【朝日杯フューチュリティステークス2017】予想と馬場読み後見解


今回は朝日杯フューチュリティステークス2017の予想記事です。

来週の有馬記念に向けてかなり競馬熱も高まってきた所ですが

朝日杯FSブチかまして資金をたっぷり作ってから挑みたい。

人気を見るとダノンプレミアムがやや抜けた人気になってますが

果たして普通に勝ち切ることが出来るのでしょうか??

今回は馬場読み後の見解をお伝えしていきたいと思います。

 

 

土曜馬場読み後の予想見解

阪神開催も今週で3週目となるのでそろそろ差しが決まるか?

と思って競馬を見ていたのですが案の定という感じでした。

 

 

今回はブログでも朝日杯フューチュリティステークスと同舞台の

土曜阪神外回りの結果についてもご紹介しておきますね。

 

 

3R(芝1600m)

未勝利戦で力差がハッキリしていたかもしれませんが

良い脚を使った2頭がワンツーフィニッシュにて入選。

3,4着には前に行った馬も残ったものの差しは決まっていた。

 

 

4R(芝1800m)

前目に行った馬は全て壊滅して結局差しがモロに台頭していた。

ただ、1,2,3番人気が順当に上位に来たとも言える内容ですが

4,5番人気だった先行馬は結局残れずの形だった感じでした。

やはり差しが決まっているし上がり最速の馬は上位に食い込み。

 

 

5R(芝1600m)

結局上位はデムルメのワンツーフィニッシュだったのですが

勝ち馬のルメールの馬は凄い勢いで差し脚を活かしての勝利。

ここも上がり最速の馬が上位台頭してきている形となった。

やはり上がりをしっかり使える馬は軽視出来ない感じですね。

 

 

12R(芝1800m)

ここも人気ではありましたがルメールが溜めて差し切りの形に。

2着には内目で上手く溜めて足を使った爆穴が入選しましたが

やはりここも掲示板上位組は上がりをしっかり使った馬が台頭。

阪神コースだなぁと言う感じの差しが決まる馬場傾向だった。

 

 

結局今の馬場が嵌りそうなのはどの馬?

馬場読み記事をざっとまとめておきましたが…

「上がりをしっかり使える馬の台頭」がかなり目立っていた。

この事から朝日杯FSも同じような傾向になるのはまず間違いない。

 

 

そこでですよ?

皆さん、一度今回の朝日杯FSの1番人気馬…思い出してみて下さい。

 

 

ダノンプレミアムですよね。

初戦は34.6秒の上がりで前目から抜け出しての勝利。

そしてサウジアラビアRCは同じように早め抜け出し34.4秒の上がり。

2戦連続して33秒台の脚を使うことが出来ていません。

 

 

馬場傾向と逆行している馬が1番人気に推されている上に

今まで前目でスムーズな競馬を繰り返してきた馬が1枠1番。

この事から例えば内目で包まれる形になってしまった時

デイリー杯2歳Sのフロンティアのようになる可能性がある。

未だそういう形の競馬を一度も経験していないですからね。

 

 

対して今回は前走の負けで大きく人気落ちしたフロンティア。

こっちは逆に前走で内目で折り合いをつける競馬をして

朝日杯FSに繋がる競馬を出来る形となりましたよね。

 

 

それでいて前日18時時点のオッズを見ると…

ダノンプレミアム 2.5倍

フロンティア   24.0倍

と約10倍近いオッズの差がついてしまっている。

ならばどっちが妙味あるか?一目瞭然ですよね。

 

 

後は2番人気の支持を受けそうなタワーオブロンドン。

そして3番人気の支持を受けそうなステルヴィオですが

2頭共にかなり長く良い脚を使えるタイプだし

今の馬場傾向にはぴったりマッチしている感じですよね。

 

 

タワーオブロンドンはモハメド殿下の持ち馬。

そしてステルヴィオはサンデーレーシングの持ち馬。

 

 

「世の中金じゃ~」

みたいな馬主2人の持ち馬が上位人気はしっくりこないですが

コレもやはり現代競馬の流れなんだなぁと言う感じがします。

長いものには巻かれろ。そして予想を当て続けろ。

 

 

僕ら予想する側としては馬券を当てないと意味が無いので

ここは下手に逆らわず的中目指してやっていかないとですね。

 

 

予想まとめ

と言うことでダラダラと見解を書いてきました。

ここまで一週間の記事でもお伝えしてきた通りではありますが

上位勢はどれも強い馬が揃っている上に阪神マイルの舞台設定。

この事から大きく荒れることは無いだろうと思います。

 

 

記事の流れからダノンP軸の予定が無いのはミエミエですが

最後に僕が軸馬として狙ってみたい馬をランキングで発表です。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

この枠からなので包まれるリスクは当然あるのですが

舞台設定を考えても鞍上の腕を考えても内目を割る競馬は出来る。

 

 

土曜日は早仕掛けせずにじっくり貯めて勝ちを量産していたし

どう考えても同じような競馬をしてくる可能性が高そう。

正直戦前の段階では1番人気もあるかも?と思っていた馬だった。

素直にひねらずココから入って的中目指していきたい所です。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

今週は朝日杯FSの最終穴馬をお届け!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

問い合わせ殺到中!話題の馬主情報!

ジャパンCもコレで137万円獲得!

大物馬主関係者が帯封獲得に挑む

【朝日杯FS・馬連1点勝負】

今回限り特別無料配信!

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今年もGI競走で断然の実績 ■

ジャパンC   1万3340円的中
天皇賞・秋      900円的中
スプリンターズS  7650円的中
宝塚記念    1万0670円的中
日本ダービー  1万1870円的中
オークス    2万0130円的中
皐月賞       8710円的中

▼朝日杯FSの1点勝負!無料入手はコチラ!▼

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

無料情報ならどこにも負けません!

※数ある競馬の有料情報。

うちのサイトは無料情報で他の有料を超えてます。

 

こんにちは。岡田と申します。

今回は数ある有料競馬予想会社を蹴散らす、

無料で的中を量産している超優良サイトを紹介します!

 

その名も【勝ち馬の定石】です。

 

 

「勝ち馬」を過去データ・生情報を元に定石に当てはめ、導く。

はっきり言って、シンプルに勝つ競馬を実現できるのは弊社だけです。

 

 

先週の的中実績 を見ても・・・

12/03(日) 中京12R:鳴海特別

三連複:01ー15-16

回収金額:53万1700円

 

12/03(日) 阪神07R:3歳上500万

三連複:02ー06ー11

回収金額:1万2000円

 

12/03(日) 中山09R:チバテレ杯

三連複:01ー02-08

回収金額:11万8100円

 

 

無料情報で高配当を連発。

もう一度言います。「無料情報」です。笑

これ、活用しないわけにはいきませんよね?

これだけでなく、無料情報では数多くのコンテンツを揃えています。

 

・今週の重賞解析

・トレセン生情報

・重賞の思わぬ伏兵

・重賞の注目馬・過去データ

 

そこらの有料情報並みのコンテンツです。

 

そして・・・

 

今週の「朝日杯FS」の予想も

もちろん無料で公開するみたいです!

※お見逃しないようご注意ください!

⇒ 登録はこちらから



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ