【日本ダービー2017】予想と馬場読み後の見解


今回は日本ダービー2017の予想を中心とした記事を書きます。

何度も記事で書いている通りですが2017年は低レベルメンツ。

牡馬クラシックでここまで抜けた馬がいないのも珍しいですが

正直馬場次第で何が来るか変わるような感じだと思います。

で…土曜の馬場の蓋を開けてみるとまさかの究極の外差し馬場。

予想はかなり難しくなった印象ですが考えていきましょう。

 

 

まずは土曜の競馬をおさらいしておきたいのですが…

「なんやねん!この外差し馬場は!!」

って感じでしたよねぇ。

 

 

先週は全く逆だったのですが

「なんやねん!このIN差し馬場は!!」

って感じだったんでホント東京は土曜見ないとワケワカメ。

 

 

そして土曜の東京は全て8枠勝利するという異常事態。。

とにかく4コーナーでスムーズに外を回した馬が台頭して

INに拘った馬は伸びきれずに敗退という競馬が目立ちました。

 

 

東京4R

外を回して差し脚を活かしたコンカーアゲンが勝利。

前走は荒れた内目をついて唯一伸びてきた馬だったので

確かに力は有るとは思いますがそれにしても馬場の恩恵がデカイ。

2,3着もやはり外を回した馬がそのままなだれ込む形で入選。

 

 

東京5R

少頭数とは言えやはり東京2400mの外枠はプラスではない。

岩田も上手くロス無く運んだというのも勝ちきった要因ですが

最後の4コーナーでは外々ブン回して強い形での勝利だった。

やはりここも上位台頭した馬達はINに拘るよりも真ん中辺り。

 

 

東京6R

馬場を見るとくっきり外側が青くなっているのが目立ちますね。

その外目の一番良いところを通って伸びてきたのがワンツー。

午前中からずっとこういう感じの競馬ばかり続いていますが、

ここも8枠の馬が外目から押し切る形で終わりましたね。

 

 

東京8R

かなりのドスローで流れたこともありここは前目も残った。

しかし、結局勝利したのは外目から伸びてきた8枠だった。

内目も伸びているがこれはドスローによる恩恵を受けた印象。

 

 

東京10R

上位人気馬がそのままワンツーで入る形となりましたね。

ただ、2着のミルコは1枠だったのにも関わらず最後は外を選択。

馬場が読めている証拠とは思いますが、伸びる形となった。

 

 

ざっとまとめましたがいかがでしょうか?

 

 

先週の圧倒的にIN差し馬場から一転して外中心の馬場に。

ホント東京の馬場状態だけは「女心と秋の空」ですね。笑

 

 

金曜日の夜に今週もケースタチャンネルの収録をしたのですが

IN差し想定で狙い馬を上げる形になりましたが全く見当違い。

これでは内目の馬がプラスになってくるとは思えないですよね…。

(目黒記念・ダービーのお話をしてるのに参考にどうぞ!)

 

 

ただ、上記の動画でお話したのと予想はガラリと変わりそう。

そもそも冒頭でも書いた通り今年は力関係が横一線というのも要因。

あぁ…相当難しい予想になってきそうな気がします。

 

 

ただ、おそらくですが軸馬については変更しないつもりです。

上記の動画でも僕の軸馬について触れているのですが、

この馬についてはランキングにて公開しておこうと思います。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

この鞍上なら間違いなく馬場読みしてくるし勝負勘もある。

今の馬場なら真ん中辺りから突いてくる競馬は出来そうですね。

東京の長い直線で持ち味をの末脚を活かしたら突き抜けるはず。

 

 

後は対抗以下をどうするか?ですよね~。

そこを見極めて最終予想に導いていきたいと思っています。

しっかしこれがかなり難しい作業になってきそうな気はします。

 

 

一つだけ言えるのは今の外差し馬場になって条件好転したのは

先日の記事て養分としてお伝えしたアドミラブルですよね。

ただ、それでも僕は力が足りないと思うのでバッサリいきます。

(来たらごめんなさいしますm(_ _)m)

 

 

後はスワーヴリチャードは騎手のキャラに嵌りそうな馬場。

内枠でも徐々に外に持ち出して乗ってくるのが四位JKですし

内ばっかり伸びた皐月賞は仇となった乗り方だったのですが

2017年のダービーならもろハマりする可能性はありそう。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

今週はダービーの最終穴馬と予想見解をお届けします!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

大混戦の日本ダービーで自信アリの一点張りのサイト

高橋です。今回は原稿をお借りしてPRにやってきました。

2017年牡馬クラシック第1戦の皐月賞は、勝利したアルアイン。

これを筆頭に、掲示板を占めた馬の大半が人気薄の結果になった。

絶対的な存在がいない戦国ムード故に、青葉賞、プリンシパルSなど別路線組にも大きな注目が集まっている。

 
中でも青葉賞を好時計で完勝したアドミラブルは、鞍上のミルコが選択。

皐月賞2着馬のペルシアンナイトではなく、こちらを選択したいるのは間違いない。

しかし、これまで青葉賞をステップに日本ダービーを勝利した馬は1頭もいない。

しかも、手術したとは言えノドに疾患を抱えている事実もあり、危険材料もある。

 

かといって皐月賞上位馬たちも、信頼できる馬が皆無に近い。

アルアインには若い松山騎手が2冠の掛かる大一番のプレッシャーがある。

ペルシアンナイトは戦績的にも距離延長がプラスとは言い難い。

しかも、日本ダービー週は芝がBコース→Cコースへと替わり。

この事から前週とは違うレース傾向になりやすい。

各陣営の思惑はもちろん、馬の状態、枠順、馬場をギリギリ吟味する必要がある。

そして世間が“混戦”と思えば思うほど本当のネタを持っているものだけが大金を掴める。

競馬界の大物OBや、誰もが名を知る現役関係者などが情報ルートとして在籍し、

確かな“関係者情報”を入手することができる、弊社にとっては、オイシイ馬券を狙い撃つ絶好機となる。

 

そこで、今週は弊社の情報をまだ入手されたことがない方に限り、

万馬券が必至の【日本ダービー・3連単馬券】の買い目情報を特別無料公開する。

ただし、入手できるのは先着100名様限定。

 

年に一度のお祭レースで馬券を買うならば、

当社が入手した”本物の情報”を、是非ともご参考にして頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第84回 日本ダービー(G1)

青葉賞・プリンシパルSなど別路線組
にも大きな注目が集まっているが…

日本ダービーの【3連単馬券】を無料公開!

【ココをクリック】でメルアド登録で見れます!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ