【安田記念】極悪馬場による影響を予想する


【安田記念】極悪馬場による影響を予想していきましょう。

土曜日の東京の競馬を見ていたのですが・・・ひでえ馬場ですw

当然のことですが、これだけ雨が降り続けば狙いの傾向も変わります。

 

 

私は血統的側面はあまり見ないのですが、今年の安田記念は

【ディープインパクト産駒】

が、7頭と、かなりの数が出走していますよね。

 

 

勝手なイメージかもしれませんが、ディープ産駒は

パンパンの良馬場になって時計勝負の方が好走出来るのではと思う。

と言う事で、わからないながらも過去データを調べてみました。

 

 

ディープ産駒 重・不良馬場成績

はい、丸っきりただの勘違いでした。馬場による不利と言うのはほぼ無い。

 

 

ちなみに、良馬場時のデータも出してみました。

ディープ産駒 良馬場時の成績

データ的にはむしろ、馬場が渋った方が好走しているんですね。

 

 

正直何の意味もないデータなので、紹介するかどうか迷いましたが、

一応気になって調べたので、皆様にと思い紹介しました。

僕が血統の事書くのは・・・お門違いかもしれませんがw

 

 

と言う事で、本題へいってみましょう。極悪馬場による影響です。

まず、これは週中にも書いたかもしれませんが、この馬場になり

狙い馬に関しては修正を加える必要と言うのがありました。

 

 

週前から実は狙い馬はいたのですが、狙っていた馬は

おそらく、良馬場では通用しないだろうから軸にはまず無理だった。

しかし、馬場が変わる事によってチャンスがかなり出てきたと思います。

 

 

そして、今現在の極悪馬場にも関わらず、明らかに過剰人気の馬がいる。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

この馬に関しては、馬場云々の前にこの相手と舞台ではまず無理だろう。

にもかかわらず、この人気。ここは余裕で消して他の穴目に点数を回す。

 

 

↑の馬は週中にも一度紹介している危険な人気馬だったのですが、

まさか◎番人気にまで支持されるとは思わなかったので、改めて。

それに、この馬以外にも危険な人気馬はゴロゴロいますよね。

 

 

ジャスタウェイは抜けた感はありますが、後の馬は一長一短。

しかも、能力的にはジャスタウェイは抜けているのはわかりますが、

あくまでもここは狙いのレースと言うわけでは無く、叩き台

 

 

次の宝塚記念に向けての予行演習といったところだと思っている。

これに善臣先生への乗り替わりが加わった事で個人的には・・・

【軸馬にはしない】

と言う事は、何度もブログに書いて来た通りではあります。

 

 

昨年は自信度☆☆☆で、とんでもない外し方をした安田記念。

今年も荒れそうな匂いがプンプンしてくるので、

点数を広げて大万馬券をGET出来れば、と思っております。

 

にほんブログ村 トラコミュ 安田記念(2014)へ安田記念(G1)

 

<<予想家ナツの無料メルマガ>>

ナツの無料メルマガ【PC】 ⇒ 登録はこちら

ナツの無料メルマガ【携帯】⇒ 登録はこちら

 

【PR】必見!!2014年無料情報で、合計払戻金300万オーバー!

 

「まずは無料情報で当たらなければ意味がないっ!」

その通りです!

しかしこれまで、無料情報に満足出来た事はありますか?

無料で当たる情報なんて存在しないと思っていませんか?

ご安心ください!タダでも当たる情報は本当にあります!

 

 

《2014年、現時点までの無料情報のみで、払戻金300万オーバー!!》
崩れ知らずの看板予想陣がお届けする、根拠ある情報で的中を量産中!

まずはとにかく見てください!

 

 

もちろん、いきなりこんな事を言われても信じられないと思いますので、
アナタが満足するまで半永久的に無料でお届けします!

■週平均、約50万円を叩き出している完全無料情報はコチラ

⇒■安田記念(G1)特別無料情報はコチラから


※予想はメルアド登録(無料)のみで見れます

メルアド入力後、送られてくるメールのURLを

クリックして登録を完了させてください。

 

★★━━━━━━━━━━━━━━━━★★

人気馬不振で大波乱が巻き起こる!?

今年も万馬券の嵐がアツい!

~ 第64回 ~

安┃  田┃  記┃  念┃  G┃ 1┃

━┛  ━┛  ━┛  ━┛  ━┛ ━┛

⇒■安田記念(G1)特別無料情報はコチラから


※予想はメルアド登録(無料)のみで見れます

メルアド入力後、送られてくるメールのURLを

クリックして登録を完了させてください。

★★━━━━━━━━━━━━━━━━★★

上半期のマイル王者を決する一戦!

このレースの特徴、それは、

強い馬はもちろん食い込むのだが・・・

 

二桁人気の超人気薄馬が突っ込んでくる確率が極めて高く、

ヒモ荒れ必至の波乱レース!!

今年も例外なく、大荒れの予感漂うメンツが集まっています。
【下位人気馬こそ要注意】

過去10年の人気別成績から見ていくと、優勝馬10頭中延べ6頭が

「1~3番人気」と上位人気だったものの、残る4頭は「6~9番人気」から出ています。

 

また「6~9番人気」の勝率は「3番人気」馬と並ぶ3位タイの10.0%で、

3着内率では「1番人気」馬と同じ20.0%となっていました。

 

3着内馬30頭中延べ14頭までもが「6番人気以下」の馬で占められており、

下位人気馬の台頭は、常に頭に入れておいたほうが良いレースです。
そしてもう一つ抑えておきたいポイントは・・・

6歳以上の馬が好走率が高いというところがポイント!

この他にも数あるデータを合わせて見ると、

今年は「あの人気薄」が突っ込んでくる可能性大!

 

 

『 100%に近い確率で荒れる一戦! 』

そんな安田記念(G1)で激走するであろう

人気薄をプロの見解付きで無料公開します!

 

⇒■安田記念(G1)特別無料情報はコチラから


※予想はメルアド登録(無料)のみで見れます

メルアド入力後、送られてくるメールのURLを

クリックして登録を完了させてください。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ