【富士ステークス2017】予想と最終追い切り分析


今回は富士ステークス2017の予想を中心とした記事です。

早いもので木曜も過ぎ出走馬も確定して後はレースを待つだけ。

前回の記事でも書いた通りですが、ここは叩き台と考えている馬と

ここで何とかして賞金加算したい馬が揃ってくる形となります。

当然最終追い切りは大事な要素になってくるので分析致します!

 

 

今回も例によって上位人気馬を中心に追い切り分析を行います。

富士ステークス追い切り分析

イスラボニータ

助 手 10.18 美南 W 稍 66.1 51.6 38.2 12.9 [5] 馬なり

年齢的に大きな上積みは無いが2週前・1週前にびっしりやった。

そして直前には軽めに追ってそこそこの好時計でまとめてきた。

内容としては及第点だと思うし8割以上のデキには作っていそう。

もちろんメイチは先だが昨年同様力は出せる仕上がりにあるか。

 

 

エアスピネル

助 手 10.18 栗 坂 稍 1 回 52.5 38.5 25.1 12.2 強め

やればいくらでも時計は出る馬で一週前位は好時計。

直前はやや物足りない感じもあったが馬場を考えても問題無。

ゆったりと坂路を駆け上がって最後はやや負荷をかけていた。

札幌記念を使ったのが余計だった気がプンプンするのだが

今回はマイルに戻して煮え切らない近走の走りを晴らせるか?

 

 

ガリバルディ

岩 田 10.18 栗 芝 稍 68.3 51.3 36.4 11.9 [1] 末強目

最近の藤原厩舎は間隔を開けて反応の悪い馬をラスト芝が多い。

ステファノスもそうだったがガリバルディもこの調教でまとめた。

一週前にはCWで好時計でまとめて直前も折り合い重視の追い切り内容。

昨年と違い今年は京成杯AHを使ってここなので馬体は良さそう。

休み明けからスッキリ走る馬だが今回一つ叩いてここでどうかだが

動きとしては全く悪さを感じないしむしろ前走以上のデキにあるかも。

 

 

グランシルク

助 手 10.18 美南 W 稍 67.1 52.2 38.5 13.3 [4] 馬なり

単走追いで結構負荷をかけていたが時計的にはややもの足りず。

前走時の方が状態面も良かった記事がする追い切り内容だった。

春から慢性的に使い詰めだしそろそろ疲れも出てくる頃な気も。

全馬メイチならここは確実に嫌いたい所だが下降線とは言え、

8割程度の出来はあると思うのでまぁ通用してもおかしくないが。

 

 

サトノアレス

大 野 10.18 美南 W 稍 69.5 53.3 39.9 12.6 [7] 馬なり

まだまだ成長途上の馬で夏場はずっと坂路で軽めに乗り込まれた。

成長を促す意味では最高の調教内容だったのでは?と思うし

函館で使われてからやや間隔を開けた点にも好感が持てる。

東京マイルはここ最近では最も条件が良いと思いますし、

動きからも9割程度の出来にはありそうなので通用の余地有。

 

 

ブラックムーン

国分優 10.18 栗 CW 稍 81.2 65.5 51.5 38.4 13.2 [6] 一杯

前走は全く展開すら向かない流れだったので度外視してOK。

動き自体は西浦厩舎らしく直前もびっしりやってまとめてきた。

使い詰めは確かに気になる所だがこの厩舎は体調維持に長けている。

加えてここで賞金加算しないと今後の路線選択が厳しくなるので

直前ガンガン負荷をかけているのもメイチ気配を感じる内容だった。

 

 

ペルシアンナイト

ミルコ 10.18 栗 CW 稍 83.1 66.7 51.4 37.9 11.7 [6] 馬なり

スパッと切れる脚を持っているのは以前からわかっていますが

一週前にラスト1F11.2秒という鬼脚でまとめたのは見もの。

その内容だけ見るとオーバーワークだったのでは?と思いますが

直前は軽めにまとめてきてスパッと切れる脚を繰り出していた。

世代レベルが低いことはわかっているが状態面は良さそうですね。

 

 

ロードクエスト

助 手 10.18 美南 W 稍 55.4 40.9 12.8 [7] 馬なり

疲れが残らないように夏場はプールと坂路を併用した調教内容。

ここまでずっと煮え切らない戦績が続いていて成長力を感じない。

全てが厩舎のせいだとは思わないが今回もその点がどうかな?

時計自体は良かったし馬の力は出せるとは思うが。

 

 

まとめ

と言うことでざっと有力馬の追い切り分析を行いました。

個人的には最終予想では格よりも状態面を重視する予定ですが

今回は全体的に動きの良さそうな馬が揃ってきていますね。

 

 

イスラボニータもここは叩き台濃厚ですが動きは素軽い。

昨年同様力を出せる体制には仕上がっていそうでしたよね。

 

 

メンツも揃っているし今回は予想も難しそうですが

追い切りだけ見て最も良かった馬はランキングで発表です。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

まぁ人気になってくるだろうし妙味があるかどうかは微妙。

ただここまで超絶な時計を叩くのはなかなか見ないですよね。

世代レベルも微妙なのでなんとも言えない所ではあるのですが

今が成長期だし陣営もここで賞金加算しておきたい思惑もある。

軸にするかは微妙かもですが普通に抑えておこうと思っている馬。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

今週は富士S・菊花賞の最終穴馬をお届けします!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

問い合わせ殺到中!話題の馬主情報!

ダービー【1万1870円的中】

皐月賞 【8710円的中】

大物馬主関係者が大金獲得に挑む

【菊花賞(GI)・大口勝負馬券】

今回限り特別無料配信!

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1日1鞍の馬主情報も毎週無料公開

10/7・東京5R   2万2440円的中
9/30・阪神9R   2万3210円的中
9/24・中山12R   1万9030円的中
9/23・中山10R   5万1630円的中
9/18・阪神11R   2万0550円的中
9/18・中山10R   2万3210円的中
9/17・阪神8R   1万3060円的中
9/10・阪神7R   1万0280円的中
9/09・中山11R   1万1870円的中

▼菊花賞情報を無料入手はコチラクリック!▼

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

現場主義!生の裏情報で回収率300%以上を叩くサイト

※今週の菊花賞・富士Sの予想も無料でお届け!

 

皆さんこんにちは。PR担当の小牧と申します。

 

今回は桁違いの的中率と回収率で

 

回収率300%超えを達成している「馬生」を紹介します。

 

アベレージにして4レース中1レースで高配当を的中してしているサイトです。

それだけ的中すれば回収率が跳ね上がるのも当然といった所です。

 

まずは最近の高配当的中実績をご覧下さい!

 

ーー【最近の的中例】ーーーーーーーーーー

 

2017年10月15日(日)

東京4R:メイクデビュー東京

3連複:3ー15ー16(10点/各1000円)

獲得賞金:16万400円

 

 

2017年10月15日(日)

東京12R:神奈新聞杯

3連複:5ー6ー15(10点/各2000円)

獲得賞金:75万7400円

 

 

2017年10月15日(日)

新潟7R:3歳上500万

3連複:2ー3ー11(10点/各500円)

獲得賞金:9万6950円

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

3連系を小点数に絞って的中しているので

的中したレースの回収率はほぼ1000%超えです!

 

僕も先週無料情報を試してみたのですが驚きました。

たくさん勝たせて頂いて、もう先週は豪遊でしたよ。笑

 

 

なぜこれだけの実績を出すことが出来るのか?

気になって調査したのですが納得のサービスでした。

 

 

このサイトの武器は・・・

 

【ナマの極秘情報】なんです。

 

 

・生情報だからこそどこよりも速く情報を入手し提供できる

・各メディアの注目箇所でも間違えた情報を見極める

・騎手の乗り替わり情報、移動でのコンディションなど

 

まさに生でしか聞けない情報を入手できる

これだけ強力な生の情報があれば

そりゃ、穴馬もバンバン好走するってわけです。

 

今の時代、情報は色んな所から入手できますが

 

本物の正しい情報というのは一握りなんです!

 

当サイトではその正しい情報を見極め、提供しているからこそ

これだけの高配当をコンスタントに的中できるんです。

 

以下、実際に無料情報で儲けているお客様の声になります。

 

 

 

 

そして、本題はここからです!

 

冒頭でも書いた通りなのですが今週の勝負レースは

 

なんと重賞レースの【菊花賞】みたいです!

 

この菊花賞の極秘情報を・・・

もちろん無料で提供してくれるみたいなのでもう待ちきれません。笑

 

皆さんもこのチャンス、必ずものにして下さい!

※無料登録はメールアドレスの簡単登録のみ!

⇒ 無料で菊花賞・富士Sの極秘情報を受け取る



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ