【日経賞2017】予想と枠順確定後見解|ゴールドアクターは鉄板なのか?


今回は日経賞2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

早いもので土曜競馬の枠順がかくていしちゃいましたねw

先週3日間開催ということもありかなり早く感じております。

そして今年の日経賞はかなりの好メンバーが揃った上に多頭数。

個人的には日経賞というと少頭数のイメージと猫パンチ!

ってイメージが強いのでなんかしっくり来てない感じです…笑

人気的にはゴールドアクターがやや抜けた人気になってはずですが

果たして鉄板なのかどうか?その辺りも考えていきながら

枠順確定後の見解と最終前予想をまとめておきたいと思います。

 

 

今週はドバイに含め高松宮記念が開催ということで

日経賞については全く触れることが出来ていませんので、

まずは予想オッズから今更ながらご紹介しておきますw

1 ゴールドアクター  1.8
2 レインボーライン  4.8
3 シャケトラ     5.1
4 ディーマジェスティ 6.2
5 アドマイヤデウス  12.5
6 ツクバアズマオー  17.8
7 ミライヘノツバサ  22.6
8 ジュンヴァルカン  33.4

ざっとココまでが上位人気の支持を受けそうな馬達となっています。

 

 

言うまでもありませんが…

「ゴールドアクターは舞台設定◎、そして休み明け◎」

と言うことでどう考えても1倍台の人気にはなってきそうですよね。

それに別定戦で57キロで出走できるのもはっきり言って反則級。

まぁ素直に馬券内に入る馬を探すのであればこれが一番に見える。

…方が多いのではないでしょうか???

 

 

先に結論から言いますが、

「個人的には1つだけ不安材料があります。」

 

 

「何が不安なんだよ??頭おかしくなったんかお前は!?」

って思った方。笑 ちょっとだけ今から紹介するもの見てください。

 

 

逃げ馬の単勝回収率が1671%とかいう鬼畜な数字になっていますが

これはネコパンチが大逃げかまして勝っただけで参考外の数字。

それよりも見ていただきたいのは、上がりなんですよね。

 

 

確かに先行馬は安定して馬券内に絡んでいますし、

ココでもゴールドアクターは上がり1位は無いにしても2,3はありそう。

ですが…そうなると頭はどうなのよ?って所なんですよね。

 

 

加えて枠順も中山2500mで先行策をとる馬にとっては

決して有利とは言えない外目の枠順に配置されましたし…。

6枠12番ならギリ許容範囲内ではあるんですけどねぇ。

 

 

昨年の日経賞では好位追走から上がり最速で勝ちきった同馬ですが

2017年は多頭数に加えて中山で強烈な脚を使える馬が揃っている。

 

 

ディーマジェスティは皐月賞のイメージが強いとは思いますが

後方から蛯名の大外ぶんまわしがハマれば良い脚は使えるはず。

 

 

レインボーラインも当然後方から脚を溜めて強烈な脚で来るでしょう。

小柄な馬ですが後方から素晴らしい脚を使えるのは言うまでもないです。

当然このメンツなら上がり最速レベルの脚を使ってくるでしょうね。

 

 

加えて今回はヤマカツライデンが単騎逃げの形になりそうですが

この馬自身はある程度後続を引っ張って逃げるのが勝ちパターン。

クラスが上がってからは全く通用しないので作戦を変えるかもですが

下手にひきつけて逃げるよりも積極策の方が持ち味を活かせるので

今回はある程度で引っ張って平均~ややスローぐらいで乗ってきそう。

 

 

加えて最終週中山ということもあるので上記に書いた通りですが

「やはり上がりが掛かるのでしっかり脚を使える馬が好走する」

のは間違いありません。

 

 

当然騎手もその事を意識して乗ってくるとは思うのですが

その点を踏まえても今回、頭はゴールドアクター以外もあると見てます。

 

 

と言う事で逆転最有力候補の馬についてはいつも通りですが

ランキングにて書いておきたいと思います。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

前から思ってましたがもう一度この鞍上に乗ってほしかった。

当たりの優しすぎる騎手が乗ると持ち味を活かせないと思うし

この鞍上なら後方一辺倒以外の競馬をしてくれる可能性も高い。

 

 

本番を見据えた騎乗をしてくるかもしれないが、

前走は明らかに不向きな流れであれだけやれたし能力は間違いなくある。

勝ちきれないイメージが先行している馬かもしれませんが

個人的にはここは頭まであって当然のレベルで馬券を買ってみたい。

 

 

後はゴールドアクターの扱い。

これを素直に2,3着固定で組んで馬券を完成させるのが良さそうですが

ガツッと儲けを出すにはある程度相手も絞らないと駄目な感じ。

最終予想については勝ち組Pにて公開させていただきますが、

無料メルマガでも時間があれば何かしら見解を送ります。

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、
「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

 

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/
【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

 

【殿堂2】トリプルクラウン

【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://crown-t.com/
【おすすめポイント】
毎日更新される多彩な無料コンテンツが充実していて、コラムもしっかりあってなかなか読み応えのあるサイト。中央競馬情報のみならず地方競馬情報なども提供されていて無料でも数々の情報を仕入れることが出来るのでオススメ。初心者の方も活用できるサイトですしとりあえず登録してみる価値あり。

 

【第1位】アクティブ
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://active-ks.jp/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していて最近掲示板や口コミサイトなどでも注目度がじわじわと上がってきているサイト。WIN5の予想やその他にも様々なデータ指数なども公開しているサイトです。

 

【第2位】ターフオンライン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://turfonline.jp/
【おすすめポイント】
業界関係者だけが牛耳っている裏ネタなどをお届けしてくるサイト。だいたいこの手のサイトは嘘っぱちのところも多いのですが、ここはしっかりコラムも書いているし予想以外の部分でも参考になるのでオススメ。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ