確かに毎日王冠で好走しましたが実績馬相手の2000mはどうかな?

キタサンブラックにしてもここはメイチ度合いは低いでしょうし、

リアルスティール上記でも書いた通り前走の反動が気になる。

 

 

と言うことで上位人気馬の信頼度がかなり低そうですし

個人的には穴馬がバンバン台頭する形になっても驚かないと見てます。

 

 

個人的には天皇賞・秋と言うレースは非常に相性が良いですし

過去2年連続で当てていて、4年前も的中しているレースです。

 

 

それだけに気合が入りますし2017年も是が非でも当てたい所。

と言うことでブチかましていきたいと思っているのですが、

人気の割に明らかに舐められている馬はランキングで発表です。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

実績馬が揃っているので迷彩に包まれている感じですが

この馬、昨年の冬から急成長を遂げてローテもしっかり守られている。

陣営もこの馬を順調に成長されるために大事に使われてきている。

前走叩いてここでメイチなのはまず間違いないし、秋はここ本番。

 

 

ジャパンC・有馬記念だとやや距離が長いのは明確だし

陣営もそこはわかっているはずなのでかなり期待できそう。

内枠引いて溜める形になるなら自信の軸になる可能性もある。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

今週は天皇賞・秋の最終穴馬をお届けします!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

問い合わせ殺到中!話題の馬主情報!

昨年の天皇賞馬連・3連複W的中達成

大物馬主関係者が大金獲得に挑む

【今回限り特別無料配信!】

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1日1鞍の馬主情報も毎週無料公開

10/14・東京11R   1万9390円的中
10/07・東京5R   2万2440円的中
09/30・阪神9R   2万3210円的中
09/24・中山12R   1万9030円的中
09/23・中山10R   5万1630円的中
09/23・中山7R   1万0700円的中
09/23・中山6R   1万4270円的中
09/18・阪神11R   2万0550円的中
09/18・中山10R   2万3210円的中
09/17・阪神8R   1万3060円的中
09/10・阪神7R   1万0280円的中
09/09・中山11R   1万1870円的中

▼天皇賞・秋の情報入手はコチラクリック!▼

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、
「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

 

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/

【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

 

【殿堂2】ファースト

【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/

【おすすめポイント】
毎日更新される多彩な無料コンテンツが充実していて、コラムもしっかりあってなかなか読み応えのあるサイト。中央競馬情報のみならず地方競馬情報なども提供されていて無料でも数々の情報を仕入れることが出来るのでオススメ。初心者の方も活用できるサイトですしとりあえず登録してみる価値あり。

 

【第1位】アクティブ
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://active-ks.jp/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していて最近掲示板や口コミサイトなどでも注目度がじわじわと上がってきているサイト。WIN5の予想やその他にも様々なデータ指数なども公開しているサイトです。

 

【第2位】OASIS
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://www.successoasis.net/
【おすすめポイント】
競馬業界の中枢との太いパイプラインを持つサイト。過去に競馬業界の中心で活躍したN氏を筆頭に、現在の競馬業界にも「N氏に競馬のいろはを教わった」という関係者もいるほど。また回収率250%以上の実績を出しても満足しないほど、実績には拘っているサイトです。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

個人的には一番オススメなのはアクティブですねー。

最近調子良さそうで先日も帯封に近い馬券を獲得してましたしw

皆さんもガツッと無料サイト利用して儲けましょうね(^^)



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ