【弥生賞2018】予想オッズと出走予定馬分析


今回は弥生賞2018の予想を中心とした記事を書きます。

先日の記事でも書きましたがクラシック候補馬が多数揃うので

波乱傾向はまずないと思うし、堅い配当では収まりそう。

オッズも上位勢が圧倒的に抜ける感じになってくるはずですし

どう馬券を買うか?コレが大事になりそうな一戦ですね。

早速ではありますが上位出走予定馬を分析していきましょう。

 

 

本題に入る前にちょっと雑談から入りたいのですが、

先週は名古屋で野暮用があって週末は名古屋にて過ごしました!

 

 

「どうせ遊びにいったんやろ!?」

とまぁそう思われる方もいるかもしれないのですが、

今回は面白い競馬youtuberと馬券対決を行ってきました!

 

 

まだまだ無名の競馬ブロガーでyoutuberなのですが

結構面白いコラボ動画出来たんで良かったら見て下さいw

(PCの方は全画面表示で快適に見れます。)

 

 

さて、それでは本題へ入っていこうと思いますが

まずは現時点での予想オッズからお知らせしておきます。

弥生賞予想オッズ

1 ダノンプレミアム 2.1
2 ワグネリアン   2.8
3 オブセッション  4.2
4 ジャンダルム   5.2
5 サンリヴァル   20.4
6 リビーリング   49.6

実質上位3頭プラスαと言う感じのメンツ構成となっています。

まぁ上位3頭が全部吹っ飛ぶのは99.9%ありえないでしょう。

ただ、3強だけで決まるかどうかは未知数な所ですね。

と言うことで、上位人気馬から順に分析を行っていきます。

 

 

出走予定馬分析

ダノンプレミアム

すんなり先行策を取れるし器用さは無いがここまで圧勝劇。

あえて課題として上げるなら中山2000mのコースに対応できるか?

そして距離延長でどうなってくるか?この2点でしょうねぇ。

今回はグリグリマークされるのはまず間違いないです。

しかし、他の有力馬にとってもここは試走レース濃厚。

皐月賞に繋がらない競馬をした所で…と言う感じですし

陣営が先行策一本でこの馬を成長されるつもりでいるなら

今回はまず馬券圏外から飛ぶのは考えづらい感じです。

ただ、ここで控える競馬&馬群で揉まれる競馬を試すかも。

そうなってくると飛ぶ余地はあるかもなので見極めたい所。

 

 

ワグネリアン

福永ですし下手に馬群に入れたりする形をしないとは思う。

ただコレも既に賞金加算できているし今後を見据えるなら

馬群でじっとしてどういう競馬が出来るか?試したいでしょうね。

少頭数でまさか詰まるのは考えづらい反面、この鞍上で詰まりそう。

まぁ昨年の弥生賞、カデナの様な競馬をするならぶっちぎりもある。

 

 

オブセッション

藤沢厩舎が弥生賞⇒皐月賞を意識するローテはまさに異例と言える。

しかも前走レース後に弥生賞を決定して逆算して馬を作ってきた。

弥生賞で賞金加算or優先出走権をとらないと今後のローテに響く。

仮に皐月賞で駄目だったとしてもダービーに出るには2着は必至。

言うまでもなく陣営はそこはわかっているしメイチ度合いは感じる。

やや過剰人気気味な気もするが現時点で最も買いたいのはこの馬。

 

 

ジャンダルム

2走前はIN差しで勝利⇒前走は大外ぶんまわしで2着に来た。

更に前走で中山2000mを経験できているのも大きなアドバンテージ。

ただ、池江厩舎ですし皐月賞を取りに来ると言う感じはしないし

弥生賞7割⇒皐月賞9割⇒日本ダービー12割と言う感じに作りそう。

そう考えると今回は春先で最もメイチ度合いは低いのではないか?

 

 

サンリヴァル

前走は圧倒的に後方差し馬が台頭する中で前目からしぶとく粘った。

展開面が変わっていればジャンダルムとは着順は変わっていたはず。

それでいてここで一気に人気落ちするなら当然妙味は出てくると思うし

上位勢は確かに強いがドスローの競馬で2走前勝ってるのも大きい。

更に外目から被される形になってもう一伸びする馬なので展開面も◎。

マクッてくる馬は皐月賞本番を見据えている中でいるはずがないですし

鞍上藤岡佑介と言うのは正直田辺から乗り替わりはマイナスでも怖い1頭。

 

 

リビーリング

是が非でも権利が欲しい1頭。今回は逃げる形を取るだろうか?

戸崎なので控えるかもしれないが自分の競馬をしてどこまでやれるか。

まぁ前走で格下相手にボロ負けしてるので厳しいと思いますけどね。

 

 

予想まとめ

と言うことで!ざっと上位出走予定馬分析を行いました。

まぁどう転んでも上位5頭で3着以内は堅い一戦と思います。

ただ、冒頭でも書いた通りですが1,2,3番人気は無いかも?

 

 

と言うことでもし一発穴馬が絡むとしたら怖い1頭を

いつも通りですがランキングには発表しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

まぁ前走は仕方ない一戦でしたし、巻き返し大いに有り得る。

ここまで人気落ちしなくても軸で狙っても面白いと思う1頭。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

弥生賞・チューリップ賞の最終穴馬は無料メルマガでお届けです!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業37年【ホースメン会議】の

実力を無料で体感できるキャンペーン

━━━━━━━━━━━━━━━━━

【100名限定 特別無料配信】

弥生賞(G2)・鉄板3点勝負

ワグネリアン、ダノンプレミアさえも

脅かす穴馬で30倍以上も狙える!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
2/18 フェブラリーS 4万1560円的中
2/12 クイーンC 1万5560円的中
2/11 京都記念  1万6450円的中
2/10 小倉12R 2万5070円的中
2/4 東京8R  1万0280円的中
2/3 東京8R 1万8870円的中
1/28 東京9R 3万9500円的中
1/27 京都12R 1万2890円的中
1/14 中山12R 2万2650円的中
1/13 中京7R 2万3630円的中

▼弥生賞の3点を無料で見るにはコチラ!▼

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

凝縮された濃厚な情報公開まで残り僅か!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬は「実益」になる!

少しでも多くの方へ
的中する喜びを届けたい!

鉄板級とも言える極秘情報を無料でお届け!

今週は【弥生賞!!】

の、濃厚な情報を公開決定!!

※時間がありません。お急ぎください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■最近の的中実績の一部がこちら!

02/25・小倉12R  11万8900円的中
02/25・中山01R  187万5200円的中
02/12・東京09R  1万1200円的中
02/12・東京04R  39万6200円的中
01/28・京都12R  80万6600円的中
01/28・東京04R  23万300円的中
01/28・東京04R  23万300円的中

━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんな高配当はあなたでも取れるんです!

▼濃厚な情報を受取るにはココクリック!▼



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ