【弥生賞 2015】最終予想の発表です


【弥生賞 2015】最終予想の発表を行っていきたいと思います。

今年の弥生賞は逆張りの僕でも大穴狙いは避けたいくらいのレース。

となってくると大回収をかけるには点数を絞って挑むしかありません。

 

 

問題はどのようにして馬券を組むか?ということですよね。

こういうレースって点数を広げて買った時点で稼ぐことはほぼ無理。

三連単マルチで相手を絞らず買ってトリガミ なんてのが最悪のパターン。

 

 

シャイニングレイに関しての評価ですが・・・

前回の弥生賞見解の記事でもお伝えしましたが飛ぶのは少し考えづらい。

先行して強い競馬が出来る馬で まぁ普通に乗れば上位には来ると思う。

 

 

前走のホープフルSでこの条件も経験しているし、あの相手に完勝だった。

更にあの時よりも状態を上げてきていることを証明するかのように

坂路で一週前には自己ベストをマークしてこの上ない仕上がりだろう。

 

 

弥生賞⇒皐月賞⇒ダービーとローテを組むと思いますが、出来に関しては

今回で9割⇒次10割⇒ダービー?

メイチは皐月賞に持ってきて とは言え今回もほぼメイチに遜色無い仕上がり。

 

 

では軸は確定したとして、相手馬をどうするか?ですよね。

正直他の馬に関してはどれも完全に抜けているという印象は無いんです。

それを象徴するかのように人気も割れまくっているし、難しい印象。

 

 

ただサトノクラウンの売れ方には予想外だなぁという印象。

今回も10倍位ついてまた一発穴を開けるか?と思っていましたが

5倍台でましてや福永に加えて 3ヶ月ぶりの内枠引いた。

お得意のIN詰まり馬群開かずどこにもいないなんて競馬もありそう。

 

 

この他の有力馬としては・・・

ベルラップ・ブライトエンブレムトーセンバジル・クラリティスカイ

この辺りでしょう。

 

 

これをどう調理して馬券にしていくか?

というところではありますが個人的に上記の中で一発に期待している馬をご紹介。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

この鞍上の判断力はとんでもないくらい優れたものだと思っている。

この歳になっても未だ向上することを忘れずに、昨日もスーパーファインプレイ。

馬場と展開が読めるこのジョッキーこそ怖い1頭ではありますよね。

問題としてはこの枠からどう乗るか?というのがありますが、大丈夫だろう。

 

 

後は個人的には三連単で少点数に絞って回収をかけて行きたいと思います!

チューリップ賞はアンドリエッテ穴推薦で仕留めることが出来たので

弥生賞もドンズバでとって3月の逆襲を開始していきたいと思います!

 

にほんブログ村 トラコミュ 弥生賞(2015)へ弥生賞(2015)

 

<<会員様数6000人突破!ナツの無料メルマガ>>

ナツの無料メルマガ【PC】 ⇒ 登録はこちら

ナツの無料メルマガ【携帯】⇒ 登録はこちち

 

【PR】無料で見れる『馬スピ特報』内にて公開されている買い目の中で

予想家「江戸川乱舞」
の単勝+複勝の破壊力がすごいです。

 

大田です。ナツの競馬予想様の原稿をお借りしてPRです。


【2015年の主な的中実績(全て単複1点)】

(1月4日)中山金杯(G3)
馬券購入金額 10,000円
払戻し 40,500円

↓実際馬券を購入したPAT画面

(1月11日)シンザン記念(G3)
馬券金額 10,000円
払戻し 34,500円

↓実際馬券を購入したPAT画面

(1月17日)ニューイヤーステークス
馬券購入金額 10,000円
払戻し 100,500円

↓実際馬券を購入したPAT画面


1点予想なので、馬券購入金額も少なくて済みますし、

何より一点で当てた時の爽快感は格別です。

予想家「江戸川乱舞」の単勝+複勝は
無料登録後、サイトにログインして

『馬スピ特報』というコーナーでご覧ください。


今週は

7日(土)中山11R オーシャンステークス(G3)

8日(日)中山11R 弥生賞(G2)

の2レースの買い目を無料で見ることができます!

是非みてください!こちらから無料登録可能です!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ