【桜花賞2016】予想と枠順確定後見解の発表です


桜花賞2016の予想と枠順確定後見解を書いていきたいと思います。

今週は個人的にバタバタだったのでいつの間にか枠が確定してましたw

蓋を開けてみたら所、なかなかガチガチになりそうな枠配置でしたね。

すんなり行けそうなメジャーが内枠、そして脚を活かす馬達が外。

こうなってくると馬場読みをする事も大事な予想ファクターとなりそう。

果たしてどの馬が台頭してくるのか?予想見解を書いていきたいと思います。

 

 

まずは有力各馬の枠順をおさらいしておきましょう。

3枠5番  メジャーエンブレム
6枠11番 レッドアヴァンセ
6枠12番 シンハライト
7枠13番 ジュエラー

まぁこんな感じですが最も理想的な枠配置ではないでしょうか?

各陣営入りたい枠にバチッと入った感じですよねー。

 

 

メジャーエンブレムはロケットスタートで前目につける馬なので

枠は外よりも内枠から競馬したほうが良いのでこの枠は最高。

逆に外目を引いたらいつもの競馬が出来なかったかもしれません。

出遅れだけが怖いが、今までの競馬をすれば最も勝つ可能性が高そう。

 

 

レッド・シンハ・ジュエラーは後ろから行く馬達なので

今のコース改修後の阪神なら間違いなく外からの方が競馬しやすい。

すっと好位置を取りに行けそうだし、最高の枠と言えるでしょう。

 

 

後はジュエラーが前を早めに捕まえに行くのか?

それともシンハと共に直線強襲を狙ってくるのか?

注目するべきポイントになってくると思います。

 

 

で、この枠配置になった事で一つ言えることがあります。

 

 

それは「荒れる可能性がかなり低くなった」と言うことです。

だってそうですよね?

 

 

上位人気馬が自分の競馬ができる可能性が高くなったと言う事は

下位人気の馬の台頭の余地が低くなるという事に繋がります。

 

 

能力的には明らかに上位勢が抜けているので、

もし紛れがあるなら不利があったり枠配置が悪かったりですよね?

今回はそれがないので必然的に荒れる余地は低くなった、と言う感じです。

 

 

しかしそんなガチガチになりそうな可能性が高いレースで

いきなり大荒れになって帯封馬券が出ることもありますw

 

 

ここ最近は皆さんが「堅いだろ!」と思うレースで荒れたり

逆にここは荒れそうだなーと思うレースで意外と堅かったり。

そういう場面も見受けられるようになってきました。

 

 

例えばメジャーエンブレムが出遅れて後ろから、

そしてすんなり逃げたビービーバーレルがスロー逃げ、

そして内目で脚を溜めて馬が台頭する昨年と同じような競馬になれば?

 

 

ビービーバーレル⇒ソルヴェイグ⇒キャンディバローズ

なんて入選したら軽く帯封行きますし、大爆発ですねw

 

 

もちろんそんなことになったら馬券は当たらないと思いますw

ただせっかく書いたのでそんな場合を想定した3連複5頭BOXを

1000円だけ買っておくのは面白いかもですね。笑

 

 

桜花賞2016予想まとめ

なんかこの流れで行くとぶっ飛んだ話になっちゃいそうなので

真面目に穴馬を抽出するなら狙ってみたい馬をランキングで発表しときます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

前走でも内目を捌いて上手に伸びてきてはいたのですが、

まだまだ休み明けで余力があって伸びしろを感じさせる走りだった。

あの競馬を見ても叩いた今回、更に上積みはあるだろうと思います。

更に内目で溜めて伸びる競馬を覚えたのは今後の成長にも繋がりそう。

 

 

今回は直前の調教でも一週前の調教でも超絶の時計を出したきましたね。

元々時計は出る馬ですが、ここ2週の内容は素晴らしい内容だった。

間違いなく前走よりも上向きだろうしチャンスは有ると思う。

 

 

究極の外差し合戦になるなら切れ負けするとは思いますが、

フラット~やや内有利の馬場で上手く捌いてこれるなら

メジャーエンブレムに迫っていく可能性はあるかもしれない。

メジャーが早めに動いて展開が向けば逆転までもあるかもしれません。

 

 

後は流れがどうなるか?だと思いますが、

絶対に逃げないとダメな馬はいないし、

内枠からキャンディバローズが逃げる流れになりそう。

 

 

ビービーバーレルも行くかもしれませんが、

まさか潰し合うとは思えないし、平均程度で流れそう。

その点も推せるポイントだし波乱の立役者になってほしい。

前走の敗戦でがたっと人気落ちしてくるしその点も推せる材料。

 

 

後、桜花賞の最終穴馬については

無料メルマガでお話しようと思っております。

 

 

先週のダービー卿CTでは◎マジックタイム(単勝13倍)を

推薦しましたので参考にしていただけるかと思います!

 

もちろん無料で登録してお使いいただけますので、

気になる方は↓から登録して頂ければと思います!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

第76回 桜花賞(G1))

実は!50倍超も楽に狙える!

桜花賞の爆穴一点を無料公開!

━━━━━━━━━━━━━━━━

2歳女王メジャーエンブレムが始動戦のクイーンCを破格の時計で快勝。

この時点でマスコミの中には「桜は当確」と断ずる人間もいたが、

チューリップ賞でシンハライトが無傷の3連勝を決め、

こちらも1分32秒8と文句なしの時計。

 

一転して“1強ムード”は崩れ去り、桜花賞における世間の評価は

右往左往している。まさに情報力の無さを露呈していると言えるだろう。

 

そんな話とは無縁なのが当社シンクタンク。

 

なぜなら、元調教師・元騎手などを始めとした競馬界の大物OBや現役関係者、

馬主関係者などから構成される、総勢450名以上の情報ルートが在籍し、

あらゆる関係者から“本音”を聞き出すだけの情報収集態勢が整っている。

 

事実、クイーンCはもちろんのこと、チューリップ賞でも

10番人気ラベンダーヴァレイの激走情報を入手して万馬券的中。

要所となる前哨戦もキッチリと獲っているのは、情報力が優れているに他ならない。

 

現時点で当社の結論は“ほぼ1強”。しかも、“とっておきのの激走穴馬”の存在も

掴んでいる。「前回は色々あって仕上げ切っていなかったし、

実は◯◯◯でデキが全然だった。あれが能力じゃないよ。

まとも力さえ出せれば絶対に差は詰まる」と某厩舎関係者。

この馬が馬券に絡めば高配当も見込める。

 

当社シンクタンクを初めてご利用される方に限り、

先着100名様限定

で“とっておきのの激走穴馬”を含めた桜花賞の爆穴1点情報を

特別に無料公開する。桜花賞の馬券を買うのであれば、

コレは見ておくべき情報だ。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第76回 桜花賞(G1))

実は!50倍超も楽に狙える!
無料登録⇒ 桜花賞の爆穴一点を無料公開!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ