【小倉記念2016】予想と出走馬分析


小倉記念2016の予想と出走馬分析を行っていきます。

今年の小倉記念は出走登録馬が12頭と少頭数での一戦となりそう。

手薄なメンバー構成で相当難解なレースとなりそうですが

少頭数+ハンデ戦だからこそ一発大穴を開ける馬も出てくる。

普段一番人気にならないダコール辺りが人気になってきそうですが

果たして勝ち切れないこの馬が勝つことが出来るのでしょうか?

今回の記事では出走馬分析を中心とした記事を書いていきます。

 

 

それではまず出走馬分析にはいる前に予想オッズのご紹介から。

1 ダコール     3.0
2 サトノラーゼン  4.7
3 アングライフェン 5.0
4 ベルーフ     5.4
5 テイエムイナズマ 10.5
6 マーティンボロ  14.0
7 プランスペスカ  15.6
8 エキストラエンド 16.1
9 ウインリバティ  19.1

ざっとここまでが10番圏内が予想されています。

いやーそれにしてもものすごい割れ方になりそうですね。笑

 

 

当たり前のお話では有りますが、安定感のある馬は

1頭もいないので展開次第で何とでもなりそうだし難解。

ハマれば勝ちきれる力を持っている馬はチラホラいますが

このレースで嵌りそうな馬を見つけていきたい所です。

と言うことで、そろそろ出走馬分析に入っていきます。

 

 

ダコール

こういうタイプなのでピンカパーな印象を受けますよね。

舞台設定は悪くないし下手に凡走するのはないかもしれません。

それにここの結果次第ではサマー2000チャンピオンも狙えそう。

陣営の本気度も高そうだし小牧も色気を出して乗ってくるだろう。

そこが仇となってどん詰まりで取りこぼす気もしなくはないが…。

 

 

サトノラーゼン

ダービーは完璧にハマっての2着ですがあの相手にあの内容なら上等。

セントライトは特殊過ぎるIN残り競馬で仕方なし、菊は距離が長過ぎ。

AJCCは舞台設定が合わず、前走は左回りが敗因か?という近走内容。

今回は条件好転するし実績の割にはハンデも手頃な印象を受ける。

力を出し切れば当然ぶっちぎりまで可能性はあると思う。

 

 

アングライフェン

ここに来てようやくOP入りする事が出来ましたね。長かった。

どちらかと言うと左回りの印象があるこの馬なのですが、

若駒の時には小倉の舞台でアッサリと2連勝した過去もありますし。

55キロで出走できるのも良いし夏場も合う。好走の余地はありそう。

 

 

ベルーフ

いつも過剰人気する同馬ですが今回もそんな感じになりそう。

今までのレースぶりを見ても能力的には一枚落ちるのは明白。

今回は少頭数での一戦となるので割り込む余地はあるかもしれませんが

積極的に狙って行きたいなーとは思えない馬と言う印象を受ける。

 

 

テイエムイナズマ

地味なので人気は落ち着くかもしれませんが能力はある馬。

やってきた相手も悪くないしデキがしっかり伴うのであれば

ここでも頭まで突き抜けるだけの能力は有ると思う。

だが小倉への輸送がどうだろうか?という不安はありますよね。

京都・阪神での好走が多いしなんとも言えない所。

 

 

小倉記念2016予想と出走馬分析まとめ

と言うことでざっと上位人気に推されそうな馬を見てきました。

サトノラーゼンを除くとどれもG2では勝ち切れなさそうな馬ばかり。

小倉+ハンデ戦なので抜けた馬=勝つとはいえないと思いますが

上記でも書いた通り展開次第で何が勝ってもおかしくないような感じ。

 

 

下位人気勢にもハマれば一発有りそうな馬もいますし

ここは馬券の組み方が非常に難しい印象を受けています。

 

 

本命サイドから入るならある程度点数を絞りたい所ですが

当日の馬場+展開にマッチすれば一発ありそうな馬がいるのも事実。

 

 

中でも少頭数+前に行く馬がはっきりしている展開だからこそ

一発あるかもしれないと思う馬をランキングで発表しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

おそらく今回はナルトを行かせての番手での競馬となりそう。

だが、有力所のうまでまくってきそうな馬も見当たらないし

番手から自分の競馬をしてマイペースでやれるなら一発ある。

「夏場+コース+展開+斤量」全てが好転する今回は怖さはある。

近走成績から人気するはずは無いが頭までの可能性は十分。

 

 

後は枠が決まるまでなんともいえませんが、

最高の予想を出せるようにしっかりと分析を続けていきます。

 

 

また無料メルマガでは小倉記念の穴馬や予想見解、

その他有益な情報などもお届けしていきます!

気になる方は↓より無料登録よろしくお願いしますm(__)m

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

【PR】小倉記念で渾身の予想を無料で提供するサイト

中山です。原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

芝のハンデ重賞、ましてや枠順の有利不利が大きい小回りコースとくれば波乱決着が前提。

事実、小倉記念も過去10年で1番人気が勝っていない。

 

チャンピオンにボーナスが支給されるサマーチャンピオンシリーズが始まったことで

陣営の思惑も複雑となり、世間的により難解なレースとなったことも万馬券決着の乱発に拍車をかけている。

逆を言えば、陣営の思惑を掴むことができれば大万馬券を掴めるビッグチャンス。

 

事実、当社シンクタンクは今夏も同じ芝のハンデ重賞である七夕賞で

11番人気オリオンザジャパンの激走情報をスッパ抜き、

函館記念でも13番人気ケイティープライドをキッチリとマークし、

中京記念では7番人気ガリバルディを本命視して、

会員様には3鞍ともに万馬券的中をお届けしているのだ。

 

『本物の情報力』を持つ我々にとってハンデ重賞はドル箱レースの1つ。

今年の小倉記念も万馬券決着は濃厚、既に波乱を呼ぶ“激穴情報馬”を“マーク済み”だ。

本来であれば“タダ”でお伝えできる類の情報ではないのだが、

今回は特別に当社シンクタンクをご利用されたことがない方に限り、

小倉記念の【爆穴3連単情報】を無料公開しよう。折角のチャンスを絶対に逃さないで頂きたい。

なお、今回ご参加頂いた方には特別に、同日に行われるレパードSの勝負情報も公開させて頂く。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第52回 小倉記念(G3)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見
小倉記念の【爆穴3連単情報】を特別無料公開!
ココをクリックで無料情報をGET出来ます!!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ