【弥生賞 2015】予想と腰の痛みの行方


【弥生賞 2015】予想と腰の痛みの行方について書きたいと思います。

今日も競馬の話題からでは無く前回ちらっと書いた腰の痛みの行方です。

あれから毎日痛くて あらゆる治療法を試したが今日まで治りませんでした。

 

 

整形外科にも行ったし、接骨院や怪しげな何やら怪しい治療院も通いました。

ですが、どれも一時的に良くなるだけで結局椅子に座ると痛くて耐えられない。

そんな状況が今日の昼までは続いていて、最後には歩くのも痛くなってきた。

 

 

「これはもうだめだ!」

 

 

人生で経験したこと無い痛みだったので、正直仕事にも支障が出ていました。

今週は腰が痛すぎてブログを書くのも渾身の力を振り絞って書いていました 泣

ですが今日 とある方から紹介してもらった治療院を訪問してみました。

 

 

ここまでずっと良くならなかったので、訪れた時は半信半疑の気持ちは強かった。

ですが術後に劇的に身体の変化が出て 「これは夢か?」と思うくらい痛みが軽減。

話を聞いていて「これは凄い・・・」というのを確信しました!

 

 

結果的にどこの病院や接骨院に行っても 僕の症状は不明と言われていましたが、

今日訪れた治療院で判明しましたが「ぎっくり骨盤」だったようです。

 

 

坐骨神経痛が悪化して 仙骨周りが歪んでいる?

そんな感じの事を言われたような気がします(用語は間違っているかもです)

以前僕の読者様からも 坐骨神経痛っぽい体型だと言われた事もありました 笑

 

 

そしてとにかく治療法が独特

普通ならヘルニアなどにしても動かしてはいけないと言われている場所動かして

「根本の原因からの治療」 を心がけているようでした。素晴らしいですね。

 

 

僕の場合は仙骨の歪みや身体の歪みを全て正常な位置に戻して頂きました。

おかげで身体は 中学生の頃のような軽快さになっています 笑

 

 

表面上の痛みを和らげることはどんな治療院でも可能だと思います。

しかし「痛みの根本の原因を元から治す」というのは

本当に腕のある治療院でしか出来ないと思います。

 

 

一気に腰の痛みが取れて調子に乗って こんな姿勢もしてみました↓

ギックリ骨盤(ぎっくり腰の酷いやつ)の人間がこんな姿勢出来ませんw

 

 

ちなみにその治療院ですが 某超有名プロ野球選手(名前は出せないレベル)や

石田純一さんも訪れた事のある かなり有名な治療院さんである事が後で判明。

せっかくなので 皆様にもご紹介しておきたいと思います。

こちら⇒ http://seishin-sodanshitsu.com/

 

 

ヘルニア持ちの人や腰痛がひどい人、アスリートで全身が歪んでいる方

「身体の異常ならどんなことでも治せる」との事だったので

皆様も身体に異常があって どこに通うっても治らない・・・

という痛みを持っている方 騙されたと思って行ってみて下さい。

 

 

ちなみに予約が一杯で 事前予約が必須なので必ず来訪前にはお電話を!

なんだか治療院さんの回し者みたいになっていますが、

本当に良くなったので ここに記させて頂きましたm(__)m

 

 

さて、これで体調も万全!弥生賞の予想も全力で取り組んでいけそう!

そろそろ本題に入って行きたいと思うのですが、今年の弥生賞は

「点数をバシッと仕留めたいレース」という感じで見ております。

 

 

少頭数で点数を広げては儲からないレースなので 馬券をどう絞るか?

圧倒的に堅そうな馬を1着固定にして馬券を組むのか?

それとも一発妙味のありそうな馬から有力どころに流して仕留めるのか?

 

 

個人的にも馬券をどのように組むか?は迷っているのはあるのですが

人気がないなら思い切って軸にする可能性のある馬をご紹介しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

前走はラストの坂までは まず頭はムリだろうというような手応えでの勝利。

レースぶりからも距離延長はいいと思うし、あの操縦性を見ると中山もOKだろう。

前走も過小評価での勝利でしたが、今回も人気なさそうなので面白い1頭と思う。

にほんブログ村 トラコミュ 弥生賞(2015)へ弥生賞(2015)

 

<<会員様数6000人突破!ナツの無料メルマガ>>

ナツの無料メルマガ【PC】 ⇒ 登録はこちら

ナツの無料メルマガ【携帯】⇒ 登録はこちち

 

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

過去、数々の伏兵が台頭し荒れたレース

伝統の皐月賞トライアル

第52回 弥生賞(G2)

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

今週は春のクラシック第一冠となる皐月賞の前哨戦となる伝統の一戦
《 弥生賞(G2) 》
近年、前評判通りにはいかず、

人気薄の伏兵馬勝利し、レースを荒らしている。

また、三連単の配当も1000倍を超える配当が付く事もザラで、

事前に噂される人気馬の扱いには注意したいところ。
そんな中、既に今年の弥生賞の勝ち馬は「あの伏兵馬」だと言われている!

波乱模様の弥生賞、マル秘特別情報を期間限定、完全無料公開中です!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

買い目はメールアドレスのみ(無料)で見ることができます。

今回は皐月賞前の難解レース、弥生賞(G2)の予想で使える、

絶対に抑えておきたい馬券ポイントをお教えします!


■人気がなくても距離・コース適正があれば◎

過去10年の3着以内馬30頭中25頭は、JRAの芝1,800m以上のレースにおいて

3着以内に入った経験のある馬でした。

芝1,800m未満のレースやダートのレースにしか

実績のない馬は割り引きが必要でしょう。


■内枠ならなお良い!

枠番別成績を見ると、連対率および3着内率のトップ3は3枠・2枠・1枠です。

一方、4~8枠の馬は3着内率17.6%とやや低調な成績に終わっています。

どちらかと言うと内めの枠に入った馬が狙い目と言えるのは間違いありません。
そんな難解な弥生賞(G2)ですが、

激走する馬には全て「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?

そんなココでしか知る事の出来ない

弥生賞(G2)「マル秘情報」を完全無料で公開中!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

買い目はメールアドレスのみ(無料)で見ることができます。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ